人気ブログランキング |

栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ:お薦めの風景( 31 )


今日の夕方、久しぶりに一関市街を流れる堤防に行ってきました。
午後からはお天気も良くなって、
さわやかな風が吹いてきます。

e0349817_20523889.jpg


磐井川の堤防がかさ上げされてから初めて行きました。
堤防もりっぱになったね~。
あれだけの桜の木を犠牲にしてまで作った堤防です。
市民を守ってほしいですね。

で、今日来たのは・・・

e0349817_20534104.jpg


このベンチに会いに来ました。

e0349817_20535197.jpg


7月1日に除幕式がありました、
一関が生んだフォークグループ「NSP」を記念したベンチです。

e0349817_20541173.jpg


NSPの曲「夕暮れ時はさびしそう」の中に出てくる
ぼんやりベンチ、ですね。
最近、一関ではNSPブームが再燃しているそうで、
今回の設置になったとか。
フォークソング好きの私も中学生の時から好きでしたね~。

e0349817_20543009.jpg


「夕暮れ時はさびしそう」の歌詞の碑もあります。
で、夕方5時と6時7時には・・・

e0349817_20544287.jpg


「夕暮れ時はさびしそう」の曲が流れてくるんですね~。
NSPの歌声で、フルコーラスで流れてきます。
今日の夕方5時にも10名ほどの人が集まり、
みなさん静かに聴いていました。
この曲に、それぞれの思い出があるんでしょうね。

e0349817_20555939.jpg

釣り山公園と上の橋。NSPの皆さんが磐井川の堤防で
練習していた頃と変わらない風景です。

この堤防を走ったら気持ちよさそうだな。
今度来てみようか。
疲れたらこのベンチで休んでね。











by kurikoma-photo | 2019-07-07 21:35 | お薦めの風景 | Comments(0)

昨日、館ヶ森アーク牧場を訪ねた後の帰り道、
一関市花泉町永井で、道の脇の荒れ地にニッコウキスゲの
群生地を見つけました。

e0349817_14355245.jpg


ニッコウキスゲは里から山まで良く見かけますが、
ここまでたくさん咲いているところは
里では見たことありません。
すごいな~と思わず車を停め撮影です。

e0349817_14355925.jpg


花の密度がすごいですね。

e0349817_14361072.jpg


綺麗な花ですね~。
栗駒山の世界谷地湿原にも間もなく咲き始めるでしょう。
開花情報をお届けしますね。


by kurikoma-photo | 2019-06-02 21:34 | お薦めの風景 | Comments(0)

お天気が良く、登山日和だと思いましたが。
どうも最近お疲れ気味なので、車で行く風景の良い所へ。
と言うことで、一関市藤沢町の館ヶ森アーク牧場へ行ってみました。

e0349817_14334536.jpg


この時期は花がいっぱい咲いているんだろうなと
思って行きましたが・・・。
どうも今は春と夏の花の入れ替わりの時期のようで牧場の方の花畑には
花はあまりありませんでした。

e0349817_14342935.jpg


でもそこはアーク牧場。
花壇や温室にはいろんな花が植えられていましたよ。
私も5年ぶりぐらいの訪問でしたが
レストランや館ヶ森ポークの肉やハム・ソーセージ売店がリニューアルして
おしゃれになってましたね。

e0349817_14344970.jpg


レストランの中庭から牧場を眺めます。
ずいぶん緑が増えて牧場と言うより森林公園的様相に変わったね。
牧場内は入園料を払い、車で巡れるようになっていますが
レストランの駐車場に車を停めて、歩いて巡るのも
気持ち良いかも知れないな。

おっと、忘れていけないのは動物たちとの触れ合いだね。
写真中央の赤い屋根の建物は、どうやら羊小屋のようです。

e0349817_14350988.jpg


ヤマボウシの木の下に涼んでいたのは、羊君です。
入場料を払わないで触れ合えるのは、羊と馬ぐらいかな
(けちくさい私です)

e0349817_14354263.jpg


売店でミニソーセージをおやつに食べました。
ソースもケチャップも無い方が美味しい。
肉の旨味がよく判りました。

6月中旬からは花畑にラベンダーの花が咲き始めるそうです。
また行ってみたくなった館ヶ森アーク牧場でした。



by kurikoma-photo | 2019-06-01 17:54 | お薦めの風景 | Comments(0)

