栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

<   2016年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

帰り道のうろこ雲

今日は予想外に青空も見え、さわやかな風も吹いた1日でした。
私は会社の健康診断の日、
相変わらずの惨憺たる結果に意気消沈。
まあでもこの日を原点に頑張るぜ! と、毎年決意するのだが・・・

そんな今日の帰り道。古川の江合川近辺から。
おんや!この雲は・・・

e0349817_22280305.jpg


うろこ雲じゃあ、ありませんか。
早くも秋に入ってくれたかと暑さの苦手な私はちょっと喜んだりして。

e0349817_22281147.jpg


梅雨の晴れ間のさわやかな秋の風景。
暑い夏が来ないと秋は来ないのが日本の正しい四季。
覚悟して夏を迎えましょう。



by kurikoma-photo | 2016-06-29 22:38 | 日々の出来事 | Comments(2)

梅雨どきのさんぽ

ジメジメした日が続いています栗駒地方、
蒸し暑い日も有れば、今日のようにひんやり感じる日もあります。

e0349817_21165181.jpg
蒸し暑い日、私が会社から帰ると愛息子さんぽが扇風機の前で
「あっ、父ちゃんおかえり・・・」と
長々と寝ころびながらあいさつです。
一応こっちを向いてあいさつしてくれるだけで、まあ良しとしよう。
と、息子には甘い父ちゃんです。
e0349817_21165763.jpg
ちょっと肌寒い日は台所の冷蔵庫の上に登ることもあります。
冷蔵庫の熱で暖かいのかい。
e0349817_21170499.jpg
くりっとした目がかわいいね~(親バカ)。
e0349817_21171362.jpg
しかし、しつこく写真を撮ってると、
「ちょっと、いい加減にしてよ、眠たいんだから」と不機嫌な顔になるんだよな。
わかったわかったと退散。
e0349817_21173404.jpg
先日、仙台に住む義理の妹マーちゃんが遊びに来たとき、
さんぽと遊んでゆきました。
カラッとしたお天気の日に、玄関前のコンクリートの上で
ゴロゴロするのが好きなさんぽ。
遊んでもらって満足してましたよ。
ジメジメはもういいな~。とさんぽも思っているに違いない。

今日、いつもコメントをいただきますnaoさんのブログ
たのしいこといろいろ」を外部リンクに登録しました。
さんぽによく似たニャンコも出てきますので、皆さんもご覧ください。
ほのぼのと癒されますよ。







by kurikoma-photo | 2016-06-28 21:44 | わが家の情景 | Comments(2)

梅雨らしい、じめじめした一週間でしたが
やっとさわやかな一日となりました今日の日曜日。
今日の午前中は梅雨の雨で伸び放題の家の周りの草刈を済ませ、
午後は駒の湯温泉さんに飾らせもらっています写真の交換に行ってきました。

駒の湯温泉さんで新築中の休憩室も、間もなく出来上がるようです。
休憩室にもたっぷり写真を飾るスペースがありますよとご主人。
がんばって撮らなくちゃね。

その帰り道、栗駒山麓のいい風景を見てきましたよ。

e0349817_22075172.jpg


旧耕英小学校です。
山麓の一画にひっそりとたたずむといった感じで存在していました。

e0349817_22080010.jpg


私が一番お伝えしたかった風景です。
遊具の周りに咲くマーガレットの花。
在りし日、多くの子供たちが遊んでいた風景なんだろうね。
子どもたちの変わりに花が咲いているようです。

e0349817_22080909.jpg


廃校になった学校を見るとぐっとくるものがあります。
私の母校の小学校も廃校になりましたから、
地元のみなさんの想いが伝わって来るようで。

e0349817_22081890.jpg


午後3時過ぎ市道を下山中。
午後4時から予約の同級生の床屋さん「エジソン」くんに行かなくちゃと・・・
でもね途中の風景がまたいいんですよ。
櫃ヶ森と大土ヶ森に挟まれた文字の里の風景です。
久しぶりのクッキリ風景でした。

e0349817_22082601.jpg


けっこう標高の高い所にある田んぼ風景。
私の好きな風景です。
櫃ヶ森の横に中ノ森もちょっと顔を見せてくれました。
うれしいですね。







by kurikoma-photo | 2016-06-26 23:16 | 栗駒山 | Comments(2)

