栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る
通知を受け取る

2018年 06月 25日 ( 1 )

昨日、行ってきた写真展です。

e0349817_20505564.jpg


栗原市鶯沢の細倉マインパークにあります
資料展示室の2Fで開催されています、
「寺崎英子のまなざし展」です。

e0349817_20510804.jpg


かつて鉱山の街として繁栄した鶯沢町細倉で
閉山の発表があった時から鉱山で働いた皆さんが細倉を離れて行くまでを
とらえた写真です。

e0349817_20512861.jpg


寺崎さんが細倉のみなさんに愛されていたからこそ
撮れた写真ですね。

e0349817_20522793.jpg

木製のボードに張り付けただけのシンプルな展示が良いですね。
気軽に眺められます。
e0349817_20520429.jpg

細倉鉱山の社宅に暮らすみなさんの様子です。
私の叔父さん家族も住んでいました。なつかしいな~。
e0349817_20532227.jpg
秋田犬と子猫の写真が、長屋の風景を表しています。
どんな人も同じ長屋に住めば、みんな仲間なんですね。
e0349817_20525527.jpg
そんな中、閉山の発表が有りました昭和40年代から平成の始まりにかけて
細倉から離れて行くみなさんの姿が撮られています。
e0349817_20540630.jpg
引っ越しのトラックと、別れのあいさつをする人。
グッときますね。
私の高校時代、陸上部の女子マネージャーをしていた同級生のTさんも
2年生の時、静岡に引っ越して行ったなあ~(涙).
e0349817_20542028.jpg
猫が二匹、長屋の引っ越してしまった部屋をのぞいています。
「いつもおやつをくれたおばちゃん、いなくなっちゃったね~」
そんな風景が、どんどん広がっていました。
e0349817_20545089.jpg
日本の有数の写真家「木村伊兵衛」さんを思い起こさせる写真だと
私は思います。
8月31日まで展示しています。
ぜひご覧いただきたい写真展です。


by kurikoma-photo | 2018-06-25 21:37 | 趣味 | Comments(0)