栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

<   2016年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

26日、土曜日の夜頃からどうも体調が思わしくない。
頭痛がひどくのども痛いなあと思っていたら、日曜日になって鼻水も出てきて
あ~やっぱり風邪をひいてしまったか~。
熱や悪寒は無いからインフルエンザではないようだ。
そのため昨日の夜は8時には寝てしまった。
睡眠時間を多くとれば良くなるかなと思ったが、もうすでに遅し。
今日はマスクをして会社に行ったが頭痛と鼻水が止まらない。
明日もこの調子なら休みをもらいましょう。
ブログも更新しておかないといけない話題もありました。

e0349817_21412845.jpg


くりこま商家のひな祭りも、いよいよ今週の木曜日、3日までです。
土・日はずいぶん賑わったようですね。
今年の変わり吊るし雛はイワナです。
小さな囲炉裏も用意され演出もいいですね。

e0349817_21395279.jpg


串に刺したイワナが面白い。

e0349817_21414790.jpg


いろんな柄や色の生地で作られたイワナがカラフルですね。
毎年々々いろんなアイディアを出して、住民の協力も得ながら
それを実現してゆく商工会女性部の皆さんの実行力には驚かされます。

e0349817_21415912.jpg


今年のひな祭りが終わったら、もう来年の準備を始めるそうです。
そうじゃないと間に合わないんですよ~と女性部の皆さん。
来年のアイディアはもう固まってきたのかな。

e0349817_21422613.jpg


というわけで、毎年記念に勝っています変わり雛。
イワナ3匹で800円を婆ちゃんへのお土産です。
息子さんぽの方が喜ぶかな。

e0349817_21423605.jpg


それとこちらは藍染の布で造られたピンキー人形。
可愛いですよ、体の中に洗濯バサミが入っていて、手でいろんなものを挟んでくれます。
写真とかを持たせて写真立て代わりになってもらいます。
これも友人へのお土産用に買わせていただきました。
あと3日を残すのみ、ぜひみなさんおいで下さい。





by kurikoma-photo | 2016-02-29 22:28 | イベント | Comments(2)

栗原市写真展 明日開幕

明日から3月6日まで、栗原文化会館で栗原市写真展が開催されます。
e0349817_23085733.jpg
市内の写真愛好家の作品展です。今年で9回目です。
私が出展し始めたのは第2回目からだったでしょうか。
コンクールではありません、
栗原市在住の人が栗原市内で見かけた風景を撮った写真を展示します。

今年の私の作品を、もう紹介しちゃいましょう!
e0349817_23090288.jpg
文字深山牧場から撮った2014年の栗駒山の初雪です。
緑の草原の季節もいいけど静かな秋の牧場もいいですよ。
e0349817_23090793.jpg
もう一枚は栗駒山のとある所にある奇岩の風景です。
私が所属する写真倶楽部「駒美会」のみんなにも見てもらいましたが
栗駒山のどこにあるか知っている人はいませんでした。
メンバーの栗原市議Aさんからは、
ぜひ栗原の観光名所にしたいので、
もっと写真を撮って市内外に公開して欲しいとの要望も。
ここに行く道は無いので、さらに近づくには危険もありそうです。
出来るだけ行ってみましょう。

この写真を含め、ぜひ栗原写真展にお越しいただいてご覧くださいね。
知らない栗原の風景に逢えるかも知れませんよ。



by kurikoma-photo | 2016-02-26 23:35 | イベント | Comments(2)

くりこま商家のひな祭りも21日(日)は、
多くのお客さんに訪れていただき好評だったようですね。
今週末はさらに賑わうことでしょう。
私も20日に撮った写真を小出しに紹介します。
今日は吊るし雛とお土産コーナーを紹介します。

