栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る
通知を受け取る

マガンの皆さんお帰りなさい

今日から3連休なのだが、今日は母の通院で2病院をはしご、
明日は半日出勤で溜った仕事をかたずけた後は、近所のお通夜に列席予定
と、何かと用事があり、落ち着いて撮影旅行ができないなあ。
と、まあ嘆いてばかりもいられませんよね。

e0349817_19162969.jpg


午後、栗原市志波姫方面へ買い物の途中、
稲刈りが済んだばかりの田んぼに、かわいいみんなの姿が見えました。

e0349817_19163870.jpg

お帰りなさい!マガン君たち。
9月中ごろに、伊豆沼には来ていることは聴いてたけど、
長旅お疲れさまだったね。
e0349817_19164628.jpg

「いつものことなんで大したことないよ」と、余裕の表情。
(に見えた)
e0349817_19165376.jpg

9月後半から翌年3月中ごろまで、半年も日本にいるんだね。
やっぱり「お帰り」と言って迎えたいね。
出来るだけ伊豆沼や周囲の川に足を運ぶからね。






Commented by myoujin at 2018-10-07 19:51 x
ご無沙汰いたしております、本日、たくさんの品が届けられました。いつものことながらこちらのことを気にかけていただきましてありがとうございます。今日、7日、こちらではあの3.11の年からできなかった町民運動会が8年ぶりに行われました。自宅に帰ると荷物があり中を開けてみて沢山の品に感激しております。今年は私の暮らしたこともあり知人も暮らしている北海道でも大きな災害もありあの時と重なり心が張り裂けそうでした。お仕事も忙しそうですがお身体を大切にしてお過ごしください。
Commented by 栗太郎 at 2018-10-07 21:46 x
myoujinさん、ごぶさたしています。
いつもながらではありますが、山里の恵みを送らせていただきました。
今日はちょっと風が強かったかもしれませんが、お天気は良く運動会日和でしたね。
8年ぶりの町民運動会いかがでしたか。みなさんが待ち望んでいた行事だったでしょうね。
北海道の震災は本当に悲しい出来事でした。広大な範囲に及ぶ山の崩壊は岩手・宮城内陸地震を想い起こさせました。
豪雨もそうですが、いつどこで甚大な災害が起きてもおかしくないことを改めて認識しました。
冬の使者もやって来ましたね。myoujinさんも寒さに気を付けてお過ごしください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2018-10-06 19:51 | 栗原市の風景 | Comments(2)