栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

カテゴリ:栗駒の里( 97 )

栗駒の里の桜も本格開花

仙台の桜が4月7日に開花宣言した後、今か今かと待ちわびた栗駒の桜
昨日数輪咲きまして、開花宣言は13日にしました。
けどきれいな開花は最高気温が19℃だった今日だろうなと思い、
会社帰りに栗駒の標本木に寄ってみました。

e0349817_21465993.jpg


おお~おう。見事に咲いたね。
待ってたよ。
ここを最初に、栗駒の里に広がって行くんだよ。

e0349817_21470636.jpg


一気に三分咲きかな。
来週末に満開になってくれればいいんだけどね。

e0349817_21471337.jpg


栗駒の里も春本番です。



by kurikoma-photo | 2017-04-14 22:01 | 栗駒の里 | Comments(2)

梅は満開,桜は・・・

私が横浜に行っている間に仙台でも桜は咲き始め、
岩手県大船渡の友人からも、
「岩手の南国大船渡でも8日に桜の開花宣言がありましてよ」とメールがあり。
奥羽山脈の山里、栗駒ではいまだに朝は霜が降りてるからね、そりゃまだですよ。
でも今咲いている花を楽しみましょう。
e0349817_22330312.jpg


つぼみの頃から紹介してきました菩提寺、養昌寺の梅が満開になりました。

e0349817_22332123.jpg


お寺の屋根の影ををバックにすると、一段と梅の花がひきたつんですよね~。

e0349817_22333759.jpg


きれいな梅の花でしょ。
やっと満開に出会えました。

e0349817_22335035.jpg


とか、梅の花の満開に喜んでいたら・・・
おんや、桜も咲いているじゃないの。
境内の東側にある四季桜がもう咲いていましたよ。
初冬にも咲き春にも咲く頑張ってる桜です。

e0349817_22340137.jpg


染井さんに比べたら派手ではないけどシンプルで可憐な桜の花です。
思わず私を観ているようで・・・

e0349817_22341114.jpg


栗駒の里にもいろんな花がさきはじめ、にぎやかになってきました。
観音様の後ろに咲く花はなんという名前でしょうか。
また紹介しますね。




by kurikoma-photo | 2017-04-10 23:04 | 栗駒の里 | Comments(0)

梅の花咲き始め

せっかくの休日の土曜日でしたが今日は肌寒いお天気。
相変わらずの風邪ひきのため家で寝ている方が多かった私。
一昨日に撮った写真を、ご覧ください。

e0349817_16142131.jpg


菩提寺の養昌寺の梅の花どうかなと行ってみたら・・・

e0349817_16144206.jpg


咲いていましたね~。
ぽつぽつとですが。

e0349817_16145337.jpg


白がまぶしい梅の花です。
梅の花と陽射しに春を実感しました。

e0349817_16150571.jpg


まだまだたくさん咲いてきます。
満開になるころにまた来るよ。
栗駒の里では梅が満開になるころに桜が咲き始めます。



by kurikoma-photo | 2017-04-01 16:31 | 栗駒の里 | Comments(4)

暖かなお彼岸


昨日は春分の日、春彼岸の中日でしたね。
その名の通り暖かい一日でした。

e0349817_22062025.jpg


栗駒山もすっきりみえました。
田んぼも太陽の光を浴びてあたたかそうです。
この日はお昼にお客さんが来るので、朝早くお墓まいりです。

e0349817_22062870.jpg


我が家の菩提寺へ。
先日お伝えした水仙はまだ咲いていませんでした。
先週寒かったからね。

e0349817_22063550.jpg


お墓参りを。
親戚のお墓に寄っているうちに・・・

e0349817_22064658.jpg


カラスがお供え物のお菓子を荒らしていました。
彼らもこれから巣作り子育てに大変でしょうからしょうがないか。

e0349817_22065536.jpg


お墓からの眺めも気分よし。

e0349817_22093432.jpg


梅のつぼみもだいぶ膨らんできました。
4月初旬には咲くでしょう。
また来てみます。



by kurikoma-photo | 2017-03-21 23:58 | 栗駒の里 | Comments(0)

