栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る
通知を受け取る

カテゴリ:栗駒山( 109 )

栗駒山紅葉情報 その3

昨日、栗駒山に登って来ました。
紅葉の時期の登山は今年の最後になるだろうと思いつつ・・・。
e0349817_05150252.jpg
朝6時過ぎには登り始めます。
紅葉はすでにいわかがみ平まで降りて来ています。
e0349817_05151105.jpg
登り始めの登山道はきれいな紅葉が見られました。
e0349817_05152249.jpg
東栗駒山コースの新湯沢の沢登り。
e0349817_05153169.jpg
紅葉の葉も少なくなってきたようです。
e0349817_05154224.jpg
風が強く雲が通り過ぎて行くばかり。
東栗駒山の山頂への道です。
e0349817_05155356.jpg
東栗駒山山頂付近で唯一撮影できた一枚です。
もう常緑樹と笹の緑だけが目立っていますね。
e0349817_05160428.jpg
栗駒山山頂に向かう草紅葉はきれいでしたね。
e0349817_05161450.jpg
いくぶん雲が取れ草原が光を浴びて輝きます。
e0349817_05162312.jpg
やっと中央コースと東栗駒山コースの合流点へ。
朝8時でこの人出。すごいね。
e0349817_05163451.jpg
山頂からの展望は無し。
中央コースを降り始めて、ようやく雲も晴れてきました。
台風による強風で紅葉の木々の葉も飛ばされたかな。
e0349817_05164869.jpg
神の絨毯とも呼ばれる紅葉の名所もこの通り。
ですが、これはこれで私は好きな色合いです。
e0349817_05170182.jpg
振り返ると草紅葉。
e0349817_05171345.jpg
赤い実が輝いています。
e0349817_05173810.jpg
登山口のレストハウスから・・・
いわかがみ平まで紅葉は降りてきました。
これからは山麓の紅葉が楽しみです。










by kurikoma-photo | 2018-10-09 23:06 | 栗駒山 | Comments(4)

今日は朝からお天気が良かったですね~。
平日に限ってこんなにいいお天気。
なんとかズル休みができないか考えてみたけど。
根が正直な私には、そんなことはできるはずもなく。
せめて出勤途中に栗駒山の姿を撮影するだけでした。

e0349817_22381887.jpg
栗駒中野地区から見た栗駒山。
稲刈りは秋雨で遅れて、まだ半分は残ってますね。
e0349817_22382963.jpg
同じく清水田付近から。
山の姿がきれいだね。
e0349817_22383940.jpg
栗駒山の紅葉も登山口あたりまで赤くなってきた。
こんな日に栗駒山に登れる人は幸せだね。
週末は台風25号が通り過ぎて行くからなあ
台風一過を期待して8日の体育の日に行ってこようかな。




by kurikoma-photo | 2018-10-04 23:02 | 栗駒山

7年前の栗駒山の紅葉

今年の秋雨は長いですね。スッキリしないお天気が続きます。
しかも明日・あさっては台風24号が直撃しそうな栗駒地方、
せっかくの紅葉の時期なのに今週は登れませんでした。
と言うことで今日も栗駒山の過去の紅葉を楽しんでもらいましょう。

e0349817_19550733.jpg
撮影したのは2011年10月2日。
そうです東日本大震災があった年の栗駒山の紅葉です。
この年も美しかった。
e0349817_19552300.jpg
山頂付近は木々の紅葉が終わると、草紅葉がきれいになるんだ。
草紅葉の美しさは、一面の枯れて黄色く色づいた草原にもあるのですが。
e0349817_19553121.jpg
キラキラ輝く草原。
錦の紅葉にも負けない美しさだと思います。
e0349817_19554267.jpg
私の好きな光景だ。
ちょっと露や、雨に濡れているほうがいいね。
e0349817_19555134.jpg
この日は中央コースを登って東栗駒山コースを降りてきたようです。
赤く色づいた葉と栗駒山です。
e0349817_19560022.jpg
オレンジ色の葉と東栗駒山です。
e0349817_19560805.jpg
東栗駒山コースから紅葉の絨毯と一関本寺方面を眺めて。
e0349817_19561572.jpg
同じく東栗駒山コースから旧栗駒町方面を眺めて。
こんな風に下界が眺められるとは里の皆さんは想像できないでしょうね。
e0349817_19562359.jpg
東日本大震災のあった年。山は美しく輝いていました。
いろんな山の風景が見られた年でした。





by kurikoma-photo | 2018-09-29 20:47 | 栗駒山 | Comments(0)

