栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る
通知を受け取る

世界谷地第二湿原とカモシカの親子

昨日の日曜日、里の花々が例年より早く咲き始めているので
山ももう花の季節になっているのではと、遅れちゃ読者の皆さんに
申し訳ないと行ってきました。
栗駒山の中腹、世界谷地湿原です。

e0349817_21261843.jpg


登山口の駐車場隣にあるサラサドウダンはもう満開です!
タンポポの黄色とともに、もうここでテンション全開ですな。

e0349817_21263060.jpg


登山道序盤の急な登りが終わるあたり、
緑がきれいだ、エゾハルゼミも泣き始めたな、
なんて思っていたら・・・

e0349817_21264060.jpg


登山道の右端に(遅れて左側の森の中にも咲きますよ)
なんと!もうギンリョウソウが咲いているじゃありませんか。
5月に咲いているのは始めてみましたね。
やっぱり今年は早いね~
なんて感心しつつ、今年から10年ぶりに再開した
世界谷地第二湿原に向かいます。

e0349817_21265890.jpg


その途中で、ニホンカモシカの親子と遭遇。
これまでもニホンカモシカの親子には何回か会ったことは有りますが、
子カモシカがこんなに小さいのは初めてでした。
「かわいいね~」
しばらく向こうも動かず、私も驚かせちゃまずいと、
じっと動かず写真を撮っていました。

e0349817_21271622.jpg


子供カモシカはちょこまかと動き回ります。
お母さんカモシカは私を威嚇することも無く、
やさしいまなざしで私を眺めていましたが、
悪いやつじゃないなと思ったのか、背を向けて
静かに森の中に帰って行きました。
貴重な出会いでした。

e0349817_21532737.jpg


で、二週間前に紹介したとおり、第二湿原の入り口は
まだ木道の工事中なので出口の方から入って行きます。

e0349817_21535504.jpg


サラサドウダンが咲き始めていましたね。

e0349817_21541981.jpg


まだ咲き始めなので花は小さいですが、これから大きく色も濃くなります。

e0349817_21543311.jpg


ワタスゲもういぶん咲いていますね。
栗駒山の風景も第一湿原とは違う姿のように見えます。

e0349817_21544985.jpg


この日の朝にちょこっと雨が降ったので
もふもふ感は有りませんが、

e0349817_21551451.jpg


かわいい銀色に輝くワタスゲです。
まだまだ咲き始め、もっと大きくなりますね。

e0349817_21554374.jpg


タテヤマリンドウもあちこちで咲いていました。
これからまだまだ増えそうです。
第二湿原の花の様子は気になりますね。

e0349817_21560606.jpg


山頂を望んで。
望遠レンズで見ると数人の登山者が見られました。
ああ~登りたいな。
さて今年の初登頂はいつになるかな。
第一湿原につづく・・・







Commented by チップ at 2018-05-29 16:38 x
栗太郎さんこんにちは!カモシカ親子~~~めちゃくちゃかわいい~~~!!写真も綺麗に可愛く撮られてて、すごくいいですね!!うらやましいです。私も子カモシカ会ってみたい。それにしても子カモシカって言いにくいですね(笑)もうギンリョウソウが咲いてるなんて、ビックリ。なんだか夏の装いですね。ちゃんと順番に咲いてくれないと、一気に全部見られないから困りますね。これからワタスゲもヒナザクラも見たくて、忙しくてどうしましょうかね。第一湿原も楽しみです!!
Commented by 栗太郎 at 2018-05-29 20:50 x
チップさん、子カモシカ可愛かったですよ。1歳くらいの人間の子供と同じで好奇心旺盛で少しもおちついていませんでした。それを優しく見守っているお母さん。自然の中でそんな風景が見られて幸運でした。親子熊じゃなくてよかったです。
肝心の山の花々は、やはり開花が早そうですね。ワタスゲも5月なのにずいぶん大きくなっていました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2018-05-28 22:21 | 栗駒山 | Comments(2)