栗駒ダム浚渫中

春になって地元三迫川の風景を撮ろうと思うのだが、どうも川の水が濁りっぱなし
川のどこかで工事をしてるんだろうなと思ってさかのぼってみたら・・・

e0349817_20293396.jpg


どうやら原因はここらしい。
栗駒ダムの浚渫(しゅんせつ)工事現場です。
浚渫とは川やダムで長年溜った土砂を取り除く作業のことです。
栗駒ダムが完成したのは私が生まれて1年後の1962年。

e0349817_20294337.jpg


出来上がって55年たつダム、そりゃ大量の土砂が溜っているでしょうね
土砂の撤去作業が新年になってから始まりました。
と言っても灌漑用水にも使われる栗駒ダム、せいぜい3月いっぱいの工事でしょうね。
ダムの本体も見えますね。水少な~!

e0349817_20295542.jpg


雪も残っていますが、やはり例年より少ないね。

e0349817_20300318.jpg


ダム湖上流にあります、玉山橋(橋の名盤が盗難にあったようで確認できず)
例年ならこの辺はもう地肌が見えるあたりまで水が溜っているんですが、工事のためほとんど無し。

e0349817_20301238.jpg


最初の写真の対岸から撮影。ここに来る道をさらにずっと進むと、
一関市厳美町の奥、本寺にたどり着きます。
山里の風景が広がる、私お薦めのドライブコースです。

e0349817_20302013.jpg


道端にはバッケの姿も。
浚渫、早く終わってほしいな。ダムの負の部分です。
三迫川のきれいな流れを早く見たいね。




by kurikoma-photo | 2017-03-05 20:53 | 栗駒の里 | Comments(0)

まんさくの花

今日は市役所に用事があり午後3時30分で会社を早退。
用事を済ませて夕方5時、まだ明るいんだよね~。春ですね、うれしくなってしまいます。
花が咲いているカモと期待して、
栗駒岩ヶ崎茂庭町の軽部六右衛門公園に行ってみました。

e0349817_20541259.jpg


いろんな種類の草木を植えてある公園です、さすがにありましたよ。
春の真っ先に咲く花。まんさくの花です。

e0349817_20542237.jpg


たくさん咲いていました。
黄色いけど決して華やかではないのですが、
春の真っ先に咲いてくれる、けなげな黄色いちいさな花です。

e0349817_20543374.jpg


小さな短冊のような花びら。
かわいいね。

e0349817_20545550.jpg


中心部は赤く、春先の虫を待っています。

e0349817_20572228.jpg


春を告げる花、まんさくの花。
可愛いですね。
今日の栗原市の安全安心メールでは
鶯沢地区で熊の目撃情報があったとか。
まっ、これも春の知らせですね。
みなさん注意しましょう。



by kurikoma-photo | 2017-03-02 21:14 | 栗駒の里 | Comments(0)

3月に入って春の暖かさ

昨日・今日と晴天の朝を迎えた栗駒の里。
朝に天気がいいと放射冷却で気温はマイナス6~7℃にまで下がりますが、
日中は暖かな春の陽射し。今日から3月です。

e0349817_22275745.jpg


今朝の通勤途上、遠回りして栗駒尾松地区から眺める栗駒山です。
朝陽が昇るのも早くなりましたね~。
今朝の6時20分の様子です。

e0349817_22280603.jpg


里から見る栗駒山の雪がきれいなんだよな~。

e0349817_22281387.jpg


栗駒山とマガンの群れ。
彼らはまだ、「居心地がいいからもう少し栗原に居るか」と餌を食べに来たようです。

e0349817_22282376.jpg


そのず~っと上空を編隊を組んで飛ぶマガンの群れ。
彼らは北帰行の群れなんでしょうね。
遠いロシアのシベリアの実家に帰るんでしょう、
無事に帰って家族を連れて、また年末に来てほしいと願うばかりです。

e0349817_22283290.jpg


見えるかな、北帰行はまだのマガンが次々と栗駒山をバックに田んぼに降りてきます。
もう少し渡り鳥の姿を楽しめそうです。
春はうれしいけど、彼らとの別れはちょっと寂しいですよね。




by kurikoma-photo | 2017-03-01 22:45 | 栗駒の里 | Comments(0)

