栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

盲目のたぬき

おとといの日曜日。
たまの休みなもので、あちこち走り回り用事をこなします。
お昼に家に戻ってきたら、近所の休耕田に何かがいます。

e0349817_21350901.jpg


おお~!まっ昼間からたぬき君じゃありませんか。
たぬきはこの辺じゃ珍しくもないけど、昼間から出てくるのは珍しい。

e0349817_21352175.jpg


午後もあちこち用事を済ませ、やはり近所の畑に目をやると・・・
なんか居ますよ。

e0349817_21353724.jpg


おお~、やっぱりたぬき君だ。
不思議なことに、写真を撮ろうと私が近寄っても逃げません

足音、カメラのシャッター音がする方に顔を向けるのですが
私の姿に驚くこともありませんし、何かを見つけたという様子も有りません。

e0349817_21354654.jpg


そうだ、春にも逢ったことがあるたぬき君だ。
わが家の生ごみ捨て場に居て、そっと近寄って私の方を見ても気付かないので
音を出したらあわてて逃げて行ったたぬき君だ。
その時、おそらく目が見えないんだろうなと感じました。

e0349817_21355612.jpg


私の気配にやっと逃げ出します。
冬毛におおわれ始め太って見えますが、中身は細っているのかも知れない。

e0349817_21360411.jpg


だれか分からないけど、いじめないでね。
なんて思っているのでしょう。
この後、静かに立ったままの私のすぐ足元を通って藪の中に入って行きました。
やはり全然見えていないようです。
全盲の野生動物が過酷な自然の中で生きていられたのが驚きです。
目を補う鋭い四感と知力で生きてきたんだね。
更に厳しい冬、なんとか生き延びてほしいです。
野生動物ですから、かわいそうだからってむやみに餌をあげちゃいけません。

e0349817_21361358.jpg


そんな私とたぬき君の一部始終を愛息子さんぽは庭先で見ていました。
「父ちゃん、あのたぬき君は怖くないの?」
「おまえには悪さしないから安心していいよ」
「ふ~ん、わかった」

つくづくさんぽは幸せ者です。






# by kurikoma-photo | 2015-10-06 22:13 | わが家の情景 | Comments(4)

やっと10日ぶりの休日の今日。
気になるのは栗駒山の紅葉の状況。
登山道の紅葉は9月23日に存分に撮りましたから今年はまあ満足。
次はブナの森の紅葉だ。
どこまで降りてきたかなと朝早くいわかがみ平まで行ってきました。

e0349817_21150029.jpg


おお~紅葉はすでに1100m台まで降りてきましたね。

e0349817_21151669.jpg


朝6時30分。
朝日がススキに反射してきれいだ。

e0349817_21154175.jpg


レストハウスのベランダから。
登山者が次々と山へ登って行きます。
今日は風がえらい強くて寒くて、私だったら登山はあきらめる状況でした。
(写真優先の軟弱登山者です)

e0349817_21155616.jpg


駐車場ももうすぐ満杯状態。
みなさん早いね。

e0349817_21160456.jpg


ベランダから見た東栗駒山の状況。
登山しなくとも紅葉が楽しめるところまで降りてきました。
いわかがみ平の下はまだ色づき始めた程度。
大きなブナの木が森になっている大地森の南斜面辺りに降りてくるまでには、
もう少し時間がかかりそうでした。




# by kurikoma-photo | 2015-10-04 21:59 | Comments(0)

今日も休日出勤。
でもね朝から天気が良くて、また出勤前に栗駒山の里をふらっと廻ってみました。

e0349817_13041512.jpg


鶯沢北郷小迫付近、栗駒尾松との境あたりです。
こんなに「ほんにょ」(稲の棒掛け干し)が見られるのは今では珍しくなりました。
なつかしい風景です。

e0349817_13042437.jpg


だいぶ乾いてきたようですが、「とっけす」は、まだのようです。
とっけすとは、これまで陽に当たらなかった部分を積みなおすことによって
陽に当たるようにすることです。大変なんですよ。

田んぼにはこんな風景も・・・

e0349817_13043096.jpg


今季私が初めて逢うガンのみなさんです。
9月末ごろから伊豆沼にはやって来たようですが・・・
ようこそいらっしゃい、長旅おつかれさん。

e0349817_13043959.jpg


一冬ゆっくりしていってね。
今年は豊作だったようだから落穂も多いかな。
本格的な秋ですね。



# by kurikoma-photo | 2015-10-03 21:09 | 栗駒の里 | Comments(4)

ブログをこのエキサイトブログに引っ越ししてから、まる二か月。
あちこち不便でしょうがない。
今日コメントをいただいた、まめっちさんからも
コメントが送れないと、旧ブログにコメントをいただきました。
すみません、ご面倒おかけしています。

不便さをまとめてエキサイトブログに送ろうと思っています。
その前に当ブログへのコメントの送り方を解説しますね。

e0349817_22173260.jpg


名前を入力、コメントを入力します(ここまではいい)
画像認証で四ケタの番号を半角数字で入力します。
削除用パスワードに適当な半角アルファベットを入力します。
それで「送信」をクリック
普通はこれで送られるはずですが、
「画像認証が間違っています」と言うメッセージが必ずと言っていいほど出てきます。
間違った番号を入力したわけではないのに出てきます。
その場合は「違う画像を表示」をクリックして、別の四ケタの番号を表示させます。
それを再度入力して「送信」をクリックすると、
やっとコメントが送られます。まったくもう面倒です。

他にも私の場合は管理画面にログインしたまま
ニックネームの栗太郎でコメントに返信できません。
名前にIDの番号が勝手に入ってきてニックネームを入れられない。
やり方があるのかもしれないが、見えるところに書いてない。
仕方なく一旦ログアウトして通常のコメント入力方法返信します。

使う者の立場に立っていないね。
使いやすいブログ・・・な~んてをうたっていますが偽りです。

良い点もあるのでこのまま使おうと思っていますが、ぜひ改善してほしいですね。






# by kurikoma-photo | 2015-10-02 22:51 | 日々の出来事 | Comments(4)

季節外れの爆弾低気圧のおかげで、只今暴風雨の栗駒地方です。
けど今朝はこんなにいい天気でした。

e0349817_22351228.jpg

通勤途中に母校栗駒中学校から栗駒山を眺めて・・・
周囲の稲刈りも進んでいます。10月に入ってすでに秋本番です。

e0349817_22354129.jpg

栗駒山を望遠で見ると・・・
画面中央のちょっと左にある白い点がいわかがみ平ですね。
そこを最下点に紅葉は降りてきましたね。
週末は登山をしなくても紅葉を楽しもうという観光客のみなさんで大渋滞でしょう。
面倒でも中腹の駐車場に車を停めてシャトルバスでいわかがみ平においで下さい。
きっと素晴らしい紅葉が楽しめますよ。

シルバーウィーク以来休みがなく、帰宅は連日9時過ぎ。
(仕事柄豪雨災害の復旧で仕方がない)
数日カメラのシャッターを押さないと禁断症状が出てくる私です。
朝のつかの間の時間を楽しんで写真を撮っています。



# by kurikoma-photo | 2015-10-01 23:01 | 栗駒の里 | Comments(2)