「ほっ」と。キャンペーン

栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

<   2016年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今日は朝からいいお天気。
最低気温も8.7℃と、本来の秋の気温になりました栗駒地方です。
通勤時の風景ですが、明日から10月だというのに
長雨で稲刈りがほとんど進んでいません。
でも今日から日曜日までは雨が降らない予報なので、
一気に稲刈りも進むことでしょう

e0349817_22362268.jpg


では、栗駒山は・・・
里からも山頂直下の周辺は赤く色づいているのが見えましたよ。
里からも見えるようになったら紅葉も本番です。
日曜日、また登ってきます。


by kurikoma-photo | 2016-09-30 22:40 | 栗駒の里 | Comments(2)

25日、栗駒山に登った後は汗を流そうと駒の湯温泉さんに向かいました。

e0349817_22032587.jpg


私が着くなり前後してお客さんが訪れます。
そうです、登山帰りのみなさんです。

e0349817_22033206.jpg


ありゃあ~。湯船が小さい駒の湯温泉さんですから一度に4人ぐらいづつが精一杯。
私はすでに入浴はあきらめて、もう一つのお目当て、
駒の湯温泉の自家製そばをいただきましょう。

e0349817_22034080.jpg


食堂の中はこんな感じ。
8月から始めました、最近まで平日はなかなかお客さんは来てくれなかったようですが
この時期は紅葉目当てで来るお客さんで混み合うようです。

e0349817_22034813.jpg


ざるそば大もり、800円。
ミョウガと大根の漬物もおいしかった。

e0349817_22035449.jpg


そばは自家製麺のそば粉100%の十割蕎麦です。
美味しかったね~。つゆはあっさりとしていい味でした。
一日20食で無くなりますのでご容赦を。

e0349817_22040402.jpg


奥の後ろ姿は湯守のご主人です。
ご主人とおかみさん二人で温泉から食堂から接客まで全部をまかないます。
こんな野菜を飾るユーモアがある人でなければやっていけません。

私がそばを食べている間にも続々とお客さんがやってきました。
紅葉のはじまりでこのお客さん、今度の週末は何か対策が必要だね。

e0349817_22050097.jpg


休憩室(有料です)もかたずきましたね。
この時期平日にきてここでゆっくりしたいな~。

あまりお客さんが多くて入浴を待たせたりすることがあると思いますが、
のんびり足湯に入ってお待ちください。





by kurikoma-photo | 2016-09-29 22:42 | 栗駒山 | Comments(2)

25日に登ってきた栗駒山の紅葉の状況続編です。
山頂からは東栗駒山コースを下山します。

e0349817_22471284.jpg


中央コースの分岐点から急な登山道を下りて来て間もなく
東栗駒山方向に広がる草紅葉の草原。
下の方は湿原になっています。
私の好きな風景です。
もちろん木々の紅葉もいいのですが、草原もお勧めです。

e0349817_22531203.jpg


下山途中に振りかえると、緩やかな登山道と
山の雄大さが、何とも言えない良い風景です。

e0349817_22532190.jpg


と、前を観れば東栗駒山の紅葉が広がっています。
やはり色づきはまだいま一つでしたが、これからですよ。

e0349817_22532925.jpg

ここは栗駒山のかつての噴火口(だったよね、たしか)の一つ。
自然のスケールの大きさを感じさせる場所です。
そしてもう一つ。
e0349817_22542395.jpg

駒の湯温泉さんには嫌なことを思い出させると思い申し訳ないのですが、
これも栗駒山の自然の姿とお見せしたいのが
コース途中の岩場の上に立つと、2008年の岩手・宮城内陸地震で
駒の湯温泉さんを飲み込んだ土石流を発生させた、
ドゾウ沢の大崩落の現場が見えます。
8年たった今も、緑は多くなってきましたが、地肌はクッキリと見ることができます。
自然再生の様子を見続けたいと思います。
e0349817_22543228.jpg

紅葉が最高潮になったら見事だろうなと思う場所がここです。
もう少しですね。
e0349817_22544264.jpg

今の時期の登山道で見られる数少ない花。
エゾオヤマリンドウです。
花があるとなごみますね~。
e0349817_22545739.jpg

プチ沢登り(下りか)気分にさせてくれる新湯沢。
8月に来たときは沢は涸れていましたが、9月の雨で沢が復活していました。
でもまだ水量は少ない感じです。
e0349817_22550633.jpg

新湯沢から登山口のいわかがみ平までは粘土質の登山道です。
連日の雨で滑りやすい状況でした。
汚れることは覚悟で登ってください。
「汚れても転ぶな!」
カフェ・モンテのマスターに教えてもらった、安全に登山するための
極意の一つです。

さて、登山道の紅葉はもうすぐで見頃かな。




by kurikoma-photo | 2016-09-27 23:38 | 栗駒山 | Comments(2)

