栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る
通知を受け取る

やっと平年並みの暖かさ

10日ほど前に梅雨入りしました栗駒地方。
以来15℃ぐらいの最高気温という寒さが続きまして、

e0349817_21052297.jpg


わが家にはいまだにこたつが茶の間に鎮座しております。
こたつには猫が付き物ですね。

e0349817_21052846.jpg


猫はこたつで丸くなる~ってもう夏だよ、さんぽ。
「だって寒いんだもん」と
マイペースで過ごしています。

e0349817_21053655.jpg


ばあちゃんと二人でぬくぬくと過ごすんだよ。
と言い残して父ちゃんは会社へと向かいます。

でも今日はやっと平年並みの22℃まで気温が上がりました。
でもこれぐらいがちょうど良かったですね。


Commented by SAKANA at 2018-06-19 09:21 x
さんぽ君、相変わらずツヤツヤの黒々、元気そうですね!
うちのおばあちゃん猫(一番年上の16歳)の調子が悪いので、ちょっと心配しています。

この時期になると、あの岩手宮城内陸地震のことを思い出します。
ちょうどあのとき両親とともに実家で過ごしていたっけなぁ、もう10年か.....とか。
災害の心配なく穏やかに暮らせたら幸せなのに、と思ったりするこの10年でした。

花山湖畔の雲いっぱいの灰色の空、まさしく梅雨空ですね。
この時期天候が不順でしょうから、どうぞおからだにお気をつけて!

ちなみにこちら本日35℃。明日も35℃の予報です、汗。。。

Commented by 栗太郎 at 2018-06-19 22:42 x
SAKANAさんこんばんは。
35℃はきついですね~。でも日本と違ってジメジメとしはしていなく乾燥した35℃なんでしょうか。
おばあちゃん猫ちゃん、体調が心配ですね。中年に入ってきた、さんぽの10歳年上ですから長生きですね。でもまだまだ元気でいてほしいですね。
岩手・宮城内陸地震の時は栗原にいらしたんですね。土曜日の朝のゆったりしたあの時間に突然の強い揺れには驚きましたね。
だんだんと栗原にはジメジメとした暑い夏がやって来そうです。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2018-06-18 21:16 | 日々の出来事 | Comments(2)