e0349817_23293996.jpg


Dさんに教えてもらった「さるぼぼ」の吊るし雛。
中野の皆さんが作ったんですね。
この大きさと人形の数はすごいですよ。

e0349817_23294698.jpg


人形一体々々が大きくも繊細に造られています。

e0349817_23295320.jpg


こちらはかわいい赤ちゃんの人形がたくさんの
吊るし雛。
いや~、かわいいね~。おじさんも癒されますね。

e0349817_23300242.jpg


こちらは花だけの吊るし雛。
桃色に統一された色がきれいだ。

e0349817_23301246.jpg


お土産コーナーは。
栗駒文字地区に伝わる正藍冷染のお土産です。

e0349817_23302829.jpg


こちらは藍染愛好家のみなさんのコーナー。
愛藍人文字(あいらんどもんじ)で藍染体験も開いているみなさんです。

e0349817_23303762.jpg


大好評のピンキー人形です。
人形の体の中に洗濯バサミが入っていて、
手に写真などをはさんで飾ることができます。
この可愛い表情が人気なんですよ。

e0349817_23304658.jpg


イワナの吊るし雛のお土産です。
私も今週末購入のため、また行ってみましょう。
次回はこのイワナの吊るし雛を紹介します。



by kurikoma-photo | 2016-02-25 23:57 | イベント | Comments(0)

猫の日

今日2月22日は猫の日だとか。
それならば、こやつの近況をご覧いただきましょう。

e0349817_23231870.jpg


私が起きている間は、私の書斎でストーブにあたり、
うたた寝するのが日課になりました。
下半身は仰向けに、上半身は横向きに
何とも複雑なかっこうで熟睡中。

e0349817_23232401.jpg


とおもえば、全身のびきった格好ででも寝たりします。
何とも可愛くてしょうがない愛息子です。
春が近くなり外で過ごす時間も増えてきました。
夜遊びはしないでゆっくり休むんだよ。

e0349817_23233140.jpg


猫つながりで・・・
仕事先の大衡村の河原で見かけたネコヤナギです。
だいぶ大きくなってきましたね。
もう春か~。





by kurikoma-photo | 2016-02-22 23:39 | わが家の情景 | Comments(0)

昨日の「くりこま商家のひな祭り」の撮影で、
1時間以上も会場で撮影したものですからちょっと疲れました。
ということで以前から気になっていました、
岩ヶ崎六日町に去年オープンした
「cafe かいめんこや」さんに休憩しに行ってきました。

e0349817_21462704.jpg


六日町のいとうレコード屋さんの近くです。
昔は薬屋さんだったという古い店舗を生かして
cafeをはじめました。
私も中学、高校時代はこの通りは何度も通っていましたが、
お店の記憶は無いなあ~。
その薬屋さんの愛称だった「かいめんこや」を、そのままcafeの名前に使ったそうです。
かいめんこの意味も判らないなあ。

e0349817_21465948.jpg


店内はその古い店の造りを生かしたクラッシックな造りですね。
このようなお店に、おじさんは落ち着きますね~。

e0349817_21470733.jpg


マスターは30代ぐらいの若い都会風のお兄さん。
Iターンの方でしょうか?
お客さんもひな祭りを見に来た同年代の人が多いな~と思っていたら。
「ごちそうさまでしたあ」と、奥の方の席から
地元のおばあちゃんと娘さんのようなお客さんが出てきました。
地元のみなさんにもおなじみになっているようで安心しました。

e0349817_21471593.jpg


私は昼食を食べたばかりだったのでコーヒー(350円)だけ注文。
コーヒーはマスターが直々に運んできてくれました。
しかし私も人見知りが激しいので、
気の利いた会話もできず・・・。

マスターは興味深げに私のカメラをちらちらと眺めていました。
写真やってるのかな。
コーヒーは味も香りもすっきりして美味しかったですよ。
ごちそうさまでした。
e0349817_21472585.jpg

店を出て、入店するときには見なかった店頭の黒板に書いたメニュー表を見ると。
カレーは唯一のご飯ものは知っていましたが、
エンケンカレーセット 4000円って何なのよ?
この謎を解きにまたおじゃましないといけませんね。








by kurikoma-photo | 2016-02-21 22:26 | お薦めの美味しいもの | Comments(4)

今日は午後から雨の天気予報でした。
明日も風が強い一日になるということだったので、
週末の(だけの)日課となっています
ランニング練習は午前中に12km走を実施。
やれるうちにやっておかないとね・・・。