栗駒の里の花たち

今日は土曜日でしたが通常出勤日。
でも私は歯医者さんに行かなければいけないので午後早退しました。
そうです、写真撮影会にも来てくれた、
自然好きの歯科衛生士さんがいる歯医者さんです。
いくらでも山や花についてお話ししたい所ではありますが
今日はブリッジの型取り、短時間で終わるので会話もちょっとだけでした。
残念・・・。
通院前の時間を使いまして、今週、通勤前に訪ねた館山公園のアジサイを
もうちょっと詳しく紹介します。

e0349817_22024483.jpg


本丸跡(鶴丸城)に咲くヤマアジサイ。
街の風景といっしょに撮ると殿様気分ですね~。
成田橋方面です。

e0349817_22025288.jpg


中学校、岩ヶ崎高校方面を入れて。
写真って、良いとこばかりを撮ればいいじゃないの~
なんて言ってたら世の中変わりません。

e0349817_22030478.jpg


このアジサイの周辺の状況はこんな感じですよ。
雑草ぼうぼう、ごみ散乱。

e0349817_22031475.jpg


隣りのアジサイにはツタが絡み放題、伸び放題。
これから咲こうとするアジサイが可哀そうでした。

e0349817_22032579.jpg


蛭子公園に続く道もアジサイにツタが絡み、残念な風景。
そりゃツタだって自然の一部ですから、そんなに嫌ったら可哀そうですが。
でも、公園として整備しようとするなら、ちゃんとしましょうよ。
せっかく視界を遮っていた樹木をやっと処分できたばかりだというのに。
維持管理できないなら最初から整備の必要はないんじゃないかな。
これ以上変わらなければ市へメールで要望しようと思います。

e0349817_22033635.jpg


公園のもみじの木の枝先に付いているのは
もしかしてもみじの花でしょうか?
赤い色が目を引きました。

e0349817_22034477.jpg


歯医者さんに行った後、久々に三迫川の河川敷の公園でジョギング5km。
久しぶりに栗駒山の姿が見えました。

e0349817_22035345.jpg


河川敷公園名物の花菖蒲も、もう盛りを過ぎ枯れ加減でしたよ。

e0349817_22040251.jpg


今日もちょっと降った雨のしずくをのせて、
花菖蒲は清々しく咲いていました。








by kurikoma-photo | 2016-06-25 22:49 | 栗駒の里 | Comments(2)

陸上の日本選手権開幕


今日からの3日間、私にとってドキドキの日々が始まりました。
陸上競技の日本選手権が始まりました。
リオデジャネイロオリンピックに向けた最後の戦いです。
高校のときは東北大会止まりでで終わった中途半端なアスリートの私ではありますが、
今でも陸上競技は大好きです。

e0349817_22173496.jpg


男子10000m決勝
アメリカのナイキプロジェクトでもまれてきた大迫君、強くなったね。
日本記録保持者の村山綱太君をあっさり置き去りにして快勝。
オリンピック決定です。
日本の実業団もそうですが、箱根駅伝至上主義のみなさん、
仲良し駅伝で日本国内で楽しんでいてください。
世界は別次元で動いています。
早稲田の異端児として力はありましたがいま一つ活躍できなかった大迫君、
アメリカに行って成長しましたね。

e0349817_22175665.jpg


昨年5000mの日本記録を出しましたが本当に強くなったね。
今の日本選手に勝って当然です。

e0349817_22181922.jpg


村山綱太君も二位でオリンピック内定です。
宮城県出身ですからそりゃうれしいし、応援もしますが、
昨年の世界選手権ではレースそのものを怖がっていたよな~。
アフリカの選手の極端なペースの上げ下げに着いて行けなくてね。

e0349817_22182975.jpg


女子の10000mは愛知の日本郵政の鈴木亜由子選手が優勝。
1月の都道府県女子駅伝で愛知県のアンカー、
まさかの1分37秒差を逆転して優勝した姿は鮮烈でしたね。
Qちゃん、福士さん、渋井さんにもない強い女子ランナーが生まれた感じがします。

