栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

栗駒山、秋の花

昨日紅葉情報をお伝えした栗駒山ですが。
紅葉も気になりますが、この時期に咲く花も紹介します。

e0349817_18551034.jpg


昨日はあいにくの雲がかかったお天気。
頂上に向かう階段です。
そのわきに咲く花がいろいろあります。

e0349817_18552351.jpg


エゾオヤマリンドウですね。
秋の代表的な花です。

e0349817_18554322.jpg


階段の丸太のすぐ脇にも咲きます。
過酷な気候条件でしょうに、強いね~。

e0349817_18555448.jpg


黄色いちいさな花の集合体、ミヤマアキノキリンソウも
たくさん咲いていました。
登山道下の方では枯れ始めていましたが
山頂付近では見ごろを迎えていましたよ。

e0349817_18560845.jpg


ウメバチソウも中間点以上の登山道脇に
たくさん咲いていましたよ。

e0349817_18562236.jpg


山頂直下の登山道では、なぜかわからないけど
クワガタのメス(だと思う)が地面に居ましたよ。
なぜいるのかな。クワガタの好む木が高い山にもあるのかな。

e0349817_18564176.jpg


花にも負けない紅葉ももうすぐ楽しめるね。
登山で汗をかいた後は、
駒の湯温泉さんのお湯で汗を流しました。

e0349817_19321052.jpg


源泉かけ流しの温泉と、湯船からは大きな窓越しにブナ林がみえるんだな~。
お湯もぬるめだから、のんびり外を眺めつつお湯につかるのが気持ちいい。
汗といっしょに登山の疲れも流しましたとさ。

e0349817_18571412.jpg


駒の湯温泉の風景が紅葉に変わるのは一か月後ぐらいでしょうか。


Commented by チップ at 2018-09-17 09:54 x
栗太郎さんこんにちは!
私も昨日栗駒山行ってきました。遅い出発で栗太郎さんみたいに12時頃登り始めましたけど、けっこう人いましたね〜。ほんのり色付いてて、ひと足早く紅葉を見られて得した気分です。栗太郎さんと同じ、山頂の色付いたサラサドウダン撮ってきました。山頂に着くとパッと目を引く色づきで撮ってしまいますね。来週もまた良さそうですね〜!!
Commented by 栗太郎 at 2018-09-17 10:59 x
チップさんも登ってきましたか。
ところどころ色付いてきた山を見ると、ワクワクしてきますね。
今週末も天気予報を確認しつつ登ってきたいと思います。
そろそろ山も混み始めるので、今度は朝6時前にはいわかがみ平に着かないと・・・
と思っています。
Commented by ハッチ at 2018-09-17 15:23 x
栗太郎さん、こんにちは。以前何度かコメントさせていただいた、栗駒岩ケ崎出身で仙台市在住のハッチです。
先日、平日に休みが取れたので、26年ぶりに栗駒方面に行ってきました!私は車を持っていないので、東北本線で石越駅まで行き、あとは市民バスくりはら田園線で地域間を回りました。午前中は私が住んでいた神南方面や、旧くりでん栗駒駅前近辺を散策し、午後は細倉マインパークを見学しました。昼食は、栗太郎さんのブログで紹介されていた「狩人」で熊そばを、山の駅くりこまで一迫「土里夢」のシャーベット(梅味)をいただきました。
ちなみに、途中でトイレを借りるために栗駒総合支所に寄ったところ、「東京岩高会会報」の60号と80号が置かれていたので、一部ずつもらってきました。表紙の写真は栗太郎さんが撮影されたものですよね?60号には栗太郎さんのお写真と文章も載っていて、大変感激しました!
26年ぶりの栗駒は、懐かしさと新鮮さを両方味わうことができました。いつも栗駒の魅力を発信してくださる栗太郎さんに感謝いたします。
Commented by 栗太郎 at 2018-09-17 20:51 x
ハッチさん、こんにちは。
26年ぶりの栗駒でしたか。ずいぶんあちこちを回られましたね。くりでんが健在だったら楽だったんでしょうけど、バスでもけっこう廻れるものですね。
久しぶりの故郷の風景はいかがでしたか。変わらない所は本当にそのまんまで、変わったところは前の姿が思い出せないほどだったのではないでしょうか。地元に残っている私でさえ思い出せない場所がたくさんありますよ(笑)。
昔の思い出の風景は少なくなっているかも知れませんが、ぜひ次回は山車まつりの時期においで下さい。懐かしいお囃子の音でも故郷を感じていただければと思います。
60号は「東京岩高会会報」です。80号は「東京栗駒会会報」です。
毎年私の写真を表紙や背景写真に使っていただいています。東京・関東方面にお住いの同郷の皆さんに、故郷の風景をお伝えしたいと引きうけていますが、毎度悩みに悩んで写真を提供している次第です(笑)。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2018-09-16 19:47 | 栗駒山 | Comments(4)