10年前の栗駒山の紅葉

栗駒山の紅葉がだんだんと見頃になってきていますね。
特に26日(水)はすごいお天気が良かったようで、
登ってきた写真仲間の写真をフェイスブックなどで見て、
うらやましがっております。
悔しい私は10年前の栗駒山の紅葉の写真をひっぱりだし
眺めて見ました。

e0349817_22053693.jpg


須川コースから登り始めます。
2008年10月10日に撮影した写真です。
そうです、岩手・宮城内陸地震の4か月後の栗駒山です。
登山は須川コースと笊森コースしか登れませんでした。
昭和湖はまだ澄んだ青い色をしていました。
白濁したのは東日本大震災後です。

e0349817_22054774.jpg


天狗平から大地森方面を眺めて。
紅葉は、だいぶ下の方に降りていますね。

e0349817_22055494.jpg


山頂から中央コースと東栗駒山方面を眺めて。
紅葉は終わり、はい松の緑と草紅葉だけになっていました。

e0349817_22060954.jpg

笊森経由で須川コース登山口にもどります。
須川湖周辺の紅葉が見頃でした。
いつもなら大渋滞になっている須川温泉に向かう道も通る車も無し。
綺麗な紅葉でしたが、とても楽しむ気にはなれなかったな。




by kurikoma-photo | 2018-09-27 22:31 | 栗駒山 | Comments(0)

栗駒山紅葉情報 その2

今週も栗駒山に登ってきました。
今週はいよいよ紅葉の本番と先週予告したので、
そりゃもう行ってきました。

e0349817_21142735.jpg


朝5時半、登山口のいわかがみ平です。
朝陽がきれいなのですが、山には雲がかかています。
なんとか雲が取れないかなと6時半まで、
朝食を食べつつ待ちますが、何も変わらず、やむなく出発。

e0349817_16552297.jpg


中央コースの中間点より上は、見頃でした。

e0349817_16553297.jpg


山頂に着いても周りは何も見えず。
でも雨は降らなかったので登山客は多かった。
特に子供連れの家族が多かった。
みんな天気が良くなるという予報を信じて来たんだよね。

e0349817_16554029.jpg


頂上で30分以上雲がなくなるのを待ってみましたが、
あきらめて下り始めたら、やっと明るくなってきました。

e0349817_16560061.jpg


今日は登山者も多かったのですが、
雲が薄くなり紅葉が見えるに従い、あちこちで登山者の感歎の声が上がります。
「うわ~きれい」「すごい」
あたかも自分が案内したような気持ちになりましたよ。

e0349817_16560951.jpg


東栗駒山方向を望んで。

e0349817_16561859.jpg


だいぶクッキリしてきましたね。
今年の紅葉はどうでしょうか?

e0349817_16562801.jpg


年によって天候による出来不出来は有りますが。
まぎれもない今年の素晴らしい紅葉です。

e0349817_16564212.jpg


御室・虚空蔵山方面を望んで。

e0349817_16565221.jpg


クッキリ晴れた東栗駒山方面です。
前日までの雨にもかかわらず、登山者が結構いましたよ。

e0349817_16570119.jpg


10時過ぎに登った人は、いい風景が見られたはずです。

e0349817_21145100.jpg

10時半にいわかがみ平に降りてきましたが、すでに駐車場は満杯。
区画線外停車や路上駐車の車多数。
駐車場に停められなくて、旧いこいの村の裏掛けコース駐車場に
車を停めてそこから歩いていわかがみ平に来る人も多数いました。
来週9月29日(土)からはシャトルバスの運行も始まるそうだが
誰が何のデータを基にその日程を決めるんでしょうね。
すでにこれだけ混雑しているのに。
残念な想いで山を後にしました。
でも紅葉は素晴らしかったです。






by kurikoma-photo | 2018-09-23 22:15 | 栗駒山 | Comments(2)

