栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

カテゴリ:日々の出来事( 69 )

最近、私が所属します写真倶楽部「駒美会」の会長が、
ネット上で主に宮城県北の情報を発信しています「Do Tohoku」さん
の取材を受けたということで報告します。

e0349817_22431697.jpg


会長の産まれ育った町、旧栗原郡鶯沢町細倉。
戦後の復興と高度経済成長を支えた「細倉鉱山」の歴史と、
昭和30年代の一番賑やかだったころの様子を
会長のお父さんが撮影していた写真を見ながら、会長が当時の
住民の暮らしの様子を語っています。

e0349817_22432813.jpg


カメラ好きはお父さん譲りでしたか。
親子二代にわたってアマチュア写真家だったんですね。
細倉の住民の方でしたら昔懐かしいでしょう
細倉のずっと奥にある細倉山神社の今の姿も紹介されています。

e0349817_22440948.jpg


Do Tohokuさんの新着記事です。
栗駒尾松に最近できた酵母で発酵させるパン屋さん「侭」(まま)さんの記事もあるね。
おっ、昨日私がブログで紹介した「かいめんこや」さんの事も詳しく載ってますね。
著作権の事もあるでしょうから、パソコン画面を写真で撮って
わざと見えずらくしています。あしからずです。

「Do Tohoku」さんのサイトは http://dotohoku.com です。

えっ、私のブログより役に立つって?
まあそこはプロとアマチュアの違いですよ。
ははは・・・008.gif





by kurikoma-photo | 2016-03-17 23:11 | 日々の出来事 | Comments(0)

2月におじゃました時から、次回はぜひ食べてみようと思っていました
岩ヶ崎六日町、cafeかいめんこやさんのカレーライスを食べてきました。
e0349817_22081651.jpg
相変わらずのレトロな雰囲気の店構え,
いいですね。

e0349817_22082517.jpg
梁がむき出しの店内も落ち着きますね。
でっ、私はカレーセット(1000円)を注文。

e0349817_22083443.jpg
セットはこれにコーヒーが付いてきます。
e0349817_22084252.jpg
う~んいい香り。
味は家庭で食べるカレーとは違い、少しスパイシーだけどそれほどきつくなく
辛さも抑えて子供からお年寄りまで食べられそうですね。
美味しくいただきました。
e0349817_22085477.jpg
食後のコーヒーをいただきながらマスターに前回来た時の謎を
たずねてみました。
e0349817_22084945.jpg
メニュー表の左下にあるエンケンカレーセット4000円って
どんなカレーなんですか?
e0349817_22090406.jpg
それはなんと、3月26日(土)に、かいめんこやさんで開催される
遠藤賢司さんのコンサートのチケット代(3000円)込のカレーセットの
値段ということで、マスターの洒落なのでしょうね。
e0349817_22091000.jpg
遠藤賢司さんを私は知りませんでしたが。
日本のロックの草分けの一人だとか。
貴重なコンサートかも知れません。
e0349817_22091749.jpg
お店のテーブルは昔の食堂で使われていたような安物のテーブル。
椅子はどっかの閉校になった中学校から持ってきたような椅子。
これがまた意外とおしゃれなんですよね。
若者の感性には驚かせられます。
お昼近く、常連のおじさんや、お母さんがやってきたようです。
すっかり馴染みの店になっているようでした。


by kurikoma-photo | 2016-03-15 23:03 | 日々の出来事 | Comments(0)

いいお天気なんだけど

今日は土曜日ですが通常出勤の日です。
すっかり日の出も早くなりましたね。
私が目を覚ます朝5時半ごろにはうっすらと明るくなっていますよ。
そして出勤時間の6時半ごろには・・・

e0349817_22084184.jpg


しっかり明るくなっています。
今朝はいい天気でした。
こんな日に仕事をしなくてはいけない自分が可哀そうで仕方がない(笑)。

e0349817_22085558.jpg


来週になったら安定した暖かさがやってきそうだね。
そして来週末は春のお彼岸来ます。
わが家にもお墓参りの来客がありそうで楽しみにしています。



by kurikoma-photo | 2016-03-12 22:17 | 日々の出来事 | Comments(0)

3月11日

3月11日、東日本大震災から5年たちましたね。
今週初めからテレビでも当時の映像や、
今の復興途中の様子をとりあげているので、被災者の方もそうでない方も
それぞれあの時を振り返って想いをめぐらせていることと思います。

