栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

カテゴリ:イベント( 54 )

ちょっと前の話題になりますが、
2月28日(日)そう先週の風邪ひき始めの時期(笑)、
写真倶楽部の仲間A君から
築館のコミュニティーセンターで吹奏楽のコンサートを開くんだけど
写真を撮ってくれないかとの依頼。

e0349817_23144951.jpg


A君は栗原楽遊会吹奏楽団の団員でもあります。
たまにはコンサートを撮るのも勉強になるなと引き受けました。
場所は築館宮野上町です。

e0349817_23174651.jpg


楽遊会の皆さんの童謡からポピュラーソング、クラッシックまで
幅広い音楽を聴けました。

e0349817_23175666.jpg


地域のお年寄り中心のお客さんでしたが、歌詞カードも用意され、
なじみの曲はみなさんもいっしょになって歌いました。

e0349817_23182829.jpg


この日はA君の教え子であり、仙台でアニメソング歌手を目指して
修行しています築館出身のREINAさんの歌も披露されました。
モデルさんでもやっていけそうすらりとしたお嬢さん。

e0349817_23183538.jpg


歌うことがほんとに楽しそう。
いい笑顔です。
夢を実現してほしいな。

e0349817_23185241.jpg


お菓子争奪のじゃんけん大会も交えたりと、
お客さんも終始笑顔で楽しんでいました。

e0349817_23190290.jpg


いいいですね~音楽は。
自然を眺めるのとはまた別な癒しの時間でした。

栗原楽遊会吹奏楽団
のホームページをご覧ください。




by kurikoma-photo | 2016-03-08 23:43 | イベント | Comments(2)

栗原市内の写真愛好家が、こぞって栗原の風景を切り取った写真展が
栗原文化会館で開催中です。

e0349817_22220821.jpg


2月27日(土)からの開催に初日から予想を上回るお客さんがいらっしゃいました。

e0349817_22221672.jpg


私の写真も、この風景はどこにあるんだと、まずまず好評かな。
そんな風景がたくさん展示されています。
私が気に入った作品を紹介します。

e0349817_22222884.jpg


瀬峰の方の作品。
夏の伊豆沼の風景を切り取ったもの。
素晴らしいですね、冬の渡り鳥以外の作品でこれだけ印象作品はなかなかありません。

e0349817_22223701.jpg


二羽のキジがケンカ寸前の様子を捕えたもの。
自然の生き物が豊かな栗原を物語っていますね。

e0349817_22224416.jpg


今回は一般の若い人たちの出品も多かったです。
瀬峰の若い女性の作品。
いい視点を持っていますね。
持っているだけじありません、それを情感深い写真にしています。

e0349817_22230030.jpg


私が好きな作品です。
田んぼの脇に座り込む雑草刈途中の農夫。
河北写真展に応募されたらどんな評価があるでしょうか。

栗原市写真展は3月6日(日)13時まで開催しています。



by kurikoma-photo | 2016-03-04 23:55 | イベント | Comments(2)

26日、土曜日の夜頃からどうも体調が思わしくない。
頭痛がひどくのども痛いなあと思っていたら、日曜日になって鼻水も出てきて
あ~やっぱり風邪をひいてしまったか~。
熱や悪寒は無いからインフルエンザではないようだ。
そのため昨日の夜は8時には寝てしまった。
睡眠時間を多くとれば良くなるかなと思ったが、もうすでに遅し。
今日はマスクをして会社に行ったが頭痛と鼻水が止まらない。
明日もこの調子なら休みをもらいましょう。
ブログも更新しておかないといけない話題もありました。

e0349817_21412845.jpg


くりこま商家のひな祭りも、いよいよ今週の木曜日、3日までです。
土・日はずいぶん賑わったようですね。
今年の変わり吊るし雛はイワナです。
小さな囲炉裏も用意され演出もいいですね。

e0349817_21395279.jpg


串に刺したイワナが面白い。

e0349817_21414790.jpg


いろんな柄や色の生地で作られたイワナがカラフルですね。
毎年々々いろんなアイディアを出して、住民の協力も得ながら
それを実現してゆく商工会女性部の皆さんの実行力には驚かされます。

e0349817_21415912.jpg


今年のひな祭りが終わったら、もう来年の準備を始めるそうです。
そうじゃないと間に合わないんですよ~と女性部の皆さん。
来年のアイディアはもう固まってきたのかな。

e0349817_21422613.jpg


というわけで、毎年記念に勝っています変わり雛。
イワナ3匹で800円を婆ちゃんへのお土産です。
息子さんぽの方が喜ぶかな。

e0349817_21423605.jpg


それとこちらは藍染の布で造られたピンキー人形。
可愛いですよ、体の中に洗濯バサミが入っていて、手でいろんなものを挟んでくれます。
写真とかを持たせて写真立て代わりになってもらいます。
これも友人へのお土産用に買わせていただきました。
あと3日を残すのみ、ぜひみなさんおいで下さい。





by kurikoma-photo | 2016-02-29 22:28 | イベント | Comments(2)