念願だった気仙沼大島へ車で行ってきました。
4月に開通した気仙沼大島大橋を渡って来ましたよ。
e0349817_14252441.jpg


気仙沼市街側にある橋のたもとの駐車場に車を停め、
まずは、自分の足で歩いて大島に渡ります。
橋の両端に駐車場が有り、歩いて渡るには便利ですね。

e0349817_14254106.jpg


真っ先に亀山が見えてきます。
待っててよ今行くからね。

e0349817_14255135.jpg


さらに左に目をやると、唐桑半島の早馬山と、
大島との間に浮かぶ養殖棚の風景です。

e0349817_14260199.jpg


気仙沼市街地方向には、三陸沿岸道路の気仙沼湾を横切る
橋の建設が進められていました。
たしか2021年には開通するはずです。
橋を1往復して車に戻り、亀山に向かいました。

e0349817_14261049.jpg


亀山の駐車場に車を停め、いかにも急ごしらえのアクセス道路を
歩いて登って行きます。
ふだん体を動かしている私ですから登れましたが、
急坂に砂利を敷いた道は、砂利で滑って危なくて、
お年寄りには無理ですね。

e0349817_14262147.jpg


旧亀山リフト跡です。
港からすぐの所から一人乗りリフトで登って来ましたね。
姪っ子ナナが小学校4年ぐらいだったかな。
2人で遊びに来て乗った、想い出のリフトです。
震災の津波で施設が被災しそのまま廃止になりました。
すっかり木も生えちゃったな。

e0349817_14263121.jpg


登りの途中に見えた岩井崎です。
震災復旧の仕事でも何度も来たな~。

e0349817_14264579.jpg


亀山の展望台で、皆さん風景を楽しんでいます。
中央の人が指さす先にあるのは・・・

e0349817_22065508.jpg


徳仙丈山です。
今が見頃のツツジで山肌が赤くなっているのが、大島からも見えます。

e0349817_14265471.jpg


田中浜と小田の浜砂浜です。
小田の浜は震災後宮城県で一番早く海水浴を再開した浜ですね。

e0349817_14270323.jpg


島の平地の中央部、大島小学校と中学校が見えます。
毎年4月に開催されます「つばきマラソン」には、
私も5回ほど走らせてもらった思い出の場所です。

e0349817_14271369.jpg


北東を見ると、唐桑半島越しに、陸前高田の広田半島が見えました。

e0349817_14272403.jpg


気仙沼大島大橋がきれいですね。
大島がこんなに身近になりました。


e0349817_14275576.jpg


次に向かったのは、まだ行ったことが無かった
大島の最南端、「龍舞崎」(たつまいざき)です。
フェリー乗り場から遠いので、これまで行く人も少なかったでしょうが、
いい風景が広がっていましたよ。
小さいけど灯台もあります。

e0349817_14280954.jpg


岬の先端です。海の色がきれいだ!
三陸の海です。

e0349817_14282391.jpg


打ち寄せる波が砕ける様子は見ていて飽きませんね。
島に見える鳥の姿は海鵜(うみう)です。
繁殖地になっているんでしょうね。

e0349817_14285162.jpg


岬に至る海岸は大船渡の碁石海岸を思わせるような風景が広がります。
綺麗な海です。

e0349817_14290285.jpg


三陸の海を象徴するような風景を見ることができました。
観光名所になるだろうな~。
また来てみたい大島でした。






by kurikoma-photo | 2019-05-25 21:32 | お薦めの風景 | Comments(0)

花山のシャクナゲ山へ


これも3日のことになりますが、花山の御駒山の隣にある
御嶽山(みたけやま)通称シャクナゲ山にも寄り、
国の天然記念物でもあります、
自生するアズマシャクナゲの日本最北端の群生地で、
アズマシャクナゲを見てきました!

