栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

隔週、世界谷地情報

7月に入り猛暑の後の西日本各地での大雨、
日本の気象はどうなって行くんだ、何が原因なんだ・・・
と心配になりますね。
幸いなことに中東北は、梅雨らしいはっきりしない天気で
かたずけられるほどの、ぐずついたお天気で今の所済んでいます。
でっ、今日は少しだけ雨も止みましたので、
5月より隔週でお伝えしています、栗駒山世界谷地情報をお伝えします。

e0349817_21061790.jpg


うっすらと霧が立ちこめていました栗駒山麓。
世界谷地はニッコウキスゲもすっかり姿を消したのですが、
湿原は黄色く色づいています。

e0349817_21062538.jpg


この時期に咲くキンコウカの花の黄色ですね。

e0349817_21063502.jpg


湿原のあちこちに咲いていますよ。

e0349817_21065335.jpg


花は小さいんだけど、一本の茎にたくさん咲いて
大きな花のようでもあります。

e0349817_21070759.jpg


購入したてのマクロレンズの練習もかねて・・・
なるほど、これまでのレンズはここまで寄れなかったね。
では、もう少し.

e0349817_21071639.jpg


ちょっとピントが甘いかなという所は有りますが、
今後の課題ですね。

e0349817_21072590.jpg


この時期は確かに花は少ないですね、
他には咲き始めのタチギボウシが見られた程度です。

e0349817_21064481.jpg


でも、ニッコウキスゲが終わっても、
その後の湿原にも見どころは有りますよ。

e0349817_21073542.jpg


霧につつまれる世界谷地への登山道。
ブナの森と、いい雰囲気になっていますね。
また隔週で来てみましょうね。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2018-07-08 21:56 | 栗駒山 | Comments(0)