栗原市写真展 明日開幕

明日から3月6日まで、栗原文化会館で栗原市写真展が開催されます。
e0349817_23085733.jpg
市内の写真愛好家の作品展です。今年で9回目です。
私が出展し始めたのは第2回目からだったでしょうか。
コンクールではありません、
栗原市在住の人が栗原市内で見かけた風景を撮った写真を展示します。

今年の私の作品を、もう紹介しちゃいましょう!
e0349817_23090288.jpg
文字深山牧場から撮った2014年の栗駒山の初雪です。
緑の草原の季節もいいけど静かな秋の牧場もいいですよ。
e0349817_23090793.jpg
もう一枚は栗駒山のとある所にある奇岩の風景です。
私が所属する写真倶楽部「駒美会」のみんなにも見てもらいましたが
栗駒山のどこにあるか知っている人はいませんでした。
メンバーの栗原市議Aさんからは、
ぜひ栗原の観光名所にしたいので、
もっと写真を撮って市内外に公開して欲しいとの要望も。
ここに行く道は無いので、さらに近づくには危険もありそうです。
出来るだけ行ってみましょう。

この写真を含め、ぜひ栗原写真展にお越しいただいてご覧くださいね。
知らない栗原の風景に逢えるかも知れませんよ。



by kurikoma-photo | 2016-02-26 23:35 | イベント | Comments(2)

くりこま商家のひな祭りも21日(日)は、
多くのお客さんに訪れていただき好評だったようですね。
今週末はさらに賑わうことでしょう。
私も20日に撮った写真を小出しに紹介します。
今日は吊るし雛とお土産コーナーを紹介します。

e0349817_23293996.jpg


Dさんに教えてもらった「さるぼぼ」の吊るし雛。
中野の皆さんが作ったんですね。
この大きさと人形の数はすごいですよ。

e0349817_23294698.jpg


人形一体々々が大きくも繊細に造られています。

e0349817_23295320.jpg


こちらはかわいい赤ちゃんの人形がたくさんの
吊るし雛。
いや~、かわいいね~。おじさんも癒されますね。

e0349817_23300242.jpg


こちらは花だけの吊るし雛。
桃色に統一された色がきれいだ。

e0349817_23301246.jpg


お土産コーナーは。
栗駒文字地区に伝わる正藍冷染のお土産です。

e0349817_23302829.jpg


こちらは藍染愛好家のみなさんのコーナー。
愛藍人文字(あいらんどもんじ)で藍染体験も開いているみなさんです。

e0349817_23303762.jpg


大好評のピンキー人形です。
人形の体の中に洗濯バサミが入っていて、
手に写真などをはさんで飾ることができます。
この可愛い表情が人気なんですよ。

e0349817_23304658.jpg


イワナの吊るし雛のお土産です。
私も今週末購入のため、また行ってみましょう。
次回はこのイワナの吊るし雛を紹介します。



by kurikoma-photo | 2016-02-25 23:57 | イベント | Comments(0)

今日は午後から雨の天気予報でした。
明日も風が強い一日になるということだったので、
週末の(だけの)日課となっています
ランニング練習は午前中に12km走を実施。
やれるうちにやっておかないとね・・・。

そして午後には、今日から開幕しました
「くりこま商家のひなまつり」に行ってきましたよ。

e0349817_21271206.jpg


栗駒岩ヶ崎六日町通り。
普段は寂しい風景ですが、ひなまつり開催期間は
登りも立ってちょっと華やか。

e0349817_21272073.jpg


メイン会場の旧たかひこさんの店舗。
今年もたくさんの豪華な雛壇飾りと吊るし雛が飾られていましたよ。

e0349817_21273201.jpg


おっさんの私でさえ毎年見入ってしまう華やかさ
と、趣向に富んだ飾り付け。
この雛壇飾りの左手にある吊るし雛の大きいこと。
驚いてしまいます。

e0349817_21274872.jpg


さて今年の目玉の吊るし雛が、この一角にあります。

e0349817_21275994.jpg


栗駒山の山麓名物、イワナの吊るし雛です。
こんな風に弁慶にささったものもあれば・・・
まあ、あとは来場してのお楽しみです。
(来ることができない人には終了近くに紹介します)
紹介しすぎるとつまらなくなってしまいますから。

e0349817_21280976.jpg


去年見かけたおじいちゃんとおばあちゃん。
今年も来てくれました。
お元気でなによりです。

e0349817_21281819.jpg


おみやげ品売り場も好評です。
準備したお土産には限りがありますのでお早めにお求めを。
明日21日は10時から抹茶のサービスもあるそうです。
28日がいろんなイベントもあるようですね。
明日もちょっと行ってみましょう。





by kurikoma-photo | 2016-02-20 21:46 | イベント | Comments(2)