栗駒山、秋の花

昨日紅葉情報をお伝えした栗駒山ですが。
紅葉も気になりますが、この時期に咲く花も紹介します。

e0349817_18551034.jpg


昨日はあいにくの雲がかかったお天気。
頂上に向かう階段です。
そのわきに咲く花がいろいろあります。

e0349817_18552351.jpg


エゾオヤマリンドウですね。
秋の代表的な花です。

e0349817_18554322.jpg


階段の丸太のすぐ脇にも咲きます。
過酷な気候条件でしょうに、強いね~。

e0349817_18555448.jpg


黄色いちいさな花の集合体、ミヤマアキノキリンソウも
たくさん咲いていました。
登山道下の方では枯れ始めていましたが
山頂付近では見ごろを迎えていましたよ。

e0349817_18560845.jpg


ウメバチソウも中間点以上の登山道脇に
たくさん咲いていましたよ。

e0349817_18562236.jpg


山頂直下の登山道では、なぜかわからないけど
クワガタのメス(だと思う)が地面に居ましたよ。
なぜいるのかな。クワガタの好む木が高い山にもあるのかな。

e0349817_18564176.jpg


花にも負けない紅葉ももうすぐ楽しめるね。
登山で汗をかいた後は、
駒の湯温泉さんのお湯で汗を流しました。

e0349817_19321052.jpg


源泉かけ流しの温泉と、湯船からは大きな窓越しにブナ林がみえるんだな~。
お湯もぬるめだから、のんびり外を眺めつつお湯につかるのが気持ちいい。
汗といっしょに登山の疲れも流しましたとさ。

e0349817_18571412.jpg


駒の湯温泉の風景が紅葉に変わるのは一か月後ぐらいでしょうか。


by kurikoma-photo | 2018-09-16 19:47 | 栗駒山 | Comments(4)

栗駒山紅葉情報 その1


長い秋雨のぐずついたお天気もようやく去ったようで、
どうなってるかなと、やきもきしていた栗駒山の紅葉の状況を
確認してきましたよ。

e0349817_20310434.jpg


今日の午前中は母の通院日で、会社は出勤日なので有休をとりました。
早く終わったので、ならば栗駒山の紅葉状況を確認しようと
登ってきました。
お昼、12時10分スタート時のいわかがみ平駐車場です。

e0349817_20311604.jpg


レストハウス前のナナカマドも色づいてきましたね。
このナナカマド、中央コースの中間点付近と同じぐらいの色付きを
してるんですね。不思議です。

e0349817_20312659.jpg


中央コース1/3を過ぎたあたり。
登山道にナナカマドが覆いかぶさっています。
ねっ、レストハウス前のそれより、葉っぱは緑でしょ。

e0349817_20313824.jpg


でも赤い実が秋を感じさせます。

e0349817_20315076.jpg


中央コース中間点の平らな所。
写真右手当たりの木は紅葉が始まっていますね。
でも部分的です。
まだまだ緑が多いですね。

e0349817_20320003.jpg


美しい錦を見せてくれる頂上下の山肌も、ほんの少し色づいた程度。
まだまだこれからですね。

e0349817_20321690.jpg


頂上はあいにくの雲が次々通り過ぎる状況です。
長そででも寒かったね。
ウインドブレーカーが欲しい所です。

e0349817_20322759.jpg


頂上はさすがに紅葉の色付きが始まっていました。
須川コース方面も雲で良く見えません。

e0349817_20323955.jpg


頂上にあるサラサドウダンの木も紅葉が始まっています。

e0349817_20324922.jpg


木々の紅葉も花のようにきれいですよ。

e0349817_20330212.jpg


頂上直下の草原の草紅葉がきれいなんだな~。
今日はあいにくのお天気でしたが、
晴れた日は太陽の光を反射してキラキラ輝いてきれいなんです。

結果、紅葉は頂上付近はだいぶ色づき始めましたが、
まだまだこれからという所ですね。
でも頂上付近は寒かったので、
中央コースの中間点より上の紅葉の見どころは、23日の
秋分の日前後かと思います。
私もまた来週登ってみます。







by kurikoma-photo | 2018-09-15 21:13 | 栗駒山 | Comments(0)