e0349817_21205072.jpg


シャクナゲ山です。
右奥に大土ヶ森が見えますね。

e0349817_21210000.jpg


広域基幹林道花山文字線でアズマシャクナゲの群生地の看板を目印に
車をを停め、一旦、沢に降りてから、シャクナゲ山の斜面を登ります。

e0349817_21211133.jpg


小さな沢なので、またいで渡れます。

e0349817_21212138.jpg


あちこちでニリンソウがお出迎え。

e0349817_21213081.jpg


シラネアオイも咲いていました。

e0349817_21224233.jpg

斜面を登って行きます。
林道が下に見えるあたりでシャクナゲの群生地へ。

e0349817_21230837.jpg
花も咲き始めていますね。
毎年ゴールデンウイークあたりに咲き始めます。
e0349817_21225267.jpg
まだまばらですが、これからも次々咲くことでしょう。
e0349817_21231632.jpg


濃い赤紫色のきれいな花です。

e0349817_21232571.jpg


周囲の萌黄色の山肌に映えますね。

e0349817_21233422.jpg


貴重なアズマシャクナゲです。
気を付けて後世に残したいものです。






by kurikoma-photo | 2019-05-05 21:47 | お薦めの風景 | Comments(0)

蔵王連峰雪姿

今日は仕事で仙台市東部へ行ってきました。
青空が広がり、昨日よりいくぶん暖かかったですね。

e0349817_22063954.jpg


広い田園風景の先には、雪を頂いた蔵王連峰が見えましたよ。
蔵王は登ったことが無いので、どれが何と言う山かは判りません。

e0349817_22064525.jpg


一度、宮城県南の山にも登ってみないといけないな~。
昨日初冠雪の発表があったんでしたよね?
きれいな山々でした。



by kurikoma-photo | 2018-11-01 22:27 | お薦めの風景 | Comments(0)


昨日訪れた遠野市。どこに行こうかあては無かったのですが、
紅葉が遠野の奥に行くほど色濃くなってきたので
そうだ、又一の滝に行ってみようと、思い立って行ってみました。

e0349817_22175791.jpg


早池峰神社の奥、上附馬牛大出の牧場地帯の紅葉を楽しみつつ
早池峰山と薬師岳の登山口、馬留をめざします。

e0349817_22180780.jpg


登山口到着。又一の滝は登山道の途中にあります。
ここから30分程度です。
紅葉がきれいだね~。

e0349817_22182252.jpg


見頃の紅葉ですね。
駐車場には車が1台しか止まっておらず。
もったいないね~、こんないい風景が有るのに。

e0349817_22183730.jpg


登るにつれ残っている葉っぱも少なくなってきたけど
綺麗な赤だ。

e0349817_22184622.jpg


見事な黄色もあった。
何という木だろうね。

e0349817_22190458.jpg


薄黄色がきれいでした。

e0349817_22191390.jpg


滝まで30分ほどの行程ですが、沢を3箇所ほど渡るんですね。
変化に富んで登山道としては楽しいですよ。

e0349817_22192710.jpg


清流好きの私、しばし見入ってしまいまう風景です。

e0349817_22194463.jpg


倒木を利用したような一本橋も有りました。
ちょっと怖いね。
突然思い立っての滝訪問です。
登山靴ではなくジョギングシューズで、しかも底はツルッツルの古い靴で
案の定沢渡りの途中で滑って沢に落ちてしまいたよ。

e0349817_22200996.jpg


そして又一の滝に到着。
木々の間から少しづつ見えてきます。

e0349817_22202080.jpg


どど~っと落ちるのではなく、一枚の岩盤を滑り落ちるように
静かに流れ落ちます。

e0349817_22203528.jpg


滝壺の脇には小さな祠もあり、
遠野らしさを見せてくれますね。

e0349817_22204795.jpg


見事な滝ですね。
今度来るときは三脚も持ってきてスローシャッターで撮ってみたいですね。

e0349817_22205816.jpg


往復1時間ほどのプチ登山でしたが、
紅葉の森を存分に楽しませてもらいました。
下山途中、女性だけの親子3代のような登山者の皆さんとすれ違いました。
滝を見ながらみんなでお弁当を食べるのかな。
うらやましいな~。