会社では午後2時46分に社内にいた社員みんなで黙とうをしました。
仕事でも多くかかわってきた被災地で亡くなられた方のご冥福を祈りました。
e0349817_22311120.jpg
あれから6回目の春が来ようとしています。
5日に撮りました栗駒中野地区、三迫川沿いの桜の名所の様子です。
今年は桜の花の開花も早そうで、入学式の時期に間に合うかも知れません。

暖かな春はもうすぐそこです。












by kurikoma-photo | 2016-03-11 22:43 | 日々の出来事 | Comments(0)

春の雪

久しぶりにひいた風も、まだのどの痛みや鼻声は残るものの
ほとんど良くなりました。
今日は3月3日ですね、我が家には縁はありませんけど。
そんな初春の象徴のような日の朝は~
e0349817_23145950.jpg
勤途中の金成の道で。
雪と強風で大荒れの一日のはじまりでした。
栗駒の里では10センチい以上の積雪。
しかし会社のある大崎市古川では雪がまったく積もっていませんでしたよ。
春の雪でしたから帰り道にはもう無くなっていました。

今週末は10℃超えになりそうです。
どっかに春を見つけに行ってきたいなあ~。




by kurikoma-photo | 2016-03-03 23:27 | 日々の出来事 | Comments(0)

春が近づく栗駒の里

最近、昼間はめっきり暖かくなってきました栗駒の里。
このまま冬から春へと季節が変わってしまいそうでさみしいかぎりです。
もう寒さはけっこうですと言う方もいるでしょうが。
この程度の寒さで終わったらがっかりです。

e0349817_22092106.jpg


今朝の通勤途中の朝焼けに照らされる栗駒山です。
栗駒尾松の稲屋敷越しに見上げた朝焼けの栗駒山です。
すでに田んぼには雪が有りません。
日の出の時間もお正月ごろに比べると30分は早くなったかな。

e0349817_22092783.jpg


雪不足が心配された山もずいぶん積もったようです。
春から夏にかけての水不足が無いといいのですが。

e0349817_22093888.jpg


上空には雁の姿が見えました。
かなり高い所で長い編隊を組んで飛んでいました。
北帰行かも知れません。
また次の冬も栗原に来るんだよ。




by kurikoma-photo | 2016-02-19 22:26 | 日々の出来事 | Comments(0)

春の登山シーズンを前に

今日は朝から雨模様のお天気。
栗駒の里も時折ぱらぱらと雪ではなく雨が降っています。
こんな日は写真を撮りに行く気も起らず
特段家の用事もないので、
春の登山用品をあれこれ買ってきましょうと、
仙台泉パークタウンのタピオに有ります、
登山用品店モンベルさんに行ってきました。


今年は、4月ごろからの栗駒山の様子を捕えた写真を
温泉の売店や休憩室飾りお客さんに見せたいと
昨年湯船が復活した「駒の湯温泉」さんから依頼があり、
いつもは早くても6月から始まる栗駒山登山を
5月ごろには登りたいなと思ったので、その装備を・・・。

e0349817_19443371.jpg


残雪を踏んで登るのでちょっとしっかりした軽アイゼンが欲しいなと思い、
若い男性店員さんに相談。
押しつけがましくなく「なにか聞きたいことが有りましたら言ってください」と
さりげなく言ってくれたので、では・・・と。
5月頃はたまにアイスバーンもあるし、7月頃のザクザクした残雪にも
対応出来るようなのがいいんだけど・・・と相談したところ、
このチェーンスパイクを勧めてくれました。

e0349817_19444502.jpg


靴下を履くように簡単に装着で来て、つま先にまで爪があって
アイスバーンにも強いですよ。オールステンレスなので錆びなくてとメンテナンスが楽です
と、説明をもらいました。
冬山と違い5月中旬過ぎの栗駒山は本格的アイゼンまでは必要ないと
冬の栗駒山に馴れています、もんもん文字君のアドバイスもいただいていたので、
かといって、一抹の不安がある私、
この軽アイゼンに決定です。

