栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

まんさくの花

今日は市役所に用事があり午後3時30分で会社を早退。
用事を済ませて夕方5時、まだ明るいんだよね~。春ですね、うれしくなってしまいます。
花が咲いているカモと期待して、
栗駒岩ヶ崎茂庭町の軽部六右衛門公園に行ってみました。

e0349817_20541259.jpg


いろんな種類の草木を植えてある公園です、さすがにありましたよ。
春の真っ先に咲く花。まんさくの花です。

e0349817_20542237.jpg


たくさん咲いていました。
黄色いけど決して華やかではないのですが、
春の真っ先に咲いてくれる、けなげな黄色いちいさな花です。

e0349817_20543374.jpg


小さな短冊のような花びら。
かわいいね。

e0349817_20545550.jpg


中心部は赤く、春先の虫を待っています。

e0349817_20572228.jpg


春を告げる花、まんさくの花。
可愛いですね。
今日の栗原市の安全安心メールでは
鶯沢地区で熊の目撃情報があったとか。
まっ、これも春の知らせですね。
みなさん注意しましょう。



# by kurikoma-photo | 2017-03-02 21:14 | 栗駒の里 | Comments(0)

3月に入って春の暖かさ

昨日・今日と晴天の朝を迎えた栗駒の里。
朝に天気がいいと放射冷却で気温はマイナス6~7℃にまで下がりますが、
日中は暖かな春の陽射し。今日から3月です。

e0349817_22275745.jpg


今朝の通勤途上、遠回りして栗駒尾松地区から眺める栗駒山です。
朝陽が昇るのも早くなりましたね~。
今朝の6時20分の様子です。

e0349817_22280603.jpg


里から見る栗駒山の雪がきれいなんだよな~。

e0349817_22281387.jpg


栗駒山とマガンの群れ。
彼らはまだ、「居心地がいいからもう少し栗原に居るか」と餌を食べに来たようです。

e0349817_22282376.jpg


そのず~っと上空を編隊を組んで飛ぶマガンの群れ。
彼らは北帰行の群れなんでしょうね。
遠いロシアのシベリアの実家に帰るんでしょう、
無事に帰って家族を連れて、また年末に来てほしいと願うばかりです。

e0349817_22283290.jpg


見えるかな、北帰行はまだのマガンが次々と栗駒山をバックに田んぼに降りてきます。
もう少し渡り鳥の姿を楽しめそうです。
春はうれしいけど、彼らとの別れはちょっと寂しいですよね。




# by kurikoma-photo | 2017-03-01 22:45 | 栗駒の里 | Comments(0)

3月に入って春の暖かさ

昨日・今日と晴天の朝を迎えた栗駒の里。
朝に天気がいいと放射冷却で気温はマイナス6~7℃にまで下がりますが、
日中は暖かな春の陽射し。今日から3月です。

e0349817_22275745.jpg
今朝の通勤途上、遠回りして栗駒尾松地区から眺める栗駒山です。
朝陽が昇るのも早くなりましたね~。
今朝の6時20分の様子です。
e0349817_22280603.jpg
里から見る栗駒山の雪がきれいなんだよな~。
e0349817_22281387.jpg
栗駒山とマガンの群れ。
彼らはまだ、「居心地がいいからもう少し栗原に居るか」と餌を食べに来たようです。
e0349817_22282376.jpg
そのず~っと上空を編隊を組んで飛ぶマガンの群れ。
彼らは北帰行の群れなんでしょうね。
遠いロシアのシベリアの実家に帰るんでしょう、
無事に帰ってほしいと願うばかりです。
e0349817_22283290.jpg
見えるかな、北帰行はまだのマガンが次々と栗駒山をバックに田んぼに降りてきます。
もう少し渡り鳥の姿を楽しめそうです。
春はうれしいけど、彼らとの別れはちょっと寂しいですよね。




# by kurikoma-photo | 2017-03-01 22:45 | 栗駒の里 | Comments(0)

栗駒高原駅でも写真展

この時期栗原市のあちこちで写真展が有ります。
栗原文化会館では告知していました「栗原市写真展」が2/25~3/5まで開催中。
伊豆沼の若柳のサンクチュアリセンターでは伊豆沼写真コンクールの写真展。
そしてJRくりこま高原駅では「栗原市観光写真コンクール」の入賞作品と
秀作35点が展示されています。それをちょっと紹介します。

e0349817_21225347.jpg


JRくりこま高原駅の待合室で電磁されています。
最優秀賞は花山の温湯御番所のもみじの写真。定番の観光地ですが
いいお天気の時に鮮やかにみじと門を捕えましたね。納得の最優秀賞です。

e0349817_21231690.jpg


ずらりと栗原市の名所が並んでいますね~。
写真の一番左手には審査員のお一人曽根田さんの作品も三枚。
曽根田さんには珍しく淡い色合いの風景写真。さすがいい写真ですね。
でもこの写真は観光写真コンクールでは入賞しないかも知れません。
やさしすぎて名所の印象が弱いですから、もう一人の審査員の方は選ばないかも。
コンクールの目的によって写真の完成度は高くても選ばれないこともあります。

e0349817_21233099.jpg


駅の待合室ですから写真に興味の無いお客さんも来ます。
奥のお兄ちゃん、スマホばかりいじってないで、あなたの目の前に
私の入選作品が飾ってあるんだけど見てくれないかな~。
どうぞ写真と栗原の風景に興味のある方。
朝7時前から夜10時の最終電車が出るまで待合室は空いてますので
ぜひおいで下さい。





# by kurikoma-photo | 2017-02-27 21:46 | イベント | Comments(0)

今日は通常出勤日でしたが有休をいただいて、
午前中は母の用事を済ませ、午後は私の用事を。
午後はお天気も良くなり

栗駒の里もすっかり初春の様子。
e0349817_21433855.jpg


旧鶯沢町袋地区
栗駒山も頂上にだけ雲を残しクッキリと見えました。

e0349817_21434673.jpg


雪が少ないのは里の話し。
山麓の耕英地区は毎朝雪が積もっているようです。

e0349817_21435647.jpg


東栗駒山越しの栗駒山山頂。
この角度からの栗駒山は、さてどこから見たものでしょう?

e0349817_21440686.jpg


栗駒沼倉の英洞地区です。
旧栗駒町の中で栗駒山をのぞいて、唯一岩手県一関市と接する地区です。
さすがに雪も残っていますね。
いつもならば、わが家の周りもこんな感じなのですが。
今年も異常に雪が少なかったなあ。

e0349817_21443113.jpg


英洞地区は私の住む鳥沢地区とも隣接しています。
帰り足、日当たりのよいわが家の菩提寺に寄ってみると。
シンボルの大銀杏の足元に水仙のつぼみがたくさん。

e0349817_21444117.jpg


今にも花が咲きそうでした。
寒暖が続いていますが、里は確実に春のようです。




# by kurikoma-photo | 2017-02-25 22:19 | 栗駒の里 | Comments(0)