栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

<   2016年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

鶯沢・新橋の白鳥

昨日花山に行く途中に見かけた風景です。
鶯沢を流れる二迫川に架かる新橋から上流方向を眺めます。

e0349817_22155843.jpg


旧くりでんの鉄橋の下流で夜を過ごす白鳥もたくさんいます。
もうだいぶ周辺の田んぼへ、餌を求めてと飛び立ったようだね。

e0349817_22160705.jpg


カモもずいぶんいます。
のんびりと過ごしているようです。

e0349817_22161848.jpg


と、突然バタバタと水をたたく音。
このグループも田んぼに向かうようです。
左手奥にサギが一羽、
白鳥の飛び立つ迫力に驚いてボー然と見ていました。

e0349817_22163611.jpg


こんな光景を見られるのも、あと半月ぐらいだろうか。
徐々に北へと帰って行くんだね。



by kurikoma-photo | 2016-02-12 22:48 | 栗原市の風景 | Comments(0)

花山湖も雪が少なく

今日は祝日で会社はお休み。
仕事の忙しさも中休みで久しぶりにのんびりと過ごしました。
車のオイル交換を済ませ、
ホームセンターで車のワイパーのゴムを購入し交換。
ふらっとどこかに行ってみようかと、
栗原市の西の端、花山に行ってきました。

e0349817_20073467.jpg


花山ダムのダム湖です。
さすがに花山、栗駒よりは雪が多いですが、所々地面も見えています。

e0349817_20074223.jpg


いつもならすっぽり雪に覆われ、寒々しい風景なのですが。
やはり少ないね~。

e0349817_20075339.jpg


ダム湖の水も少なかったが、陽射しを映してきれいだ。

e0349817_20081784.jpg


アップにしてみました。
春先の風景だなあ。

e0349817_20083016.jpg


桜並木の根元はすっかり雪が無くなっていました。
今週末の13・14日は花山の道の駅周辺で、花山雪っこまつりが開かれるが
4月上旬並みの気温になるらしい。
なんとか雪が残っていてくれるといいのですが。







by kurikoma-photo | 2016-02-11 20:46 | 栗原市の風景 | Comments(0)

今日の河北新報スポーツ欄にうれしい記事が載っていました。
私の母校である栗駒中学校、岩ヶ崎高校の同窓生が
なんと、リオデジャネイロ オリンピックに出場内定していたんですね~

e0349817_21335429.jpg


秋山輝吉君、宮城県警の警察官です。
射撃のラピッドファイアピストルでアジア予選で優勝したんですね。
技術系種目なので44歳ですが初出場。
中学も高校も初のオリンピック選手です(たしか・・・)

出身校としては激励会やるんだろうな~。
先週の同窓会役員会、私は仕事で出席できなかったけど
そんな話も議題に上がったんだろうな。
同窓生として秋山君の活躍が大いに楽しみです。




by kurikoma-photo | 2016-02-09 21:50 | スポーツ | Comments(0)

いつもぼやいてばかりの私に、
春の花を見て心に余裕を持ちなさいよとのメッセージか?
大船渡の友人から早春の花、つばきの花のメールが送られてきました。

e0349817_23244355.jpg
大船渡の碁石海岸にあります「世界のつばき館」の椿の花です。
国内外から500種を超える椿の花が集められている、
まさに世界のつばき館です。
温かい温室の中で今が見頃です!
e0349817_23244827.jpg
友人からの、「下手ぴーな写メだけど椿の花を見て春を感じてね」と・・・
そのお心遣いだけで優しい気持ちにさせてもらいました。
e0349817_23245586.jpg
私も7年前に行ったことが有りますが、
本当にいろんな美しいつばきが有りましたよ。
久しぶりに行ってみたいな。








by kurikoma-photo | 2016-02-08 23:46 | 日々の出来事 | Comments(0)

