栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

カテゴリ:栗駒の里( 97 )


11月になったので小春日和の言葉を使わせてもらっていいでしょうか。
今日の栗駒の里は風が少々あったものの、まさに小春日和のいいお天気でした。
e0349817_21381449.jpg
朝8時半から、休日だけのランニング練習。
旧くりでん線路の左側の道路が私の練習コースです。
遠く大土ヶ森のほとんどが赤く色づいているようにみえました。
来週の8日はいよいよ栗原ハーフマラソンですからね。
ランニングの後に家事の買い物や地元の役員の仕事。
休日ながらゆっくり休めません。
まあ、その合間に里の秋を楽しみますけどね。
e0349817_21410296.jpg
わが家からすぐのところにある運動公園駐車場の紅葉です。
栗駒の里ではいち早く紅葉が来るんですよ。
e0349817_21410953.jpg
もみじの赤が美しい。
e0349817_21411610.jpg
プラタナスの黄色の鮮やかさと、丸っこい実がめんこいね。
e0349817_21412158.jpg
運動公園の陸上競技場では市内の消防団のみなさんが集まっての演習会が行われていました。
私の上の弟も消防団に入っているので、おそらく来ていることでしょう。
e0349817_21413347.jpg
いつも地域の消防活動ご苦労さまです。
せっかくの日曜日もこうやって訓練にあてていただき、頭が下がります。
e0349817_21392729.jpg
今週末の7・8日は栗駒芸術文化祭がありまして、もちろん我が写真倶楽部
駒美会も出品します。
その作品を会長さん宅に届け、今日の用事も終了です。
朝に見た大土ヶ森、雰囲気が全然違いますよね。
藁を焼くにおいが届いてきそうな晩秋の栗駒の里です。



by kurikoma-photo | 2015-11-01 22:32 | 栗駒の里 | Comments(2)

里の秋模様

昨日は宮城県内のアメダスで今季最初のマイナス気温を記録した
栗駒山麓の駒の湯。山は初冬ですね。
でも里はこれから秋本番です。
夕方近く近くの山間の田んぼをながめます。

e0349817_19143629.jpg


田んぼには稲の姿もすっかりなくなりましたね。
稲刈りと同時に脱穀して残った稲わらは刻まれて田んぼに残ります。
稲わらを焼くにおいも風景の一つだね。
田舎にどっぷり暮らしている私でもその香りをかぐたびに
なぜか懐かしさを感じてしまいます。

e0349817_19144329.jpg


里にもだんだんと紅葉が見られます。
四季それぞれの美しい姿を見せてくれる東北の山里です。




by kurikoma-photo | 2015-10-24 19:38 | 栗駒の里 | Comments(0)

9月の豪雨の傷跡

今朝は寒かった。
私の体感温度計では栗駒の里は2℃ぐらいしかなかったんじゃないかな。
e0349817_15095218.jpg
栗駒尾松地区からの栗駒山。
いつもの風景ですね。田んぼはすっかり稲刈りも終わり冬を待つばかり。
e0349817_15100262.jpg


紅葉もすっかり山の中腹まで降りてきました。
そろそろ花山の奥の秋田県境付近、湯浜峠あたりが見頃になって来たかもね。

・・・と、私の今朝の通勤途上写真の本命は栗駒山じゃありません。
そのすぐ近くにあります、これです。

e0349817_15100791.jpg


この工事現場です。
ここは県道築館・栗駒公園線の栗駒尾松地区の田んぼの中、
ベルディ栗駒さんとファミリーマートさんの間にある熊川に架かる橋です。

e0349817_15101870.jpg


9月10・11日の関東・東北豪雨で落橋してしまった橋です。
向こうの建物がベルディ栗駒さんですね。

元々そんなに大きくない田園地帯の排水路的な川だったのですが、
上流部の鶯沢で二迫川が越流し、その水が一気に流れ込んだのが原因でしょうか?