立春が来たなと思えば、もう2月後半です。
月日が経つのが早いなあ~と思うようになったら、
歳をとった証拠とも言いますが、まさにその通りでございます。
この時期,春に先駆けてあのお祭りが始まります!

e0349817_22313467.jpg


「くりこま商家のひな祭り」が今度の土曜日
2月20日から始まります。
昨日は、このポスターを持って
宮城テレビの人気番組「OH!バンデス」でも実行委員会の
みなさんがひな祭りの紹介に出演したようです。
同級生のなおちゃんも出演されたようですね。
お祭りに向けて1年間頑張ってきました。
いよいよこれからが本番でですね。
今年は栗駒高原名物のイワナを題材にした
「イワナのつるし飾り」が楽しみです。

e0349817_22313903.jpg


会場は栗原市栗駒岩ヶ崎の商店街です。
メイン会場は六日町旧たかひこさんですが、
他にも街の商店で代々伝わるおひなさまが展示されていますので
そちらもぜひご覧ください。
オッ!六日町の古い商店を再生した新しい喫茶店、
「かいめんこや」さんでも展示されるようですね。行ってみよう!

e0349817_22314596.jpg


栗駒はなじみがなくて・・・
という人はこの地図をご覧ください。
私も、いつもおじゃまかも知れませんが初日から行って
記録写真を撮らせてもらいますね。

ポスターの写真、著名な写真家が撮られたのでしょうね~。
いいですね、優しさあふれる栗駒のつるし雛ですね。
もしかして・・・。






by kurikoma-photo | 2016-02-17 23:05 | イベント | Comments(0)

今日は節分、明日は立春。
年が明けたばかりと思っていたら、もう2月の暦も次々と過ぎて行きます。
こんな感じですから、もう気が早いとは言わせません、
今年も開催されます「くりこま商家のひな祭り」の告知です。
e0349817_22241226.jpg
2月20日(土)~3月3日(木)まで、
栗駒岩ヶ崎六日町の旧たかひこさんをメイン会場に行われます。
そのほか岩ヶ崎の各商店でも代々伝わる雛人形が飾られます。
去年の様子を紹介しますね。
e0349817_22241876.jpg
町内に伝わる歴史ある雛人形を一堂に集めまして・・・
吊るし雛もたくさん飾られます。
e0349817_22242398.jpg
藍染の里栗駒らしい吊るし雛、
落ち着いた趣があるんだな~。
e0349817_22242881.jpg
お祭りの主催は栗駒鶯沢商工会の女性部のみなさんです。
その女性部のみなさんが、春先に剪定した桜の枝を煮出した汁で染めた布
で作った桜の花の吊るし飾りです。
静かなあでやかさが好きですね~。
e0349817_22243220.jpg
去年の変わり吊るし雛は、大根を沢庵漬用に干している姿を模した
飾りが好評でしたね。
今年は高原イワナを題材に考えているとか。
e0349817_22243827.jpg
こんな変わり雛も好評でした。
ある意味歳を経た雛人形だね。

さて、今年はどんなおひなさまが見られるか、
おっさんの私も毎年楽しみにしています。

どうぞみなさんもおいでください。




by kurikoma-photo | 2016-02-03 22:57 | イベント | Comments(0)

16日から開催していました私が所属します写真倶楽部
駒美会の第4回写真展は昨日の日曜日が最終日でした。
e0349817_23032153.jpg


昨日は土曜日に続いて佐藤栗原市長が足を運んでくれました。
当倶楽部の存在感を感じてくれたかな。

私の作品も紹介しましょうね。
個人の顔が判らない程度の遠目にね。

e0349817_23035393.jpg


今回は今年の栗駒山の紅葉を楽しみながら登る
登山者の姿をとらえたものです。
ブログでも紹介したものもありますね。
小さな女の子とお父さんが頂上に到着したところの写真。
草紅葉と天高い青空の下気持ちよさそうに
颯爽と登山道を歩く女性。
あくまでその女性が主役です。
女性の大きさと、栗駒山の大きさと、空の広さは
私にとっては必然的な割合なのです。

e0349817_23211141.jpg
お母さんにおんぶされて登った赤ちゃんも含め、
家族5人で山頂の碑の前で笑顔で記念撮影。
紅葉の写真もたくさん撮りましたが、
登山を楽しむ人々の姿を撮るのもいいものだなあと
今年になって気づきました。