e0349817_22184062.jpg


二位に入ったのが関根花観(はなみ)さん。
終始同僚の鈴木選手と先頭交代しながらトップを走りました。
自己最高記録を20秒も上回っての2位。
彼女は強いですよ、どこまで伸びるか分からない強さを感じます。
都道府県女子駅伝では大逆転した鈴木選手よりも早いタイムを出し
区間賞を取りましたからね。

e0349817_22185159.jpg


男子100m。桐生君と山縣君が準決勝で対決。
雨の天気ですからそこそこのタイムでしたが、
明日の決勝が楽しみです。

ハンマー投げの室伏選手の引退。
棒高跳びの沢野選手も優勝したけど参加標準記録に達しなかったから、
そろそろ引退かな~。世界と戦ったみなさんの最後の雄姿かと思うとさみしいね。






by kurikoma-photo | 2016-06-24 22:52 | スポーツ | Comments(2)

梅雨に入って一週間、九州地方では大きな被害も出ていますね。
東北にも来るかもしれないと注意と備えが大事ですね。
去年の9月10.11日を忘れないようにです。

そんな心配とは別に栗駒の里はこの時期の花が咲き始めました。

e0349817_06213161.jpg


栗駒の城下町岩ヶ崎のかつてのお城がありました
館山公園のアジサイが咲き始めましたよ。
いつもの出勤前の寄り道です。

e0349817_06214414.jpg


アジサイ越しに見下ろす岩ヶ崎の街は、
桜の頃とはまた違ってしっとりした雰囲気があっていいんですね~。

e0349817_06215249.jpg


ピンク色のアジサイも目を引きますね。
まだまだ数は少ないですが、たくさん咲くとまた見事ですよ。

e0349817_06221898.jpg


ヤマアジサイも結構咲いていました。
公園内の道の両脇にこれからどんどん咲いてきます。
晴れた日よりも、霧雨とかしとしと降る雨とかが似合うアジサイ。
どうぞ館山公園に来て観てください。

ちょっと栗原市役所にお願いが、
館山公園は只今草が伸び放題。草刈をお願いしたいのですが。
館山公園も貴重な観光地になると思います。

この公園への道案内は、館山公園への道←ここをクリックしてください。


by kurikoma-photo | 2016-06-22 21:18 | 栗駒の里 | Comments(0)

昨日、栗駒山の世界谷地湿原で行われた写真撮影会、
ニッコウキスゲは最盛期でした。
例年より1週間ほど早かったです。

e0349817_23005293.jpg


しゃがみこんで写真を撮るご主人と、見守る奥さん。
撮影会の参加者の方ではありませんが。
アマチュアカメラマンも大勢訪れています。
いいお天気、さわやかな風。本当に写真日和でしたね。

e0349817_23010244.jpg


カメラ女子も、おしゃべりと撮影に夢中。
カメラのキタムラ金成店の千葉Aさん、せっかく撮影に来たのに
いろいろとお手伝いさせてしまい済みませんでした。
ありがとうね~。
おかげで楽しい撮影会になりました。

e0349817_23011138.jpg


サワランが所々で咲いていましたね。
印象的でした。
私が通う歯医者さんの歯科衛生士さんもお友達3人を連れて参加してくれました。
写真はうまく撮れたでしょうか。
なかなかうまく指導できずごめんなさいね。
千葉Aさんのスマホ写真教室の方が勉強になったのでは?

e0349817_23012563.jpg


世界谷地の登山口近くにある池。
私も今回初めて知ったのですが、ここにはモリアオガエルがいるんですね。

e0349817_23013461.jpg


池の上にあるモリアオガエルの卵が入った泡。
孵化したらオタマジャクシにの姿で池に落ちて行くんですね。

e0349817_23014295.jpg


たしか白神山地(だったような)で見て以来9年ぶりに見るかな。
こんな身近にいたんですね。
また訪れてみましょうね。


by kurikoma-photo | 2016-06-20 23:28 | 栗駒山 | Comments(2)

