栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

カテゴリ:栗駒の里( 111 )

梅の花開花

昨日の日曜日、
春もやって来たので、新緑の季節が来る前に
家の裏山の竹藪などの伐採に汗を流しました。
ちょっと休憩して今週末のお彼岸に備え、わが家の菩提寺へ
お墓の状況の確認に。

e0349817_12400404.jpg


おお~、梅が咲き始めていましたよ。

e0349817_12402559.jpg


まだ3分咲き程度ですが、春が来た実感がわきますね。
去年は桜と同じ時期だったから今年は早いな~!

e0349817_12404173.jpg


蜂もけっこうたくさん飛んでいました。
虫も出てきましたね。

e0349817_12443830.jpg


わが家の庭では愛息子さんぽがクロッカスの花をながめているな~
と思いきや。

e0349817_12444746.jpg


すぐに飽きて、私が刈ったばかりの裏山に行き
さっそく遊んでいましたよ。
「父ちゃん遊びやすくなったよ」
なんて思ってくれているかな。
暖かい日曜日でした。


by kurikoma-photo | 2016-03-14 23:45 | 栗駒の里 | Comments(0)

里に咲く花たち

昨日今日と暖かい日が続きました。
出歩くたびに栗駒の里に春を探してみました。
e0349817_21223704.jpg
岩ヶ崎高校出身者なら思い出多き上野坂。
その中ほどに黄色い花が咲いていましたよ。
e0349817_21231723.jpg
福寿草です。
私の高校時代にも咲いていたかな~。
咲いていても当時は野に咲く花には目もくれなかったからな~。
e0349817_21232523.jpg
福寿草、太陽の光を受けて可憐ですね~!
マクロレンズが有ればもっと大きく撮るんだけれど、
やっぱり欲しいな~。
e0349817_21234973.jpg
岩ヶ崎の某公園にて。
春先にまず咲くマンサクの花。
e0349817_21241803.jpg
華やかではないけれど、春の訪れを真っ先に教えてくれるかわいい花です。
e0349817_21243232.jpg

日当たりのよい土手でつぼみを膨らませる
スイセンたち。

e0349817_21244456.jpg


もう開花も近いね。

e0349817_21245825.jpg


バッケことフキノトウはすでにあちこちで顔を出し
花を咲かせていました。

栗駒の里はもう春です。






by kurikoma-photo | 2016-03-06 22:15 | 栗駒の里 | Comments(4)

三迫川の白鳥

日曜日の4月並みの暖かい気温により、
田んぼにもほとんど雪が見られなくなった栗駒の里です。
先日、暖かくなる前に岩ヶ崎を流れる三迫川に
そこで冬を過ごした白鳥の姿を見に行きました。

e0349817_21323546.jpg


周囲の田んぼに餌を食べに出かける前、朝9時頃に
くりでんの鉄橋の下へと行ってきました。
ずいぶんいるね~。

e0349817_21324404.jpg


グループごとに集まっておしゃべりに夢中のように見えます。
「今年は本当に冬らしくないわね~」
「川にも全然氷がはらないね」

e0349817_21325308.jpg


「餌を食べに行く前に水浴びをしてっと・・・」。
「出かける前には身だしなみを整えなくっちゃね」
あちこちでばしゃばしゃ水浴びをしています。

e0349817_21330575.jpg


「そんじゃ準備体操もすっかな」
これもあちこちでバタバタと大きな羽を広げ体操しています。
本当ににぎやかですよ。

e0349817_21331400.jpg


「さあみんな、今日は里谷地区の田んぼです。
そう、ファミリーマートの近くですよ。
あそこにはまだまだ落穂がたくさんあるからね~」
「雁のみなさんもたくさん来てるけど、喧嘩しないようにね!」
と朝礼も始まりました。

見ていて飽きない朝の風景。
でも、もうすぐ白鳥のみなさんも帰って行きます。
入れ替わるように春がやって来る栗駒の里です。




by kurikoma-photo | 2016-02-16 21:54 | 栗駒の里 | Comments(0)

