栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

カテゴリ:スポーツ( 18 )

今日はせっかくの休日ながら、朝から雨の栗駒地方です。
こんな時は普段やれない家の中のかたずけを、テレビを見ながら行います。
そんな中、東北放送のウォッチングサタデーでは明日の
仙台国際ハーフマラソンの特集を行っていましたが、
その中で注目する市民ランナーの紹介の中に、私の高校時代
3年間同じクラスだった、同級生が紹介されました。
仙台在住の菅原敏幸くんです。

e0349817_16580804.jpg


今年で27回を数える仙台ハーフに20回以上出場しているそうな。
白髪は私と同じ濃度ですが、顔つきは高校の時のままだね~。

e0349817_16581647.jpg
彼はもともとフランス料理のシェフをしていたのですが、
高校時代からスポーツ万能の彼。
高校時代はバレーボール部でしたが、私と同じ170センチほどの身長ながら、
185センチのエースの対角をポジションにしていました。
その理由は垂直跳び1メートル近い瞬発力でした。
陸上部で走り高跳びを専門にし、県大会入賞していた私でも
彼の前で垂直跳びをするのは恥ずかしかった!(笑)
そんな彼はシェフのかたわら、
e0349817_16582550.jpg

流水運動のインストラクターの資格を取得し、中・高齢者の体力維持につとめ、
栗駒の町のプールにも毎週仙台から通って指導してくれましたね。
今では運動の方が本業になったのかな。
さらにノルディックウオークのインストラクターにもなって、
栗原市でも年数回のウオーキングイベントを開き、仙台から多くの参加者を
栗原に連れて来てくれています。
e0349817_16590144.jpg
スポーツと料理、や季節に応じた東北の食材を使った料理教室も
何度も栗原で開催してくれましたね。
e0349817_16590914.jpg
そんな敏幸君、今回は1時間40分切をねらっているそうです。
ホノルルマラソンにも何度も出場している彼。
ぜひ目標を達成してくださいね。

とっさん、ブログ仲間の秋さん、応援には行けませんが健闘を祈っています。









by kurikoma-photo | 2017-05-13 19:14 | スポーツ | Comments(0)

東北風土マラソン2017、楽しさは一度では語りつくせない。
今宵もお付き合いを。

e0349817_20384800.jpg

風土マラソンと言えば、会場内で東北の美味しい物が食べられるということで・・・
食べました、お土産買いました。
最初に食べたのは、登米市豊里町名物「けの汁」です!
根菜類や豆がたくさん入っています。旨いです。
米沢牛や仙台牛タンなどの肉類も沢山出店があり好評でしたが、
私の体には好評ではないのでがまんして、次を探します。

e0349817_20385910.jpg


登米のセリ鍋うどん・はっとセリが体に良さそうだね~。
ということでいただきました。
やはり地元ですから、はっとをチョイス。

e0349817_20401726.jpg


根っこ付きのセリがたくさん乗って、かき揚げや、おいしいつくねも乗っかっていました。
これはうんまい~。セリの香りと歯ごたえが良いですね。登米でも作っているようです。

e0349817_20403299.jpg


栗原の地場産品のお店、シャーベット屋さん「土里夢」さんも出店。
去年までの4月末の開催なら良かったのに、今年は1ヶ月早まりまだ吹く風は冷たい。
そんな中シャーベットは苦戦のようでした。
しかしお母さんはじめみなさんの人柄で新名物イチゴそのものを凍らせスライスした「いち氷」
は完売したそうな。
シャーベット屋さん初めて2年。商売にも馴れてみなさんすごいね。

e0349817_20412791.jpg


ご主人の今年の一押し。えごま油です。
私も1本飼ってきました。
家に帰ってネットでその効用を調べたら、いろんな効用があるようでびっくり。
ダイエットや脳梗塞やら美肌まで。
私、みずから、その効果を試してみましょう。
土里夢さん社内で絞ったもので濃厚そうですね。

e0349817_20440492.jpg


他にも石越の初音のホルモンや、遠野のホップ入りのギョウザなどを、今日のお彼岸の宴
のおつまみに購入した私です。
長沼の風車もきれいですね。走る人、走らない人、食べる人、それぞれのスタンスを持って
風土マラソンを楽しむ形が確立されてきています。

e0349817_20441302.jpg


会場から対岸を見ると必死に走るランナーのみなさん。
去年までは私が対岸に居て、「やっと半分かよ、ゴールは遠いな~」
なんて思っていました。
栗駒山がきれいだね~。

e0349817_20443276.jpg


ゴールの500m手前、会場を見下ろす高台。
ランナーのみなさん「やっとゴールが見えた」なんて叫びながら、最後の力を振り絞ります。
去年までの私もそうでした。
ゴールの風景は本当にきれいでした。

e0349817_20444486.jpg


今年のコスプレのみなさんは、全体的におとなしかった感じです。
でも面白かったのは、このショッカーのみなさん。
記念撮影にカメラマンが「ハイチーズ」と言ったら
「キー」の掛け声がはにかみながら小声だったのが可愛かった。
見物客からは大うけでしたね。

e0349817_21345300.jpg


そして風土マラソンを象徴するのがこの女性三人。
1周走り終えてさらにもう一周がフルマラソン。
三人ともフルマラソンなんですね。
疲れているでしょうに三人とも満面の笑顔で応援する人に手を振ります。
楽しんでいますね~。

