栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

カテゴリ:趣味( 16 )

いきなり秋になったように気温が下がりました栗駒地方,
最高気温が22.8℃でしたよ。
今日は行かなくちゃいけない所がたくさんあって。
メインの栗原市民まつりは写真をたくさん撮りすぎ
整理が追い付かないので後日報告します。(すいません)

e0349817_22351321.jpg

でっ、今日の投稿は・・・
今日の午後におじゃましました、大崎市古川の写真クラブ
「写団みちのく」さんの写真展に行ってきました。
場所は大崎市民ギャラリー「緒絶の館」です。
毎年この時期に開催されますが、今年のメインテーマは「原風景」です。

e0349817_22352831.jpg


近景の撮影は自粛し遠景のみですが。
さすがです。きれいな日本の山村の風景写真が展示されていました。
私の好きな風景でしたよ。

やっぱり日中の風景より朝夕の光や朝霧の中の光景が印象的だな~。
e0349817_22353758.jpg


それにしてもその行動範囲の広さには驚かされます。
宮城県内東北は序の口、長野安曇野、白川郷、富士山、北海道は当たり前。
スイスの山々や、アイスランドのオーロラまで行ってるんですね。


e0349817_22354507.jpg


人の好みではありますが、私は日本の、しかも東北の風景の写真が
心に残りましたね。
それにしてもその技術の高さは勉強させてもらいました。
来年も楽しみにしています。
開催は明日28日(日)までですので、興味のある方はぜひご覧ください。





by kurikoma-photo | 2016-08-27 23:03 | 趣味 | Comments(0)

梅雨の晴れ間が訪れそうな今週末。
19日(日)午前9時~11時まで、
栗駒山の世界谷地湿原で私が所属します写真クラブ「駒美会」
主催の写真撮影会が行われます。

e0349817_22424835.jpg


当日は暑くなりそうです。
飲み物は用意しますが、参加ご希望の方はご自身でも
お飲物、おやつ等をご持参いただければ幸いです。

8年前の岩手・宮城内陸地震の様子にを綴った記事に、naoさんから
コメントをいただきました。ありがとうございます。
それをきっかけに、古い写真アルバムから、当ブログにあらためて写真を公開すること
があってもいいんじゃないかと思いました。

2010年、2年ぶりに宮城県側から栗駒山への道が再開されました。
さっそく訪ねた当時の世界谷地をご覧ください。

e0349817_22430787.jpg


撮影日は2010年6月21日
まだワタスゲが群生していますね。例年のこの時期の開花状況です。

e0349817_22431670.jpg


梅雨入りの天候が花々を際立たせて見えます。





by kurikoma-photo | 2016-06-17 23:55 | 趣味 | Comments(4)

以前速報でお伝えしましたが、私が所属します写真クラブ駒美会が
栗駒山山麓の湿原「世界谷地」で写真撮影会を行います。

e0349817_22232414.jpg


6月19日(日) 午前9時~11時
場所 世界谷地 現地
途中で入ってくるのも出て行くのも自由です
参加料  無料
雨天中止
問い合わせ先 会長 今野信夫
090-2796-0318

このポスターは私が作ったのですが、後になって
「咲き乱れるニッコウキスゲをいっしょに撮ってみませんか」
なんてキャッチコピーでも入れとけば良かったな~と後悔中。
相変わらずのセンスの無さです。

初心者の方もお気軽にご参加ください。
カメラの使い方、シーンに合わせた撮り方など教えます。

ベテランの方は獲った写真を見せあい、写真談義を楽しみましょう。



by kurikoma-photo | 2016-06-06 22:50 | 趣味 | Comments(0)

私が所属します写真倶楽部駒美会。
昨夜、定例会が行われ下記決定しました。

6月19日(日)に栗駒山山麓の世界谷地湿原で「写真撮影会」を行います。
昨年は写真教室と銘打ち撮影後にモニターを使って座学もしましたが、
あまりに時間がかかったわりには有意義だったとは言えなかったなと反省。
今年はシンプルに。

e0349817_22061550.jpg


(写真は去年の6月14日のものです)