長い暖冬で始まったこの冬。
平年並みにの気温になったとはいえ、マイナス10℃を下まわる朝や
最高気温が0℃を超えない真冬日には、どうやら今年はなりそうにないな。
大変残念です。

e0349817_22582275.jpg


平年並みの寒さの朝の風景です。
昼間に融けては夕方には凍りだし、つららは伸びて行きます。

e0349817_23141356.jpg


霧がかかった田園に朝日が登ります。
やはり、冬はつとめて・・・ですね。
寒さには強い私には何の苦労も有りません。

e0349817_22583173.jpg


雪と霧と朝日が、いつもの風景を別物に変えてくれます。
来週末は4月並みの暖かさになるとか。
おかしな冬ですね~。





by kurikoma-photo | 2016-02-05 23:19 | 栗駒の里 | Comments(0)

栗駒の里の雪景色


今日は日曜日でしたが昨日も出勤日だったので
私的な用事をこなすには今日しかない訳です。
そんな状況下、冬の栗駒の里を少しでも見て歩きましたよ。

e0349817_21064208.jpg


栗駒の里、三迫川のお駒橋の上流、佐野橋からの風景。
雪があるけど寒々しくは無いんだよ。

e0349817_21065028.jpg


山里の冬の田んぼはいいね~。
何がいいかって・・・

e0349817_21072066.jpg


田んぼに積もった雪が魅力的な美しさを見せてくれます。

e0349817_21073163.jpg


これなんかもキラキラと・・・

e0349817_21074231.jpg


写真をクリックして大きくして見てね。
雪の野原は美しいんだよ!
キラキラ輝いている所がありますよね、
肉眼ではもっと輝いているんですよ。
これを夜に撮ってみたいんですよね。
そりゃもうすごくきれいなんですが、
写真に残せるかどうかです。



by kurikoma-photo | 2016-01-31 21:35 | 栗駒の里 | Comments(0)

全国的には大荒れのお天気だった今日。
特に九州中国地方には大雪が降ったようですね。
奄美大島にも115年ぶりに雪が降ったとか。
長崎では観測史上最高の17センチの積雪が有ったとか。
突然の雪に九州地方のみなさんも驚いたことでしょう!
さて栗駒の里は・・・

e0349817_21453265.jpg


地元、鳥沢と深谷地区の境目あたりから栗駒山を望みます。
朝こそ雪が降っていましたが、後はいいお天気。
気温も上がり、18日月曜日に降った雪も道路からはほとんど消えました。
田んぼの雪が太陽に照らされてまぶしいほどです。

e0349817_21453940.jpg


栗駒山は山頂方面が雲におおわれていましたが、
山麓の耕英地区もいいお天気じゃなかったでしょうか。
今朝はまだ雪が積もっていて、今日はランニング練習は無理かなと思っていたのですが。
午後には気温も暖かく雪も解けたので3時ごろから練習開始。

e0349817_21454993.jpg


里谷大釜橋付近の風景です。
今日は10km走なので、ここから栗駒中学校の近くまで行きます。
今年になって初めての10km走。
たっぷり汗をかきましたよ。

e0349817_21460038.jpg


7km付近の猿飛来(さっぴらい)地区の田んぼの真ん中を走ります。
冬は強風吹き付ける道ですが、今日は気持ちよく走れました。
週末ランナーなのでそろそろ足が動かなくなってきましたけどね。

4月の東北風土マラソンのハーフの部をめざして、
徐々に距離を伸ばして行きますよ。


by kurikoma-photo | 2016-01-24 22:18 | 栗駒の里 | Comments(0)