e0349817_15102478.jpg


橋の橋台が流され落橋してしまったようです。
水の威力はすごいですね。

そのためすぐ横に仮設の橋を架け終わりそれが開通したのが昨日の正午。
その間一か月、栗駒に向かう車は大きく迂回していました。
ファミリーマートさんはその間商売にならなかったでしょうね。
オーナーさん、仮設橋完成をどれほど心待ちにしていたことか。

e0349817_15103028.jpg


しばらくはお世話になります仮設橋。
豪雨の怖さを知るとともに、早い本橋の復活を祈ります。






by kurikoma-photo | 2015-10-16 21:54 | 栗駒の里 | Comments(0)

深まる秋

今日は本来なら三連休の中日だったが、
昨日は休日出勤で今日と明日の二連休になってしまいました。
ちょうど一か月前の豪雨による災害の影響がまだまだ仕事に残っています。

そんな私の事情を知る由もなく(あたりまえだ!)
秋はだんだんと深まって行きますね。

e0349817_20292505.jpg


わが家の周りでは今年は柿の実の当たり年です。
どの家も枝が折れそうなほど実が成っていますよ。

e0349817_20292935.jpg


実も大っきい。
渋抜きした柿のおすそ分けが楽しみです。
(そこかよ!)

e0349817_20304039.jpg


こちらはまた近所の大きなムラサキシキブの木
9月に入った頃から実が成り始め、今が最盛期かな。

e0349817_20305088.jpg


あざやかな紫色だね~。
里にもちらほら紅葉が見えてきました。
また秋の様子をお伝えします。





by kurikoma-photo | 2015-10-11 21:41 | 栗駒の里 | Comments(0)

今日も休日出勤。
でもね朝から天気が良くて、また出勤前に栗駒山の里をふらっと廻ってみました。

e0349817_13041512.jpg


鶯沢北郷小迫付近、栗駒尾松との境あたりです。
こんなに「ほんにょ」(稲の棒掛け干し)が見られるのは今では珍しくなりました。
なつかしい風景です。

e0349817_13042437.jpg


だいぶ乾いてきたようですが、「とっけす」は、まだのようです。
とっけすとは、これまで陽に当たらなかった部分を積みなおすことによって
陽に当たるようにすることです。大変なんですよ。

田んぼにはこんな風景も・・・

e0349817_13043096.jpg


今季私が初めて逢うガンのみなさんです。
9月末ごろから伊豆沼にはやって来たようですが・・・
ようこそいらっしゃい、長旅おつかれさん。

e0349817_13043959.jpg


一冬ゆっくりしていってね。
今年は豊作だったようだから落穂も多いかな。
本格的な秋ですね。



by kurikoma-photo | 2015-10-03 21:09 | 栗駒の里 | Comments(4)

季節外れの爆弾低気圧のおかげで、只今暴風雨の栗駒地方です。
けど今朝はこんなにいい天気でした。

e0349817_22351228.jpg

通勤途中に母校栗駒中学校から栗駒山を眺めて・・・
周囲の稲刈りも進んでいます。10月に入ってすでに秋本番です。

e0349817_22354129.jpg

栗駒山を望遠で見ると・・・
画面中央のちょっと左にある白い点がいわかがみ平ですね。
そこを最下点に紅葉は降りてきましたね。
週末は登山をしなくても紅葉を楽しもうという観光客のみなさんで大渋滞でしょう。
面倒でも中腹の駐車場に車を停めてシャトルバスでいわかがみ平においで下さい。
きっと素晴らしい紅葉が楽しめますよ。

シルバーウィーク以来休みがなく、帰宅は連日9時過ぎ。
(仕事柄豪雨災害の復旧で仕方がない)
数日カメラのシャッターを押さないと禁断症状が出てくる私です。
朝のつかの間の時間を楽しんで写真を撮っています。



by kurikoma-photo | 2015-10-01 23:01 | 栗駒の里 | Comments(2)