昨日は、長沼に行く前に
伊豆沼・内沼フォトコンテストの展示会に行ってみたんですよ。
e0349817_19325479.jpg


会場は、栗原市若柳にある伊豆沼・内沼サンクチュアリセンターです。

e0349817_19330258.jpg


昨年リニューアルオープンした若柳のサンクチュアリセンター。
その場所で今年の100を超える応募作品が展示されていました。

e0349817_19331117.jpg


地元の昔からこのコンテストを見ている私にとって、
今年もまたこの構図の写真かよ・・・。
と言いたくなる写真が最優秀賞や金賞になっていました。
言わせてもらいますが、これと同じ構図はもう何百枚と見させてもらいました。
毎年毎年同じような写真に最優秀賞10万円を与える必要は無いんじゃないでしょうかね~。

e0349817_19332194.jpg


そんな事情を良く知ってます瀬峰の小野寺さん、
毎年視点を変えたいい写真を入選させていますね。

e0349817_19333375.jpg


額のガラスに他の写真も写りましたが、
この糸トンボの作品も良かったね。

e0349817_19334700.jpg


新装のサンクチュアリセンターはすごいね。
1階の床は一面に伊豆沼亜周辺の航空写真を張っているんだ!
伊豆沼周辺の一戸々々の家まで判るんだね~。

e0349817_19340182.jpg


展示品も、それまでの白鳥とかのちょっと怖いはくせいを無くして
子供たちも興味が持てるような展示品に。

e0349817_19400602.jpg


私が一番目をひかれたのはこの水槽です。
守らなければいけない伊豆沼小さなの昔からの在来魚が泳いでいました。
外来魚駆除の効果も出てきたようです。

e0349817_19393230.jpg


こんな情報コーナーも。

e0349817_19394886.jpg


伊豆沼に写真を撮りに来るときは、この「お願い」を守りましょう。

e0349817_20410195.jpg


2月5日現在の伊豆沼内沼に飛来している渡り鳥の数も掲示してました。
栗原市の人口よりもはるかに多いですね。

貴重な観光資源なのに、現在の伊豆沼の見所や、
渡り鳥の数すら栗原市のHPには載っていません。
ぜひこういう情報を載せてもらいたいですね。












by kurikoma-photo | 2016-02-07 20:57 | 趣味 | Comments(0)

長沼の桜ポイントを下見

久しぶりの土曜日休み。1月9日以来かな?
行ってみたい所はたくさんあったのですが、
伊豆沼の写真コンクールを見に行った後に
(写真コンクールの様子は後日報告しますね)
お隣、登米市の長沼に行き、
4月24日の風土マラソンのコースを見ておきたいのと、
桜の名所ながら、まだ私はしっかり撮ったことが無かったので
桜のベストポイントの下見に行ってみました。

e0349817_21290283.jpg



名物のオランダ風車。
風車の丘の周りははまだ若い桜の木ですね。

e0349817_21291185.jpg


丘に登って、長沼を一望!
三枚の写真をソフトでつないでパノラマにしました。
広いね~!ぐるっと一周してちょうどハーフマラソンの21.1km。

e0349817_21292432.jpg


風車の周辺は公園になっていて、この日も親子連れが十数組
遊具や犬の散歩などで楽しんでいましたよ。
公園にある木はほとんどが桜の木です。
満開の桜と長沼と、その先にはお天気が良ければ栗駒山も見えます。
いいポイントですね。
朝早く来れば人もそんなにいないだろうな~。
お得意の出勤前の撮影もいいかもね。

e0349817_21293695.jpg


沼の南東側は沼の表面がずいぶん凍っていました。
この辺もけっこう寒いんだね。
ちょうど氷と水の境目あたりにカモがたくさんいました。
種類もたくさんいるようです。

e0349817_21295800.jpg


東の端には長沼ダムの堤体があります。
風土マラソンではその堤体の上も走りますよ。
去年の大会の様子です。

e0349817_22165794.jpg


湖面を渡ってきた風に吹かれながら走って行きます。
このコースで一番気持ちいい所でした。

e0349817_21462010.jpg


しかし普段はゲートが締っていて立ち入り禁止になっているようだ。
もったいないな~。
一周できるのは風土マラソンの当日だけなんだ!
せめて歩行者と自転車ぐらいは通れるようにしてほしいな。
長沼のコースを見て練習する気も増してきましたね。


