栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

写真の目標、高山文夫写真展を見に山形へ

昨日の日曜日は小春日和のいいお天気になりましたね。
私は楽しみにしていました、
私の写真の目標であります、高山文夫先生の写真展と
上映会(スライドショー)を見に山形市に行ってきました。

e0349817_22293486.jpg


場所は山形市の「やまがた藝術学舎」です。
旧県知事公舎だそうです。山形の人は古い建物を再利用するのがうまいね。

e0349817_22294181.jpg


山形の山岳写真の第一人者だと私は思います。
特に鳥海山の写真は素晴らしい。
鳥海山の登山口で絵葉書を見て一目でファンになってしまいました。

e0349817_22295912.jpg


B0サイズかな?大判写真が雄大な鳥海山を表現しています。
素晴らしいな~。

e0349817_22295276.jpg


鳥海山の四季折々の写真が飾られています。
高山植物の写真も多数ありましたよ。

e0349817_22300954.jpg


スライドショーが圧巻でした。
鳥海山の四季と月山の四季を見てきました。
素晴らしい写真の数々です。
他にも蔵王の四季・山形の里山が有るようでしたが
昨日の日程には入っておらず残念です。
大画面高精細テレビでのスライドショーです。
写真に見劣りしません。
4K・8Kテレビが一般的になったら、
こんな上映会で写真を見せるのもいいな!
大判写真ののプリントに費用をかけたり、展示スペースの確保に
苦労するよりいいかもしれないな。
写真好きだけでなく、山好きの人も楽しめる上映会でしたよ。

e0349817_22305396.jpg


日程は今週末の3連休のみになりました。
スライドショーの上映スケジュールを確認して行ってみてください。


e0349817_22310300.jpg


高山先生も78歳になられるんですね。7年ほど前にお会いした時と変わらず
お元気でいらっしゃいました。
地元山形市や天童市で写真教室を開催し後進を育成ているそうです。
また写真展を開かれることを楽しみにしています。





名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2018-11-19 23:11 | Comments(0)