栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

2018年 10月 28日 ( 1 )

遠野で紅葉に癒される

自分が担当する仕事も22日に無事終わることができ、
1年ぶりに、心身ともに解放された週末。
今日は私の心おきなく自由になる日曜日です。

e0349817_20400767.jpg


岩手県遠野市。
その東北の山里の原風景と神秘性を残す遠野に、
私は、心が疲れた時訪ねてきます。
来たときは毎回登ります高清水展望台からの市街の風景です。

e0349817_20401684.jpg


南西に目をやると、綾織と宮守方面の風景です。
高速道路の釜石道で私もやって来ました。
わが家から1時間半で着きます。

e0349817_20403087.jpg


西には、遠野三山の一つ石上山(1038m)が、きれいに見えますね。
標高は高くないのですが、登山道に鎖梯子が有るという、
ちょっと怖そうな山です。
私は三山のうち、早池峰も六角牛も登ってここだけ登っていないんだな。
今日のようなお天気の良い日に登ってみたいなと思います。

e0349817_20405094.jpg


高清水展望台を降りてくると山里の風景です。

e0349817_20410284.jpg


綾織地区の田園風景がいいんですね。

e0349817_21130400.jpg


牧場の建物もあちこちに見られる地区です。
紅葉も降りて来ていますね。

e0349817_20461420.jpg


腰の曲がったお爺さんに会ったので「こんにちは」と言おうとしたら・・・
ヤギ君でしたでしたよ。(んなバカな)

e0349817_21190499.jpg


綾織から峠を越えて附馬牛(つきもうし)大出にある早池峰神社へ
昔はここから早池峰山に登っていたそうです。

e0349817_21191589.jpg


近くを流れる清流「猿ヶ石川」と紅葉が美しい風景でした。

e0349817_21192653.jpg


私が附馬牛に来たとき必ず訪ねる場所。
朽ち果てた茅葺の民家です。
故郷の土に帰って行く姿を捕えて行きたいと思います。

ここまででも充分心は癒されましたが、
さらに又一の滝編へと続きます。








by kurikoma-photo | 2018-10-28 21:33 | 旅の風景 | Comments(0)