雪の少ない栗駒の里風景

異常気象なんでしょうね、雪が少ない栗駒の里を
今夜から明日にかけて雪が降る天気予報なので、
その前に撮ってみようと文字地区へ行ってみました。

e0349817_21452072.jpg


一番奥にあります荒砥沢ダムです。
さらっと雪が積もっている程度。

e0349817_21453179.jpg


岩手・宮城内陸地震の傷跡もすっかり見えるね。
いつもなら50cm以上は積もっている所なのですが。

e0349817_21454199.jpg


ダムのすぐ下にある「さくらの湯」
名物のチョウザメを飼育している池も良く見えます。

e0349817_21455053.jpg


もっと下って文字の中心地、高橋付近へ。
雪は日陰に残っている程度です。

e0349817_21455985.jpg


一昨年造りかえられた木造の橋。
冬の澄んだ二迫川に架かる姿は昔のままです。
近くの小学校も統合されなくなってしまい、
私が撮りたかった、ランドセルをしょった子供が橋を渡る姿も
もう見られないんだね。




by kurikoma-photo | 2016-01-17 22:54 | 栗駒の里 | Comments(2)

初詣

今日は何も予定は無かったので、
どこかに撮影に出かければ良かったのだが、
なんだか気乗りがしない。
天気も晴れたり雨が降ったりの変わりやすい天気。
無理せず地元の神社の初詣に行きましょうか・・・。
e0349817_15245077.jpg
鳥沢地区の奥にあります「新山神社」。
通称「お不動様」と呼ばれています。
江戸時代前わが家の遠いご先祖様が建立した神社です。
e0349817_15245800.jpg
地区の神社として元日の早朝には参拝客も訪れます。
2日に来るなんて不信心な子孫に、
ご先祖様もあきれているとは思いますが、
願い事だけはしっかりお願いしました。
e0349817_15250762.jpg
もちろんお賽銭もしっかりお供えしましたよ。
おおっ!これは・・・
e0349817_15251572.jpg
昔ながらにお餅やお米も賽銭箱に入れられていました。
お金を入れれば手っ取り早いのですが、
昔のしきたりを大切にしている地元のみなさんの気持ちがうれしいですね。
e0349817_15260052.jpg
神社の裏手に回り天然記念物の不動の杉にも拝礼。
樹齢数百年の巨木です。
e0349817_15261108.jpg
石像と不動の杉。
らせん状の樹皮は何度見ても驚かされます。

この杉の木のように今年も元気でありたいと願います。








by kurikoma-photo | 2016-01-02 15:58 | 栗駒の里 | Comments(2)

あけましておめでとうございます。
今年も当ブログをご愛顧くださいますようお願いいたします。

e0349817_15014975.jpg


2016年はきれいな初日の出で始まりました。
わが家の前の畑から見た初日の出。

e0349817_15020910.jpg


太陽が出る前の朝焼けも良かったですよ。
今年はこういう風景を多く撮りたいな~。

良いことが期待できそうな2016年の始まりでした。


by kurikoma-photo | 2016-01-01 15:20 | 栗駒の里 | Comments(2)

遅れましたが初雪景色

昨日の夜から、やっと雪らしい雪が降った。
ちょっとだけだけど。
今日から年末年始の休みに入りました。
まだ終わっていなかった年賀状作成に朝から奮闘したものの
プリントした写真が暗くなってしまいガッカり。
受け取る人すみみません
。インクジェトでプリントする際は光沢紙、普通紙など、いろいろ試してから
本番印刷するべきですね。
せっかく雪が降ったので栗駒山の里をぶらりと眺めて見ます。
栗駒山にはまだ雪雲がおおっていましたが大土ヶ森が良く見えたので
旧鶯沢町方面へ行ってみました。

e0349817_18553018.jpg


午後になったので雪はほとんど消え気味。
でも、やっと冬が来た気分です。

e0349817_18553685.jpg


二迫川から眺めて見ます。
昔と変わらないいい風景です。

e0349817_18554616.jpg


川の中ではサギが二羽、厳しい寒さの中たたずんでいました。

e0349817_18555378.jpg


近づいたらサギも逃げてしまい、
ならば角度を変えて川と山を撮ってみましょう。

やっと冬景色が撮れそうです。
寒さはきつくなってきますが冬の風景を楽しみたいです。


by kurikoma-photo | 2015-12-27 19:25 | 栗駒の里 | Comments(0)