今日は告知していました栗駒山世界谷地での写真撮影会です。
当、主催の駒美会のメンバー以外に参加いただきました皆さんは6名
ありがとうございました。
本当に楽しい写真撮影会でした。

e0349817_22533758.jpg


世界谷地の南側は今年はニッコウキスゲの花が少なかったですね。
私がお世話になっています歯医者さんの
歯科衛生士さんとそのお友達の計4名が来ていただき、
楽しく過ごさせてもらいました。
栗駒山の自然と、緑の湿原の美しさを感じてもらえたら、
それだけでうれしいです。

e0349817_22534568.jpg


木道とニッコウキスゲ。
撮影会でしたが、私のいつも使用のレンズは貸し出しまして、
自分は最近買った明るい単焦点レンズを使用。
参加者のみなさん、楽しんでいただけたでしょうか。
参加者のみなさんが夢中になって写真を撮っている姿に
私は感激させてもらいました。


by kurikoma-photo | 2016-06-19 23:14 | 栗駒山 | Comments(0)

梅雨の晴れ間が訪れそうな今週末。
19日(日)午前9時~11時まで、
栗駒山の世界谷地湿原で私が所属します写真クラブ「駒美会」
主催の写真撮影会が行われます。

e0349817_22424835.jpg


当日は暑くなりそうです。
飲み物は用意しますが、参加ご希望の方はご自身でも
お飲物、おやつ等をご持参いただければ幸いです。

8年前の岩手・宮城内陸地震の様子にを綴った記事に、naoさんから
コメントをいただきました。ありがとうございます。
それをきっかけに、古い写真アルバムから、当ブログにあらためて写真を公開すること
があってもいいんじゃないかと思いました。

2010年、2年ぶりに宮城県側から栗駒山への道が再開されました。
さっそく訪ねた当時の世界谷地をご覧ください。

e0349817_22430787.jpg


撮影日は2010年6月21日
まだワタスゲが群生していますね。例年のこの時期の開花状況です。

e0349817_22431670.jpg


梅雨入りの天候が花々を際立たせて見えます。





by kurikoma-photo | 2016-06-17 23:55 | 趣味 | Comments(4)

8年前の栗駒山

6月14日。
岩手・宮城内陸地震から8年がたちました。
被災者のみなさんの8年間のご苦労はいまだに続いています。
でも少しづつ復興に向かった8年だったと思います。
この年の秋から私の前のブログ
「東北の真ん中で写真日記」が始まりました。
震災直後から栗駒山に登って復興してゆく姿を追ってきました。
少しは観光復活の役に立てればなと思って始めたんですよ。

e0349817_22354984.jpg


2008年7月1日の栗駒山山頂。
(唯一小安温泉側からの道が健在だったので、遠回りして登りました)
無数のひび割れが走っています。

e0349817_22355695.jpg


山頂の標識からは大きなひび割れが!
登山道にもたくさんのひび割れがあり、
雨が降ったら山頂は崩壊してしまうんじゃないかと心配しましたよ。
しかし・・・

e0349817_22360322.jpg


9月10日に再度登った時は、ひび割れもきれいに無くなり
雲海も眺められるいつもの風景に戻っていましたよ。

e0349817_22362938.jpg


ねっ、ひび割れはすっかりありませんよ。
2ヶ月で完治、自然は強いね。
この写真を探していたら、この日9月10日に撮った綺麗な東北の山が
残っていましたので紹介します。

e0349817_22363871.jpg


山頂から西南西の方角の月山です。

e0349817_22364993.jpg


西側には出羽富士と呼ばれます鳥海山。かっこいいね。

e0349817_22365767.jpg


北東には私の好きな早池峰山が雲海の先に顔を出していました。
中東北の山々が、
「おぉ~い栗駒山、大丈夫かい」
と叫んでくれているようで感動したのを覚えています。

昔の写真を引っ張り出すと、なかなかいい写真がある一方で
ぜんぜん進歩していない自分の腕にがっかりします(笑)


by kurikoma-photo | 2016-06-14 23:09 | 栗駒山 | Comments(6)