3月に入って春の暖かさ

昨日・今日と晴天の朝を迎えた栗駒の里。
朝に天気がいいと放射冷却で気温はマイナス6~7℃にまで下がりますが、
日中は暖かな春の陽射し。今日から3月です。

e0349817_22275745.jpg
今朝の通勤途上、遠回りして栗駒尾松地区から眺める栗駒山です。
朝陽が昇るのも早くなりましたね~。
今朝の6時20分の様子です。
e0349817_22280603.jpg
里から見る栗駒山の雪がきれいなんだよな~。
e0349817_22281387.jpg
栗駒山とマガンの群れ。
彼らはまだ、「居心地がいいからもう少し栗原に居るか」と餌を食べに来たようです。
e0349817_22282376.jpg
そのず~っと上空を編隊を組んで飛ぶマガンの群れ。
彼らは北帰行の群れなんでしょうね。
遠いロシアのシベリアの実家に帰るんでしょう、
無事に帰ってほしいと願うばかりです。
e0349817_22283290.jpg
見えるかな、北帰行はまだのマガンが次々と栗駒山をバックに田んぼに降りてきます。
もう少し渡り鳥の姿を楽しめそうです。
春はうれしいけど、彼らとの別れはちょっと寂しいですよね。




by kurikoma-photo | 2017-03-01 22:45 | 栗駒の里 | Comments(0)

今日は通常出勤日でしたが有休をいただいて、
午前中は母の用事を済ませ、午後は私の用事を。
午後はお天気も良くなり

栗駒の里もすっかり初春の様子。
e0349817_21433855.jpg


旧鶯沢町袋地区
栗駒山も頂上にだけ雲を残しクッキリと見えました。

e0349817_21434673.jpg


雪が少ないのは里の話し。
山麓の耕英地区は毎朝雪が積もっているようです。

e0349817_21435647.jpg


東栗駒山越しの栗駒山山頂。
この角度からの栗駒山は、さてどこから見たものでしょう?

e0349817_21440686.jpg


栗駒沼倉の英洞地区です。
旧栗駒町の中で栗駒山をのぞいて、唯一岩手県一関市と接する地区です。
さすがに雪も残っていますね。
いつもならば、わが家の周りもこんな感じなのですが。
今年も異常に雪が少なかったなあ。

e0349817_21443113.jpg


英洞地区は私の住む鳥沢地区とも隣接しています。
帰り足、日当たりのよいわが家の菩提寺に寄ってみると。
シンボルの大銀杏の足元に水仙のつぼみがたくさん。

e0349817_21444117.jpg


今にも花が咲きそうでした。
寒暖が続いていますが、里は確実に春のようです。




by kurikoma-photo | 2017-02-25 22:19 | 栗駒の里 | Comments(0)

栗駒の里にも春のきざし

本当は、今日は一関市大東町大原の水かけ祭りに行く予定でしたが
家の予定が入ってしまい、昼過ぎまで拘束され水かけ祭りは断念です。
はあ~、残念。かるがもさん、ご一緒できずすみません。
でも午後2時には用事からも解放され、週末の日課ランニングへ。

e0349817_16385393.jpg


いつもの三迫川河川敷公園で走っていると
おんや、川沿いの雑木林で輝いてるものが有るな。
ランニング後カメラを持って行ってみたら・・・

e0349817_16390216.jpg


おお~、ネコヤナギが芽吹いてましたよ。

e0349817_16391731.jpg


なんてきれいな銀色の毛だろうね~。
輝かしい春の始まりだね。

e0349817_16392552.jpg


青空に映えて輝いていました。

e0349817_16394640.jpg


ではこちらはどうかなと、私だけの日当たりのいい斜面に行ったら。
水仙の芽がもう出ていましたよ。まあ花が咲くまでずいぶんかかりますけどね。

e0349817_16395672.jpg


でもうれしいな~。

e0349817_16400981.jpg


オオイヌノフグリはずっと先に花を咲かせていたようだが、
今日の寒さで花をすぼめていますね。

e0349817_16402048.jpg


椿の花芽も大きくなってきました。

e0349817_16405988.jpg


その根元にはバッケのつぼみの姿も見えて。
もういいか、まだ早いかと思案しているようでした。
ずいぶん春の使者が見られるようになってきた栗駒の里です。







by kurikoma-photo | 2017-02-11 19:43 | 栗駒の里 | Comments(2)