この時期紅葉が始まった山にばかり関心がいってしまいますが、
里では稲刈りが最盛期になりました。

e0349817_21410350.jpg


23日栗駒山に登った後の里の風景です。
栗駒ダムのすぐ下の滝ノ原集落の風景です。
黄金色の稲穂と、スッキリと刈り取られた田んぼの対比が
秋も中盤に入ってきたなと感じさせます。

e0349817_21411076.jpg


そのまま県道を下って行くと
栗駒松倉地区、三迫川沿いで見かけた「ねじりほんにょ」です。
あまり高く積んでいませんが、ねじられていますね。

e0349817_21411646.jpg


普通のほんにょ(棒掛け)は十字に積み上げて行きますが、
これはねじりながらダブルらせん状に積んで行きます。
積み方がむずかしいらしい!

e0349817_21412168.jpg


地元鳥沢地区の新山神社付近からの棚田の風景。
田んぼにはまだ2週間前の豪雨以来の雨による水が残り
ぬかるんでいますが、これ以上稲刈りを先延ばしすると
米の品質にも影響してくるので、農家のみなさんも苦労しながらの稲刈りです。

秋の田園風景も美しい田舎の風景です。


by kurikoma-photo | 2015-09-26 22:18 | 栗駒の里 | Comments(2)

今日のわが家二人の弟の嫁さんと姪っ子が集まっての秋彼岸の宴があり
にぎやかにご先祖様の供養をしました。
何は無くとも兄弟みんなが仲良く笑っていられるのがわが家の財産です。


みんなが帰った後、夕焼けがきれいだったので
栗駒の里をふらりと歩いてみます。

e0349817_20125794.jpg


旧栗原田園鉄道のくりこま駅付近から大土ヶ森を眺めて。
山のシルエットがきれいですね。

e0349817_20130368.jpg


プラットホームは無くなりましたが線路は昔のまま。
今にも電車が走ってきそうだ。

秋はやはり夕暮れだね。


by kurikoma-photo | 2015-09-22 20:25 | 栗駒の里 | Comments(2)

久しぶりの山姿

秋雨のぐずついたお天気が続いていますね。
今朝の通勤途中に久しぶりに栗駒山の姿が見えました。

e0349817_06593133.jpg



黄色く実った稲穂が風になびく栗駒の里の田園地帯、
その向こうに栗駒山の姿が見えるとホッとします。

e0349817_06593697.jpg


山にはもう残雪が見当たらなくなりましたが、
御室のあたりはまだ初夏の花が次々と咲いていることでしょう。
登ってみたいけど今週末はまた雨のようです。
はあ~・・・002.gif




by kurikoma-photo | 2015-08-28 23:50 | 栗駒の里 | Comments(0)

鶯沢 夏の風景

今日からいつもの暮らしに戻りました。
仕事があるからこそ休日をいかに有効に過ごそうかと知恵を働かせます
(仕事以上にね!)

お盆に田舎に帰ってきたみなさん、
田舎の風景はしっかり見ましたか。
変わったところ昔と全然変わらないところいろいろありますね。

e0349817_21595986.jpg
くりでんの旧鶯沢駅跡から栗駒上野の愛宕山方向をながめて。

e0349817_22001993.jpg
鶯沢駅跡です。
プラットホームも無くなり線路と同じ高さになりました。
でも線路はずっと細倉まで続いていそうな雰囲気。

e0349817_22002732.jpg
その先の二迫川にかかる鉄橋はまだまだ立派なものです。
いまだに電車が走ってきてもおかしくない風景です。

e0349817_22004146.jpg
二迫川沿いにをちょっと上ると
大土ヶ森の上に不穏な雲が・・・
こんな夏の光景ももうすぐ終わります。
e0349817_22021603.jpg
アオサギ君の食事をじゃましちゃいけないね。
お盆過ぎの田舎の風景はなぜか寂しいんですよ、
(寂しいは悪いことじゃないんだけどね)
このまま秋を待つ田舎です。






by kurikoma-photo | 2015-08-17 22:30 | 栗駒の里 | Comments(2)