栗駒山の紅葉、今年も紹介したいと思い登ってきました。
家を朝5時半に出た時は里は曇り空で、今日は見晴らし悪いかなと思っていたら・・・

e0349817_20022501.jpg


旧いこいの村からその雲は眼下に留まり空はいいお天気。
雲海がきれいに広がっていました。
ラッキーです。

e0349817_20023868.jpg


6時30分いわかがみ平を出発。
まだ紅葉が始まったという情報が伝わっていないのでしょう、
登山者は少ないですね~。
昨日から混雑時のシャトルバス運行も始まったようです。
今日の私の工程は中央コースから登って東栗駒コースを降りてくるコースです。

e0349817_20024808.jpg

2016・9・25現在の紅葉状況は、
山頂直下の色付きはまだ完ぺきではありません。
e0349817_20025791.jpg

まだ緑も多いし、長雨の影響か色もくすんでいました。
e0349817_20032282.jpg

山頂南西部は全然と言っていいほど紅葉は見られません。
e0349817_20040019.jpg

登山道わきの色付いた葉っぱ。
e0349817_20044709.jpg

山頂直下の急登。
ここの草紅葉が私は好きなんですよ。輝くほどの枯れ草色が好きです。
遠く焼石岳は雲で見えませんでした。残念。
e0349817_20045915.jpg

8時20分到着。
山頂では、早々と到着した皆さんが紅葉と雲海を眺めて休憩中。
お湯を沸かしてティータイムです。
e0349817_20050754.jpg

頂上から見た紅葉もいまひとつですね。
見頃にはあと4・5日でしょうかね~。
e0349817_20051685.jpg

でも岩手県側は紅葉はきれいでしたよ。
鮮やかに色づいています。
展望岩頭から秋田県側の天馬尾根~秣岳にかけて、まだこれから紅葉ですね。
天馬尾根の草紅葉もまだ緑が多いようです、
尾根全体が黄色になったころ行ってみたいなあ~!
10月の3連休あたりかな。
e0349817_20052323.jpg

山頂部には続々と登山者が訪れにぎやかになってきました。
そろそろおいとましましょうかね。

東栗駒山コースにつづく・・・







by kurikoma-photo | 2016-09-25 20:50 | 栗駒山 | Comments(2)


この時期私のブログのアクセス数が急に増えてきます。
そうです、栗駒山の紅葉の状況を知りたくて検索してやって来人が増えるんですね。
せっかく来ていただいたのに今年はまだ9月17日の情報しかなく、
昨日も雨で登れませんでした。
サラリーマンが故の登る日が自由にならないもどかしさ・・・
しかし栗駒山の紅葉情報なら、当ブログでもリンクしています、
ホームページ「栗駒山と登山」(←クリックしてね)をご覧ください。
製作者のもんもん文字君が豊富な交友関係を生かし、
栗駒山の情報を友人の皆さんから集めて配信しています。
今週唯一の晴れ渡った21日(水)の中央コースから頂上の様子も載っていますよ。


いいな~平日に登れて。
悔しいので去年の様子を紹介します。

e0349817_21425221.jpg


この写真は昨年の9月23日に私が東栗駒山コースを登った時の写真です。
今年は色づきが遅れているので来週半ばあたりに見られるかな~。

私も25日(日)には登ってきますので確認してきます。

もんもん文字君の都合もありますので、タイムリーに公開できない場合もありますので
あしからずです。






by kurikoma-photo | 2016-09-23 21:53 | 栗駒山 | Comments(2)

くりでん花壇のコスモス

秋分の日、今日は登山初心者の友人たちと栗駒山に登る予定でしたが
栗駒の里は午後3時ごろから雨になる予報だったので
大丈夫だなと栗駒山に向かったら、行者滝付近から雨が降り始め
登山口のいわかがみ平では上がる様子が見られない小雨状況。

登山口で待ち合わせした友人たちと、
これじゃだめですねと中止を決定。
みなさん待ちかねていたのに、私も準備万端のリュックだったのに。
無情にも山の天気に門前払いでした。

すごすごと里に下りると曇り空ながら雨は降っていません。
くやしいいね~。

そんな今日は、友人お薦めのコスモスの風景を観てきました。

e0349817_18583888.jpg


くりこまデンタルクリニックさんの南側、
くりでんのレール沿いにコスモスの花が、もう満開ですね。

e0349817_18584590.jpg


いろんな種類のコスモスが見られますよ。

e0349817_18585209.jpg


コスモスはけっこう長く咲いてくれますので、
まだまだ楽しめます。
早朝、夕焼け、いろんなシーンを観に来ませんか。
ただ密集して咲いていますので、花を踏みつけないように注意です。

「くりでん花壇」とは私が勝手につけた名前です。
今後もこの名前で情報をお伝えします。



by kurikoma-photo | 2016-09-22 19:39 | お薦めの風景 | Comments(0)