そして午後には、今日から開幕しました
「くりこま商家のひなまつり」に行ってきましたよ。

e0349817_21271206.jpg


栗駒岩ヶ崎六日町通り。
普段は寂しい風景ですが、ひなまつり開催期間は
登りも立ってちょっと華やか。

e0349817_21272073.jpg


メイン会場の旧たかひこさんの店舗。
今年もたくさんの豪華な雛壇飾りと吊るし雛が飾られていましたよ。

e0349817_21273201.jpg


おっさんの私でさえ毎年見入ってしまう華やかさ
と、趣向に富んだ飾り付け。
この雛壇飾りの左手にある吊るし雛の大きいこと。
驚いてしまいます。

e0349817_21274872.jpg


さて今年の目玉の吊るし雛が、この一角にあります。

e0349817_21275994.jpg


栗駒山の山麓名物、イワナの吊るし雛です。
こんな風に弁慶にささったものもあれば・・・
まあ、あとは来場してのお楽しみです。
(来ることができない人には終了近くに紹介します)
紹介しすぎるとつまらなくなってしまいますから。

e0349817_21280976.jpg


去年見かけたおじいちゃんとおばあちゃん。
今年も来てくれました。
お元気でなによりです。

e0349817_21281819.jpg


おみやげ品売り場も好評です。
準備したお土産には限りがありますのでお早めにお求めを。
明日21日は10時から抹茶のサービスもあるそうです。
28日がいろんなイベントもあるようですね。
明日もちょっと行ってみましょう。





by kurikoma-photo | 2016-02-20 21:46 | イベント | Comments(2)

春が近づく栗駒の里

最近、昼間はめっきり暖かくなってきました栗駒の里。
このまま冬から春へと季節が変わってしまいそうでさみしいかぎりです。
もう寒さはけっこうですと言う方もいるでしょうが。
この程度の寒さで終わったらがっかりです。

e0349817_22092106.jpg


今朝の通勤途中の朝焼けに照らされる栗駒山です。
栗駒尾松の稲屋敷越しに見上げた朝焼けの栗駒山です。
すでに田んぼには雪が有りません。
日の出の時間もお正月ごろに比べると30分は早くなったかな。

e0349817_22092783.jpg


雪不足が心配された山もずいぶん積もったようです。
春から夏にかけての水不足が無いといいのですが。

e0349817_22093888.jpg


上空には雁の姿が見えました。
かなり高い所で長い編隊を組んで飛んでいました。
北帰行かも知れません。
また次の冬も栗原に来るんだよ。




by kurikoma-photo | 2016-02-19 22:26 | 日々の出来事 | Comments(0)

立春が来たなと思えば、もう2月後半です。
月日が経つのが早いなあ~と思うようになったら、
歳をとった証拠とも言いますが、まさにその通りでございます。
この時期,春に先駆けてあのお祭りが始まります!

e0349817_22313467.jpg


「くりこま商家のひな祭り」が今度の土曜日
2月20日から始まります。
昨日は、このポスターを持って
宮城テレビの人気番組「OH!バンデス」でも実行委員会の
みなさんがひな祭りの紹介に出演したようです。
同級生のなおちゃんも出演されたようですね。
お祭りに向けて1年間頑張ってきました。
いよいよこれからが本番でですね。
今年は栗駒高原名物のイワナを題材にした
「イワナのつるし飾り」が楽しみです。

e0349817_22313903.jpg


会場は栗原市栗駒岩ヶ崎の商店街です。
メイン会場は六日町旧たかひこさんですが、
他にも街の商店で代々伝わるおひなさまが展示されていますので
そちらもぜひご覧ください。
オッ!六日町の古い商店を再生した新しい喫茶店、
「かいめんこや」さんでも展示されるようですね。行ってみよう!

e0349817_22314596.jpg


栗駒はなじみがなくて・・・
という人はこの地図をご覧ください。
私も、いつもおじゃまかも知れませんが初日から行って
記録写真を撮らせてもらいますね。

ポスターの写真、著名な写真家が撮られたのでしょうね~。
いいですね、優しさあふれる栗駒のつるし雛ですね。
もしかして・・・。






by kurikoma-photo | 2016-02-17 23:05 | イベント | Comments(0)

