栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る
通知を受け取る

雪を頂いた栗駒山

今日から11月、今朝は雪を頂いた栗駒山がくっきり見えましたよ。
雨の多かった10月でしたから、11月は幸先良いスタートですね。

e0349817_22160817.jpg


まだ夜明けのオレンジ色の光が残る時間帯に家を出て、
出勤途中の撮影タイムを楽しみます。

e0349817_22162093.jpg


秋の駒姿も見えますね。
旧いこいの村から登山口のいわかがみ平は、昨日も今日も積雪のため
終日通行止めになっていたもようです。

e0349817_22163191.jpg


秋らしい天高い青空が広がります。
今月はどこに行ってみようかな。


Commented by オリオン at 2017-11-05 04:02 x
またまた、おはようございます。
私も11月1日に晴れた空に映える栗駒山を撮りましたが、アップし忘れていました(今、完了)・・・。
いつも思いますが、一関側から見る栗駒山と栗原方面から見る栗駒山、全然違いますね!
一関側(真東)だとほぼ尖った山ですが、栗原方面(南東)から見るとワイドで、栗駒の名の通り雪形が現れるんですよね。
「秋の駒姿」、写真のどの辺りを言うのでしょうか?いつもの春~初夏の駒も、イマイチつかめていないんです・・・。
Commented by 栗太郎 at 2017-11-06 23:29 x
栗駒山の馬の雪形につきまして、本日のブログで紹介しましたのでご覧ください。
栗駒山は本当に東側と南側からでは同じ山とは思えないほど形が違いますね。
気仙沼の徳仙丈山から栗駒山を見るとたまに焼石岳と間違うこともありますよ(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2017-11-01 22:27 | 栗駒山 | Comments(2)