栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

五寒二温という言葉は無いのでしょうが、
そんな日中の気温の状況になっています栗駒の里。
まだ本格的な春は遠いな~。
そんな中会社から帰宅すると・・・
おっ!登山用品メーカー「モンベル」さんの春のカタログが届いてました。
会員になっているので春と秋の初めに送られてきます。
春らしい表紙の写真に思わず見とれてしまいます。

e0349817_21235663.jpg


立山連邦と室堂平を、ワタスゲ咲く天狗平から眺めて。
いいですね~山の春から初夏の風景ですね。
登りたい気持ちが湧きあがってきますね。
これは登山ウエアのカタログ。

e0349817_21240414.jpg


テントやザックなどの登山道具のカタログの表紙は、
黒部渓谷の幻の滝をヘリコプターからと撮ったものだそうです。
滝の写真は難しい、全体を入れるのがいいのか、
かといって一部を撮ってその滝の素晴らしさが伝わるのか・・・

e0349817_21241544.jpg


こちらはモンベルの広報誌。
旅の話や情報が満載。
オーストラリアアシカの笑顔(だよね寝顔じゃないよね)がかわいいね~。

さあて私は今年も日本の東北の風景を追い求めよう。
やる気にさせてくれるカタログをありがとう。


# by kurikoma-photo | 2017-02-24 21:58 | 日々の出来事 | Comments(0)

19日(日)から開幕しました、くりこま商家のひな祭り。
いっぺんに見せたらこれから見に行こうという人に申し訳ないので小出しに紹介です。

e0349817_22545174.jpg


入り口の藤の花の吊るし飾り。何度見ても見事です。
「作ってみたいけど、ここまで根気が続かないな~」というお客さん。
ほんと、根気が要りますね。

e0349817_22553593.jpg


栗駒文字に伝わる正藍冷染の布で作られた吊るし雛です。
ジャパンブルーの落ち着きのある吊るし雛ですね。

e0349817_22554580.jpg


お人形にも品があります。

e0349817_22555449.jpg


藍染のおみやげ品コーナーもあり好評でした。

e0349817_22560317.jpg


栗駒いきがい支援事業のみなさんの作品です。
高齢者のみなさんが作った紙人形でしょうか。
たくさん集まると周りに負けじと豪華ですね。

e0349817_22562626.jpg


いろんな動物の人形です。

e0349817_22563352.jpg


爺ちゃん婆ちゃん、今年も来てくれました。
お元気で何よりです。
年季の入ったお内裏様とおひなさまです。




# by kurikoma-photo | 2017-02-22 23:15 | イベント | Comments(0)

今日も寒くて強風が吹いていた栗駒地方。

e0349817_21035727.jpg


栗駒山も強風に吹かれ寒そうだったね。
そんな雨水の今日、「くりこま商家のひなな祭り」が始まりました。

e0349817_21041180.jpg


栗駒岩ヶ崎の六日町旧たかひこさんのメイン会場。
会場入り口がいつもと違いますね。

e0349817_21042695.jpg


入り口の藤の花の吊るし飾りにすでに感動し
なかなか会場に入れないお客さん続出。
これは圧巻。すごいよ。

e0349817_21043819.jpg


会場内には歴史のある雛壇飾りと吊るし雛がたくさん。

e0349817_21045005.jpg


今年の変わり吊るし飾りは、
耕英イチゴです。みずきの木に吊るされてきれいだね。
他にも吊るし雛などで館内に有りましたよ。

e0349817_21050195.jpg


小さな人形さんたちが、またほほえましくてね。


e0349817_21051386.jpg

ユーモラスな猫の手作り人形かわいいね~。
こんな可愛いお人形さんが会場内にたくさんありますよ。
e0349817_21064198.jpg

お母さんもラスカルぬいぐるみ抱っこした女の子も
吊るし雛の可愛さに夢中です。
e0349817_21065226.jpg

お伝えした会場の雰囲気は2%だけですよ。
実際の良さは会場に来てご覧くださいね。
e0349817_21070353.jpg

お土産コーナーも初日から好評。
おじさんもすごく楽しい「商家のひな祭り」
お天気が良ければ、岩ヶ崎の街の各商店のひな飾りもご覧くださいね。



# by kurikoma-photo | 2017-02-19 21:42 | イベント | Comments(2)

今日はいつもお世話になっているカメラのクリーニングに仙台に行ってきました。
春の撮影シーズンが始まるのでセンサー部をきれいにしておかないとね。

e0349817_07092030.jpg


ということで、車ではなく築館からバスで行きます。
仙台駅周辺だけなので、一度乗れば眠っても行ける楽ちんなバスで。
1時間に一本出てるので便利です。
仙台駅まで1時間。往復で2400円は安いよね。

e0349817_07093986.jpg


仙台もお天気はいいけど寒かった~。風も強くて外にいるだけで風邪ひきそうでした。
さっさと仙台駅近くのAER29階まで行きましょう。

e0349817_07101535.jpg


29階にありますニコンプラザ仙台さんです。
撮像センサーのクリーニング等の手軽なメンテナンスは1時間ほどでやってくれます。
私は2台持って行ったので2時間。
そんなお手軽なサービスで助かっていたのですが。
来月3月末でサービスを終了するそうです。
今度からはカメラを遠いサービスセンターに送らなくちゃいけないな~。

e0349817_07142498.jpg


サービスセンターに隣接するギャラリーも楽しみだった。
県内のアマチュア写真家はこのギャラリーに展示するのが目標でした。
(展示料が無料ということもあるけどね)
この日も冬の富良野の写真が展示されていました。
ここも無くなります。私もいつかはと思っていましたが残念。

e0349817_07144687.jpg


クリーニングしてもらったカメラで31階の展望スペースで試し撮り
するのもお決まりのコース。

e0349817_07145520.jpg


楽天のコボスタもきれいに見えるね。
さあ春に向けて準備万端。
今年もアクティブに撮り歩きますよ。


# by kurikoma-photo | 2017-02-18 23:59 | 日々の出来事 | Comments(4)

栗原市の写真倶楽部や個人の写真愛好家が、地元栗原の良い所を紹介する
第10回 栗原市写真展が2月25日(土)~3月5日(日)。
栗原市築館の栗原文化会館で開催されます。

e0349817_21371697.jpg


時間は午前9時から午後5時までです。
(最終日は午後1時まで、27日(月)は休館日なので入れませんご注意を)
ふるさと再発見ですから地元栗原で撮った写真ばかりです。

e0349817_21373569.jpg


このとおりです。
私が所属します写真倶楽部、駒美会は
2月26日(日)が会場案内の当番日になっています。
私も昼ごろから午後5時の閉展までいますよ。
私の作品も2点展示されます。
全部で100点近くになります。
そして10周年ということで今年の特別企画・・・

e0349817_21374281.jpg


河北新報社の写真部のカメラマンさんに寄る記念公園も行湧得ます。
こちらは最終日の3月5日(日)午前10時30分から開催されます。
貴重な新聞社の現役カメラマンさんの公演です必見ですね。
「地域の宝はアシモトに」
写真を撮る際の着眼点とか勉強になりそうですね。
ぜひみなさんおいで下さい。


# by kurikoma-photo | 2017-02-17 21:59 | イベント | Comments(0)