家に帰って、夕方には12kmのジョギングをしました。
1月は10kmでしたが2月に入った今週末は12kmに延ばしましたよ。
故障しないように少しづつ延ばしてゆく予定です。
タイムは1時間24分。ちょうど7分/1kmのペース。
無理のないこのペースで充分です。
まずは完走できる筋肉作りからですね。











by kurikoma-photo | 2016-02-06 22:40 | 旅の風景 | Comments(0)

長い暖冬で始まったこの冬。
平年並みにの気温になったとはいえ、マイナス10℃を下まわる朝や
最高気温が0℃を超えない真冬日には、どうやら今年はなりそうにないな。
大変残念です。

e0349817_22582275.jpg


平年並みの寒さの朝の風景です。
昼間に融けては夕方には凍りだし、つららは伸びて行きます。

e0349817_23141356.jpg


霧がかかった田園に朝日が登ります。
やはり、冬はつとめて・・・ですね。
寒さには強い私には何の苦労も有りません。

e0349817_22583173.jpg


雪と霧と朝日が、いつもの風景を別物に変えてくれます。
来週末は4月並みの暖かさになるとか。
おかしな冬ですね~。





by kurikoma-photo | 2016-02-05 23:19 | 栗駒の里 | Comments(0)

今日は節分、明日は立春。
年が明けたばかりと思っていたら、もう2月の暦も次々と過ぎて行きます。
こんな感じですから、もう気が早いとは言わせません、
今年も開催されます「くりこま商家のひな祭り」の告知です。
e0349817_22241226.jpg
2月20日(土)~3月3日(木)まで、
栗駒岩ヶ崎六日町の旧たかひこさんをメイン会場に行われます。
そのほか岩ヶ崎の各商店でも代々伝わる雛人形が飾られます。
去年の様子を紹介しますね。
e0349817_22241876.jpg
町内に伝わる歴史ある雛人形を一堂に集めまして・・・
吊るし雛もたくさん飾られます。
e0349817_22242398.jpg
藍染の里栗駒らしい吊るし雛、
落ち着いた趣があるんだな~。
e0349817_22242881.jpg
お祭りの主催は栗駒鶯沢商工会の女性部のみなさんです。
その女性部のみなさんが、春先に剪定した桜の枝を煮出した汁で染めた布
で作った桜の花の吊るし飾りです。
静かなあでやかさが好きですね~。
e0349817_22243220.jpg
去年の変わり吊るし雛は、大根を沢庵漬用に干している姿を模した
飾りが好評でしたね。
今年は高原イワナを題材に考えているとか。
e0349817_22243827.jpg
こんな変わり雛も好評でした。
ある意味歳を経た雛人形だね。

さて、今年はどんなおひなさまが見られるか、
おっさんの私も毎年楽しみにしています。

どうぞみなさんもおいでください。




by kurikoma-photo | 2016-02-03 22:57 | イベント | Comments(0)

さてどの写真を出そうか

12月に行われた所属する写真倶楽部の写真展以来、
コンクール2展に出品した後は、
市内の写真好きが集う「栗原市写真展」が今月27日から開催されます。
ただ今出品作品を思案中です。

e0349817_23132670.jpg


栗原市内の風景や暮らしを撮った写真展です。
私も何を出そうかと迷っています。
お見せしたい写真がいっぱいありすぎて。

e0349817_23133112.jpg


例年、市民の方が多く来場されるので、
市内のあまりなじみのない風景をお見せして
栗原市の奥深さを知ってもらおうと思っています。

さて、どれがいいかな~。


by kurikoma-photo | 2016-02-02 23:39 | 趣味 | Comments(0)