秋雨のブナの森

栗駒の里では8月27日頃から続く秋雨のぐづついたお天気になっていますが。
今日の午後は日ごろお世話になっています写真倶楽部の先輩
Tさんご夫妻に会いに栗駒山山麓のTさん宅へおじゃましました。

e0349817_21472433.jpg


Tさん宅の裏庭のブナ林です。
栗駒山山麓もずっと雨続きのようでしたが、
雨に濡れたブナ林もいいいですね。
Tさんご夫妻の会話とブナ林に癒されてきました。





by kurikoma-photo | 2018-09-02 21:54 | 栗駒山

秋雨の季節に入りました栗駒地方です。
朝から雨が降ったり止んだり。
午後は栗駒山山麓の駒の湯温泉さんに写真を届けに行ってきました。

e0349817_20162864.jpg


駒の湯温泉さんです。
岩手・宮城内陸地震で全てを失ってから10年、
日帰り温泉を復活させて3年。
休憩室に私の栗駒山の写真を展示させてもらっています。

e0349817_20163621.jpg


先週、栗駒国定公園指定50周年記念の切手シートを
私の写真も切手になったとプチ自慢に持っていったら、
ぜひ原本の写真もいっしょに展示したいとの事で、
本日お持ちしました。
温泉に来た人の話題になってくれればいいですね。

e0349817_20164678.jpg


駒の湯温泉さんの休憩所とお風呂の間は今年から
風通しの良いテラス席になりました。

e0349817_20165411.jpg


お風呂上りにこのテラスで涼みながら、
ご主人自慢の自家製麺の蕎麦を食べたら美味しいだろうな~。
何度も来ている割には、まだテラスデビューしていない私です。

e0349817_20170450.jpg


休憩所もそうですが、テラススペースには、おかみさんの
(私よりずいぶん歳下ですが)
細やかな気配りがうかがえます。
かわいいリースですね。

e0349817_20171818.jpg


駒の湯を応援する皆さんの手造りのお土産品もたくさんありますよ。
皆さんどうぞ駒の湯温泉においで下さいね。
癒されます。

e0349817_20172790.jpg


山麓の耕英地区では・・・
耕英ダイコンの売店が出始めました。
中くらいのダイコン2本で200円
大きなキャベツは150円と、どちらもスーパーの半分の値段です。
これから秋に向かって楽しみな栗駒山麓です。






by kurikoma-photo | 2018-08-26 21:11 | 栗駒山

8月の世界谷地

16日の雨以降、秋を思わせる風が栗駒の里を吹き渡っています栗駒地方です。
里の最高気温が26℃台でした。
今日は、いつもお世話になっている栗駒山山麓の「駒の湯温泉」さんに
届け物が有り行ってきました。

e0349817_22300201.jpg


ひんやり涼しい山麓の空気。
山は確実に秋に突入した感じです。
駒の湯温泉の温泉に入りに来たお客さんが、
世界谷地が良かったよと言うので、行って見たくなりましたよ。

e0349817_22301444.jpg


第二湿原から行ってみます。入り口の様子ですが、
案内が右端の小さな看板しかなく間違わなければいいなあ。

e0349817_22302960.jpg


7月にピンボケ写真で紹介した、入り口付近の木道です。
きれいにできましたね。

e0349817_22304519.jpg


湿原に入ると山頂方向の雲も取れていい風景だ!

e0349817_22305758.jpg


気になる湿原の花は・・・
サワギキョウが目立ちましたね。

e0349817_22311132.jpg


リンドウが咲く前の紫色でしょうか。

e0349817_22312026.jpg


湿原に一番多いのはこの白い花。

e0349817_22313090.jpg


小さな花の集合体です。
図鑑を調べましたが名前は判らず。
追伸)後日、ブログ「たのしいこといろいろ」のチップさんの記事から、
イワショウブと判明。チップさんありがとう。

e0349817_22314151.jpg


この子は春から見かけている花ですね。
追伸)ウメバチソウのようです。だとしたら春から・・・はウソになります。
失礼しました。

e0349817_22315878.jpg


トンボがたくさん飛んでいました。
いっそう秋を感じます。

e0349817_22321311.jpg


家の事情もあり、なかなか登山ができない私を
今年は世界谷地が癒してくれました。
秋は何とか山にも登りたいですね。


by kurikoma-photo | 2018-08-19 23:08 | 栗駒山 | Comments(0)