栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る
通知を受け取る

2018年 04月 03日 ( 1 )

4月1日の日曜日、旧鶯沢町の金田森公園から風景を眺めていると、
おや!校舎が見える。

e0349817_22084498.jpg


青い屋根の体育館、ここから見える学校といえば
岩ヶ崎高校鶯沢校舎ですね。
残念ながら今年の3月で閉科となってしまいました。
創造工学科が有った校舎です。

e0349817_22092796.jpg


かつては鶯沢工業高校が有ったのですが、生徒数の減少で
2009年岩ヶ崎高校に編入され、創造工学科が設立されましたが、
生徒数は伸びず、惜しまれながら3月に閉科となりました。

e0349817_22090173.jpg


もうだれも通うことの無い校舎です。
私の弟の母校でもあります。
弟の合格発表の時は私も見に来たのを覚えています。

e0349817_22091229.jpg


私と同い年のいとこも通っていました。
体育館右手がいとこが所属していた弓道場だったと思います。
昭和31年(1956年)岩ヶ崎高校の鶯沢町分校として設立し、
昭和44年(1969年)鶯沢工業高校として独立したんですね。
岩ヶ崎高校とは歳の離れた兄弟校だったんですよ。
約60年の歴史でした、校舎には感謝ですね。

e0349817_22095418.jpg


正門には岩ヶ崎高校鶯沢校舎の表札が左側に。
鶯沢工業高等学校の表札が右側に設置されたままでした。
うれしいですね。同窓のみなさん、一度訪れてみてはいかがでしょうか。



by kurikoma-photo | 2018-04-03 22:42 | 日々の出来事 | Comments(0)