栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

いつもの銀杏の木の落葉


あれやこれやでバタバタな11月になっておりますが、
季節のうつろいを見る目はバタバタしないように努めております。
この時期、毎年楽しませてもらう田舎の風景です。
遅れましたが4日の写真です。

e0349817_21350784.jpg


わが家が檀家になっています、鳥沢地区の養昌寺の大銀杏です。
田舎のお寺には銀杏の木がシンボルでしたよ。



大きさときれいな形を変え供えているのは、
栗原市でも養昌寺の銀杏が一番だと自負しております。

e0349817_21352008.jpg


今年は黄色の色付きがいまいち。
緑のまま散る花もありました。

e0349817_21354334.jpg


緑の葉っぱが多いですが、これがまた2017年の銀杏と記憶に残しましょう。

e0349817_21385025.jpg


隣りに咲く四季桜も三輪ほど咲いていました。
これから12月まで楽しめます。



名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2017-11-09 21:51 | Comments(0)