e0349817_19445125.jpg


チェーンと爪で残雪からの滑落を防いでくれます。
爪が15mmしかないのでちょっと不安ではありますが、
ザックザックとキック歩行で進めば大丈夫でしょう。
アイスバーンだったらかえってこれくらいの方が利きますよと店員さん。
モンベルの店員さんは、みなさん商品はもちろん実際の山の知識も備えた
親切な店員さんたちです。いつも助けてもらっています。
モンベルという会社自体が顧客に対して親切なんですね。
会員登録のHPの登録画面は本当にわかりやすいですよ。一事が万事。

e0349817_19450164.jpg


収納袋に入れると手のひらサイズになるコンパクトさもいいですね。
早く使ってみたいなあ~。

アイゼンの他に、春先の防寒を兼てレインウエアーも購入。
私は写真を撮るために山に登るので、基本的に雨が降る天気予報の日は登りません。
かといって突然雨が降り出すのが山の天気。
その時のための雨具はホームセンターで買ったいわゆるカッパを常備。
これまで一度も使ったことはありませんが・・・。
他にも雷雨ようのな場合に緊急避難用のツェルト代わりにもなるポンチョも持っていきます。

これで山開きのある5月頃から登れそうですね。
いい写真が撮れて駒の湯温泉さんに提供できればいいなと、今からワクワクです。














by kurikoma-photo | 2016-02-14 20:44 | 日々の出来事 | Comments(2)

いつもぼやいてばかりの私に、
春の花を見て心に余裕を持ちなさいよとのメッセージか?
大船渡の友人から早春の花、つばきの花のメールが送られてきました。

e0349817_23244355.jpg
大船渡の碁石海岸にあります「世界のつばき館」の椿の花です。
国内外から500種を超える椿の花が集められている、
まさに世界のつばき館です。
温かい温室の中で今が見頃です!
e0349817_23244827.jpg
友人からの、「下手ぴーな写メだけど椿の花を見て春を感じてね」と・・・
そのお心遣いだけで優しい気持ちにさせてもらいました。
e0349817_23245586.jpg
私も7年前に行ったことが有りますが、
本当にいろんな美しいつばきが有りましたよ。
久しぶりに行ってみたいな。








by kurikoma-photo | 2016-02-08 23:46 | 日々の出来事 | Comments(0)

冬の月夜

年度末になってくると仕事が忙しく今日も休日出勤でした。
平日も帰宅は夜9時を過ぎ。
道路が凍っていると大変だが、雪の積もった月夜は美しさが格別です。

e0349817_20482434.jpg


昨夜の帰宅途中の風景です。
旧くりでんの杉橋駅付近から眺めた
雪の田園風景です。
手持ちで撮ったのでISO感度を高く設置したため
画面が荒れていますがご容赦を。
この冬は夜の雪景色をたくさん撮るつもりでしたが
この先機会があるかなあ。




by kurikoma-photo | 2016-01-23 21:00 | 日々の出来事 | Comments(0)

これは3月の雪だな

昨日今日とやっと冬らしい積雪が有りましたね。
良くある雪の量ですが、でも1月の雪ではないね。
べちゃべちゃの重たい雪です。
こりゃ春先の3月の雪だな~。
今朝あいつもより30分早く6時に家を出ます
栗駒の雪はこの程度ですが、
勤め先の古川はもっと多いんだよね~。

e0349817_22134239.jpg


アイスバーンよりはまだいいかな。
でもハンドルがとられます。

e0349817_22135359.jpg


築館あたりでやっと明るくなります。
車間距離をとって慎重にね。

帰り道はだいぶ融け、乾いている道もありました。
しかし古川東バイパスの跨線橋で恐怖体験。
橋の上はツルツルのブラックバーンになっておりまして。
なんと私の70mほど前を行く車がいきなりスピンして
パイロンで中央分離している道をふさいでしまいました。
私はブレーキを掛けるもののスーッと滑るだけで止まる気配なし。
良く滑るブラックバーンだ。(感心している場合じゃない!)
こりゃこのままじゃぶつかってしまうぞ、
やむなくブレーキを少し戻してハンドルを左に切り、
歩道の縁石にタイヤをぶつけて止めようと画策。
後続車が無いことを確認。
パンクしてもやむなしかなと覚悟。
やっと縁石にぶつかって停止することができました。
衝突することも無く、パンクもしなくて済みましたよ。
たまたま車間距離をとっていたのが良かったね。

その後はゆっくりゆっくり安全第一で自宅に向かいましたとさ。





by kurikoma-photo | 2016-01-19 22:48 | 日々の出来事 | Comments(0)