昨日も私のブログを見ていただいてコメントをいただきます
naoさんもご主人といっしょに来てくれました。
山好きのnaoさん、秋に湯浜コースを登られたそうで、
ブナ林を抜けた後の草原の素晴らしさに感激されていたようです。
今度は栗駒山でお会いしましょうね。
他にも高校の部活の二年先輩が新聞で紹介された写真展の記事に
私の名前を見つけたとわざわざ利府から来てくれました。
何十年ぶりかの再会うれしかったです。先輩ありがとうございました。
仕事仲間のMさん。母の友人のみなさん。
本当にご来場ありがとうございました。
e0349817_23041884.jpg
最終日も多くのみなさんにおいでいただきました。
e0349817_23042620.jpg
特に去年に比べて若い方が多かったように思います。
写真を趣味にされている方も若い人に多いようですね。
当倶楽部に入会してみようかなという方もいたようです。
駒美会は月に一回の定例会議がある他は特に拘束はありません。
といいますか、各会員の嗜好がバラバラのため会員集まっての撮影会
なんていうのも企画しようとするものの成立しないわけです。
そこが気楽で楽しい倶楽部なんですよ。

おかげさまで開催期間5日間の入場者数は800人にもなりました。
NHKや東北放送のテレビでも放送され(くやしい、私は見ていない)
放送を見て山元町や柴田町、石巻、仙台など遠方からも多くの方が
わざわざ来ていただきました。
ご来場いただきました皆様に感謝です。

e0349817_23043322.jpg
最終日も午後5時まで開催。
撤収は40分弱で完了。

その後は写真展の反省会を兼ねて栗駒岩ヶ崎の料理店「禅」さんで忘年会。
写真展の興奮を残しながらも、次の被写体の話で盛り上がるみなさんでした。












by kurikoma-photo | 2015-12-21 23:59 | イベント | Comments(2)

駒美会写真展大盛況です

何度も告知させていただきました、
私が所属します写真倶楽部「駒美会」の写真展。
16日(水)~20日(日)が開催期間ですが、
今日と明日は私も週末の休日ですから、びっしり会場係です。

e0349817_21342637.jpg


今日は会場の9時から多くの方にご来場いただきました。
私は見ていなかったのですが昨日のお昼と今朝のNHKのニュースでも
この写真展の様子が報道されたとかで、
それを見てきたと言う方が仙台市はもちろん県南の亘理町や沿岸部の東松島市
からもいらっしゃる方がいて、本当に遠い所ご来場ありがとうございました。
(NHKさんも取材していただき、ありがとうございます)
今日はもう一つの目玉企画、プロカメラマン細田満夫氏の講演会目当ての
アマチュア写真家のみなさんの来場者も多かったです。

e0349817_21343477.jpg


講演会には50名を超える出席者。
危うく椅子が足りなくなるほどで焦りましたよ。
細田氏には講演の後に河北写真展の入賞写真の講評などもいただき
出席者には具体的な写真の指導もいただきました。
貴重なプロ写真家の解説にみなさん勉強になっていただけたようです。
今日は特に会場の栗原文化会館メインホールで
栗原市社会福祉協議会の合併10周年記念式典が有ったので
その式典出席者のご来場が多く、今日1日で400名強の来場者がありました。
去年の全写真展入場者が500名ほどでしたからその多さがわかります。

e0349817_21343854.jpg


社会福祉協議会の式典の特別講演には元大相撲力士の舞の海さんがご来場。
終了後の姿を私もちらっと見に行きましたが、
人柄の良さをうかがわせる終始笑顔のご対応
いい人ですね。

今日の写真展にはブログ仲間の、かるがもさん、アイル豚秋さん、
元同僚のHさん、私の地元のみなさんなど、たくさの友人・知人の方に
来ていただき本当にありがたかったです。

さて明日が最終日、私の写真を見ていただいた方の生の声を
最大の批評としてうかがわせていただきます。

終了は最終日も午後5時です。
どうぞみなさんおいで下さい。

写真展終了後は撤収の後に写真倶楽部の反省会を兼ねた忘年会を
栗駒岩ヶ崎で開催。
美味しいお酒が飲めるかな。明日次第です。










by kurikoma-photo | 2015-12-19 22:18 | イベント | Comments(4)