三迫川の白鳥

日曜日の4月並みの暖かい気温により、
田んぼにもほとんど雪が見られなくなった栗駒の里です。
先日、暖かくなる前に岩ヶ崎を流れる三迫川に
そこで冬を過ごした白鳥の姿を見に行きました。

e0349817_21323546.jpg


周囲の田んぼに餌を食べに出かける前、朝9時頃に
くりでんの鉄橋の下へと行ってきました。
ずいぶんいるね~。

e0349817_21324404.jpg


グループごとに集まっておしゃべりに夢中のように見えます。
「今年は本当に冬らしくないわね~」
「川にも全然氷がはらないね」

e0349817_21325308.jpg


「餌を食べに行く前に水浴びをしてっと・・・」。
「出かける前には身だしなみを整えなくっちゃね」
あちこちでばしゃばしゃ水浴びをしています。

e0349817_21330575.jpg


「そんじゃ準備体操もすっかな」
これもあちこちでバタバタと大きな羽を広げ体操しています。
本当ににぎやかですよ。

e0349817_21331400.jpg


「さあみんな、今日は里谷地区の田んぼです。
そう、ファミリーマートの近くですよ。
あそこにはまだまだ落穂がたくさんあるからね~」
「雁のみなさんもたくさん来てるけど、喧嘩しないようにね!」
と朝礼も始まりました。

見ていて飽きない朝の風景。
でも、もうすぐ白鳥のみなさんも帰って行きます。
入れ替わるように春がやって来る栗駒の里です。




by kurikoma-photo | 2016-02-16 21:54 | 栗駒の里 | Comments(0)

春の登山シーズンを前に

今日は朝から雨模様のお天気。
栗駒の里も時折ぱらぱらと雪ではなく雨が降っています。
こんな日は写真を撮りに行く気も起らず
特段家の用事もないので、
春の登山用品をあれこれ買ってきましょうと、
仙台泉パークタウンのタピオに有ります、
登山用品店モンベルさんに行ってきました。


今年は、4月ごろからの栗駒山の様子を捕えた写真を
温泉の売店や休憩室飾りお客さんに見せたいと
昨年湯船が復活した「駒の湯温泉」さんから依頼があり、
いつもは早くても6月から始まる栗駒山登山を
5月ごろには登りたいなと思ったので、その装備を・・・。

e0349817_19443371.jpg


残雪を踏んで登るのでちょっとしっかりした軽アイゼンが欲しいなと思い、
若い男性店員さんに相談。
押しつけがましくなく「なにか聞きたいことが有りましたら言ってください」と
さりげなく言ってくれたので、では・・・と。
5月頃はたまにアイスバーンもあるし、7月頃のザクザクした残雪にも
対応出来るようなのがいいんだけど・・・と相談したところ、
このチェーンスパイクを勧めてくれました。

e0349817_19444502.jpg


靴下を履くように簡単に装着で来て、つま先にまで爪があって
アイスバーンにも強いですよ。オールステンレスなので錆びなくてとメンテナンスが楽です
と、説明をもらいました。
冬山と違い5月中旬過ぎの栗駒山は本格的アイゼンまでは必要ないと
冬の栗駒山に馴れています、もんもん文字君のアドバイスもいただいていたので、
かといって、一抹の不安がある私、
この軽アイゼンに決定です。

e0349817_19445125.jpg


チェーンと爪で残雪からの滑落を防いでくれます。
爪が15mmしかないのでちょっと不安ではありますが、
ザックザックとキック歩行で進めば大丈夫でしょう。
アイスバーンだったらかえってこれくらいの方が利きますよと店員さん。
モンベルの店員さんは、みなさん商品はもちろん実際の山の知識も備えた
親切な店員さんたちです。いつも助けてもらっています。
モンベルという会社自体が顧客に対して親切なんですね。
会員登録のHPの登録画面は本当にわかりやすいですよ。一事が万事。

e0349817_19450164.jpg


収納袋に入れると手のひらサイズになるコンパクトさもいいですね。
早く使ってみたいなあ~。

アイゼンの他に、春先の防寒を兼てレインウエアーも購入。
私は写真を撮るために山に登るので、基本的に雨が降る天気予報の日は登りません。
かといって突然雨が降り出すのが山の天気。
その時のための雨具はホームセンターで買ったいわゆるカッパを常備。
これまで一度も使ったことはありませんが・・・。
他にも雷雨ようのな場合に緊急避難用のツェルト代わりにもなるポンチョも持っていきます。

これで山開きのある5月頃から登れそうですね。
いい写真が撮れて駒の湯温泉さんに提供できればいいなと、今からワクワクです。














by kurikoma-photo | 2016-02-14 20:44 | 日々の出来事 | Comments(2)