日時:6月19日(日) 9:00~11:00
集合場所:世界谷地、現地
途中で入って来るのも、出て行くのも自由です。
参加料:無料
お持ちのカメラをご持参ください。

初心者の方にはカメラの使い方の指導もします。
ベテランの方とは、お互いの写真の撮り方のディスカッション
をするのも楽しいのではないでしょうか。

e0349817_22062506.jpg


(写真は去年の6月14日のものです)


当日、現地で名札をぶら下げているのが会員です。
お気軽に声をかけてください。

ニッコウキスゲが咲き誇る世界谷地で楽しく写真を撮ってみませんか。

詳細は、また後日連絡します。


by kurikoma-photo | 2016-05-26 22:40 | 趣味 | Comments(2)

昨日は、長沼に行く前に
伊豆沼・内沼フォトコンテストの展示会に行ってみたんですよ。
e0349817_19325479.jpg


会場は、栗原市若柳にある伊豆沼・内沼サンクチュアリセンターです。

e0349817_19330258.jpg


昨年リニューアルオープンした若柳のサンクチュアリセンター。
その場所で今年の100を超える応募作品が展示されていました。

e0349817_19331117.jpg


地元の昔からこのコンテストを見ている私にとって、
今年もまたこの構図の写真かよ・・・。
と言いたくなる写真が最優秀賞や金賞になっていました。
言わせてもらいますが、これと同じ構図はもう何百枚と見させてもらいました。
毎年毎年同じような写真に最優秀賞10万円を与える必要は無いんじゃないでしょうかね~。

e0349817_19332194.jpg


そんな事情を良く知ってます瀬峰の小野寺さん、
毎年視点を変えたいい写真を入選させていますね。

e0349817_19333375.jpg


額のガラスに他の写真も写りましたが、
この糸トンボの作品も良かったね。

e0349817_19334700.jpg


新装のサンクチュアリセンターはすごいね。
1階の床は一面に伊豆沼亜周辺の航空写真を張っているんだ!
伊豆沼周辺の一戸々々の家まで判るんだね~。

e0349817_19340182.jpg


展示品も、それまでの白鳥とかのちょっと怖いはくせいを無くして
子供たちも興味が持てるような展示品に。

e0349817_19400602.jpg


私が一番目をひかれたのはこの水槽です。
守らなければいけない伊豆沼小さなの昔からの在来魚が泳いでいました。
外来魚駆除の効果も出てきたようです。

e0349817_19393230.jpg


こんな情報コーナーも。

e0349817_19394886.jpg


伊豆沼に写真を撮りに来るときは、この「お願い」を守りましょう。

e0349817_20410195.jpg


2月5日現在の伊豆沼内沼に飛来している渡り鳥の数も掲示してました。
栗原市の人口よりもはるかに多いですね。

貴重な観光資源なのに、現在の伊豆沼の見所や、
渡り鳥の数すら栗原市のHPには載っていません。
ぜひこういう情報を載せてもらいたいですね。












by kurikoma-photo | 2016-02-07 20:57 | 趣味 | Comments(0)

さてどの写真を出そうか

12月に行われた所属する写真倶楽部の写真展以来、
コンクール2展に出品した後は、
市内の写真好きが集う「栗原市写真展」が今月27日から開催されます。
ただ今出品作品を思案中です。

e0349817_23132670.jpg


栗原市内の風景や暮らしを撮った写真展です。
私も何を出そうかと迷っています。
お見せしたい写真がいっぱいありすぎて。

e0349817_23133112.jpg


例年、市民の方が多く来場されるので、
市内のあまりなじみのない風景をお見せして
栗原市の奥深さを知ってもらおうと思っています。

さて、どれがいいかな~。


by kurikoma-photo | 2016-02-02 23:39 | 趣味 | Comments(0)