お彼岸の中日、秋分の日も明日に控え
先週お伝えした大崎市古川の4号線沿いあります羽黒山公園の
彼岸花の開花状況、続編をお伝えします。

e0349817_08015538.jpg



今朝も早めに家を出て通勤途中に立ち寄りました羽黒山公園。
入り口付近はまだまばらです。

e0349817_08020446.jpg


でも、上の東側斜面(4号線側)は見ごろになってきましたね。

e0349817_08021205.jpg


今年は9月になっても残暑が長かったからね。
「涼しくなったから出てきましたよ」、といった感じです。

e0349817_08022037.jpg


昨夜の雨がしずくとなって残っています。
花のおかげで、すがすがしい朝になりました。

e0349817_08023712.jpg


白い彼岸花も今年は多いようですが、まだ咲き始めたばかり。
今週末が見ごろのようですね。

さ~て明日は休みだ、山に行くぞ。


by kurikoma-photo | 2016-09-21 12:35 | お薦めの風景 | Comments(0)

3連休も終わってしまいましたね。
栗駒の里では本来ならば稲刈りの真っ最中になるはずだったのですが、
毎週訪れた台風と秋雨前線のおかげで田んぼがぬかるみ
稲も濡れてしまい、稲刈りができる状況ではありませんでした。
でも一部では稲刈りを始めた場所もありました、
しかも栗原市のマスコットねじりほんにょでね。

e0349817_19505530.jpg
栗駒山に向かう築館⇔栗駒公園線の栗駒松倉あたりにて。
かわいいバインダーです。
二条刈りでしょうか、こんなに小さい稲刈り機械は久しぶりに見ました。
e0349817_19510430.jpg
刈った稲をそのままにして、後でねじりほんにょに積んで行くようです。
おそらく一人で作業を行っているんでしょうね。
稲の束を集めることも無く、
ねじりほんにょも一人で積める高さで終わっていました。
e0349817_19511698.jpg
今年の米は、夏の暑さもあってまずまずの豊作のようです。
e0349817_19512499.jpg
かわいいねじりほんにょですが、農家の方の苦心のほんにょかも知れません。

栗駒の里は収獲の秋です。








by kurikoma-photo | 2016-09-19 20:52 | 栗駒の里 | Comments(0)

今日は栗駒岩ヶ崎にて第11回「みんなでしあわせになるまつり」が開催されました。
去年は9.11豪雨の復旧の仕事で休日出勤になってしまい、
観に来ることができなかったから今年は楽しみにしていましたよ。

e0349817_20405587.jpg


基本的には今も現役の昭和の車が集合する
車好きのみなさんのお祭りです。
朝から雨ふりだったのですが、東北各地たけでなく関東方面からも来てくれました。

e0349817_20410703.jpg


昭和30年代の車が主流です。
雨に濡れて申し訳ないです。来てくれてありがとうございます。

e0349817_20411525.jpg


来てくれたお客さんに見てもらおうと
わが写真クラブも写真展示で参加。
おかげさまで好評でした。

e0349817_21244914.jpg


岩ヶ崎六日町も古い店舗が残っています。

e0349817_21245745.jpg


喫茶店「かいめんこや」さんと古い車が似合いますね。

e0349817_21250588.jpg


25mの高さになる高所作業車が
観客を乗せて高い所から街を見せてくれます。
私も乗って高い所から写真を撮りたかったが、
なにせ高所恐怖症なものでね~・・・断念。

e0349817_21251226.jpg


馬場通りを走るボンネットバス。
午後になると雨も止んでお客さんも増え、バスの試乗会も休みなく運行。

e0349817_21252177.jpg


軽部通りでは老舗の中華料理屋さん「彩華」さんとボンネットバス。
似合いますね~。

e0349817_21253097.jpg


車のボンネットも開けて車談議のオーナーとお客さん。
話しが尽きないようです。いい雰囲気ですね。
こんな光景があちこちで・・・おまつりも盛り上がって来ました。

e0349817_21253806.jpg



前半は雨で人出もいま一つでしたが、午後はけっこう賑わっていました。
家族連れも多く3連休の真ん中の日でもあり皆さんで楽しんでくれたようでした。

スタッフのみなさんもお疲れさまでした。
年々いいお祭りになってきましたね。
また来年も楽しみにしています。




by kurikoma-photo | 2016-09-18 22:22 | イベント | Comments(0)

今日は朝から栗駒山の姿が見え、梅雨の晴れ間のようなお天気。
そろそろ紅葉も始まっているかな~、
といった気分で、ちょっこり中央コースを確認に行ってきました。

e0349817_22502128.jpg


10時50分に登り始める。
まだ紅葉見物の混雑は始まっていないね。

e0349817_22504329.jpg


中央コースの中間点のちょっと平らな場所。
明らかに登山口の緑とは違った風景。

e0349817_22505982.jpg


望遠でよく見ると・・・
やはり、わずかですが色づいてきましたね。

e0349817_22514626.jpg


部分的にも赤い葉が見えます。

e0349817_22520501.jpg


サラサドウダンの葉。

e0349817_22515522.jpg


ムシカリの赤い実。
着実に紅葉に向かっていました。

e0349817_22513647.jpg


東栗駒山方面。

e0349817_22521585.jpg


山頂南西部の風景。
あと一週間もすればガラッと風景が一変するんだろうと思うが。
ただ、台風由来の低気圧と台風が相次いでやってきて
気温が下がらないとどうなることか。
今年は時期が読めない栗駒山の紅葉です。




by kurikoma-photo | 2016-09-17 23:17 | 栗駒山 | Comments(5)