秋を満喫しました。







by kurikoma-photo | 2018-10-29 23:24 | お薦めの風景 | Comments(0)

深山牧場も秋

昨日からの雨も午前中には止み、青空も出てきました。
明日、栗駒山に登る予定なので、山の様子を見に
文字地区の深山牧場に行ってきましたよ。

e0349817_20270808.jpg


栗駒山の上部には、まだ雲が雲がかかっていましたが、
明日は大丈夫でしょう。

e0349817_20271858.jpg


深山牧場の秋も楽しみましたよ。
ナナカマドの赤い実と、遠くに見える放牧されている牛たち。

e0349817_20272776.jpg


管理棟につながる道もナナカマド並木がきれいでしたよ。
桜並木にも負けない美しさです。
見に来る人も少なく、せっかくの風景がもったいないな~。

e0349817_20273532.jpg


里の風景も眺めることができます。
雨で稲刈りも遅れてしまった尾松平野の田園地帯。
三連休の初日、稲刈り風景があちこちで見られたはずなんだけどね。
深山牧場からはもっといろんな風景が見ることができます。
時間を見て、お話しできればと思います。



by kurikoma-photo | 2018-09-22 20:43 | お薦めの風景 | Comments(0)

連日、暑さが続きますね~。
でも朝晩は涼しい風が吹くので栗駒の里は何とかやって行けます。
大崎市三本木の「ひまわりの丘」に行ってみました。

e0349817_22260037.jpg

見頃を迎えていましたよ。
丘の東側をひまわりの花が覆っていいます。

e0349817_22261773.jpg


青空とのコントラストが良いですね。

e0349817_22264631.jpg


美しいひまわりの表情です。

e0349817_22265868.jpg
e0349817_22270992.jpg
e0349817_22272718.jpg
平日ですがお客さんもたくさん来ていました。
e0349817_22280787.jpg


by kurikoma-photo | 2018-08-02 22:55 | お薦めの風景 | Comments(0)

清流気仙川の水を訪ねて


以前よりブログで、私が清流が大好きなことはお話ししていましたが。
そのきっかけになった清流を紹介します。
最近、土・日は家の雑事に追われることが多くなり、
自分を見失いかけそうになっていました。
気仙川にに行って、自分の原点を確認に行ってきました。

e0349817_20473514.jpg


岩手県の住田町と陸前高田市を流れる気仙川です。
7月1日の今日がアユ釣りの解禁日だったのでしょうか、
陸前高田に入ったあたり、多くの釣り人が川にいましたよ。
しかし35年前のその清流は有りませんでした。

e0349817_20474425.jpg


底まで澄んだ流れだった気仙川だったのに。
残念だなと思いつつ、さらに上流に向かいます。

e0349817_20492544.jpg


住田町に入って世田米付近。
おっ、だんだんきれいになってきたぞ。

e0349817_20493697.jpg


気仙川唯一の流れ橋「松日橋」です。
山村のきれいな流れに似合いますね。

e0349817_20530296.jpg


気仙川の車で行ける最上流部。
鍾乳洞の「龍観洞」(ろうかんどう)です。

e0349817_20531054.jpg


子供連れのお客さんが多かったですね。
今日のような暑い日には、涼しい鍾乳洞がちょうどいいですね。

e0349817_20501366.jpg


途中でニホンザルに会いました。

e0349817_20502355.jpg


鹿にはよく会いますが、猿は初めてです。
畑に貼られた鹿よけの網を軽々飛び越えていましたよ。
農家のみなさんはいろんな野生動物に対応しなければならず大変ですね。

e0349817_21273143.jpg


上流部はさすがに流れはきれいでしたが、
やはり昔ほどではないかな。

e0349817_20500190.jpg



とはいえ35年前、川ってこんなにきれいなものだったのかと、
感動した懐かしい風景に癒されてきました。







by kurikoma-photo | 2018-07-01 22:22 | お薦めの風景 | Comments(0)