やっぱり来年は走りたいな~。







by kurikoma-photo | 2017-03-20 21:54 | スポーツ | Comments(0)

今日はね、いつもの年より1か月早まりました、東北風土マラソンに出場するブログ仲間と
出店する知り合いの店を応援するべく登米市長沼まで行ってきました。

e0349817_19133221.jpg


きれいだね~長沼
何万人の人出でしょうね。さくらの時期ならもっと映えたのに。

e0349817_19134034.jpg


スタート前のステージには今年もサンプラザ中野君と、今年は同僚のパッパラー川合君が来てくれましたよ
名曲ランナーは気合が入りますね。

e0349817_19135121.jpg


ランナーと青空応援団のエールに押されフルマラソンの部、ハーフマラソンの部が順次スタート。

e0349817_19140032.jpg


かつて私のライバルだった秋さんことタイガーマスクが今回初マラソンに挑戦。
5時間切りでゴールしたそうな!
同年代ながら完全に遠く先行されてしまいました。
秋さんすごいよ。

e0349817_19141854.jpg


風土マラソン恒例のコスチュームランナー。
ヤマタノオロチさんと正宗仕様の熊のプーさんです。
お二人ともハーフマラソンを完走。
すごいよね。

e0349817_19142919.jpg


ロンドンのキャサリンさんもハーフ完走。

e0349817_19145322.jpg


舟の向こうにランナーの行列。
いろんな風景を写真に撮っても心に残る空虚感。
やっぱり自分が走らなければつまらないな~。
来年は絶対復帰します!





by kurikoma-photo | 2017-03-19 19:45 | スポーツ | Comments(0)

いよいよ迫ってきました。
今度の日曜日は東北風土マラソンです。
登米市迫町長沼を周回するコースで行われます。
去年までは4月下旬の春真っ盛りに行われたのですが、今年はこの時期。
寒さが心配ですね~。

去年までわたしも2年続けてハーフマラソンの部に出場しました・・・が
去年の惨敗を引きずり、
とてもまだハーフは走れたもんじゃないと今年は不参加。
ブログ仲間のみなさんが多数出場されるので、その応援と
東北の地場産品のお店が多数出展され、
今年は食べ回ってみようかと思いまして。

知り合いの栗原市一迫のシャーベット屋さん。
「土里夢」さんも出店するそうで楽しみにしています。
e0349817_22423509.jpg
毎年楽しみなのはランナーのみなさんの仮装です。
今年のテーマは「物語と伝説」とか。
いや~、もう楽しみでしょうがない。
もちろん大会の様子はたくさん写真に撮ってきます。お楽しみに!


by kurikoma-photo | 2017-03-16 22:49 | スポーツ | Comments(0)

今日はいよいよ栗原ハーフマラソン。
私は10kmにエントリーしていたが準備不足はありあり。
でも練習のつもりで頑張ろうと腹をくくる。

e0349817_20325631.jpg


今朝も霧が濃かったですね、会場の若柳中学校の朝8時でもこんなに濃かったですよ。

e0349817_20332042.jpg


レースを前に選手控室の体育館ではバルタン星人と、タイガーマスクの
異種格闘技戦が勃発か?・・・

e0349817_20333019.jpg


タイガーマスクさんが、バルタン星人さんのセッティング(着付け)を手伝っています。
なんか、ほほえましい。
コスプレランナーの内情にはこれ以上は突っ込まないことにしましょう。

e0349817_21025038.jpg


ひとたび準備完了すると、一気に周囲から記念撮影希望のみなさんが集まってきます。
これだけ本格的だとすぐに人気者になりますね。
ちなみにタイガーマスクさんは私の長年のレース友達です。
バルタン星人さんはこの格好でハーフを走ります(2時間ほどで)。
時にはフルマラソンも走るそうです。
驚くことに年齢は60歳を超えています。

e0349817_20410132.jpg


開会式では、栗原が育てたかつての日本のトップランナー高橋千恵美さんと
岡本久美子さんが今年もゲストランナーとして紹介されました。
美人ランナーでもあります。

e0349817_20375089.jpg


いよいよハーフの部のレースがスタート。
高校の同級生ヤスマサ君が今年も走ってますね~。
体操部だった彼は50歳過ぎてから走り始めたようで、体が引き締まっていますね~。
同じ体操部の同級生Sノ宮君にみせてあげたいな~。

バルタン星人さんとタイガーマスクさんは道路の向こう側を走っていたので
撮影できず。おしかったな~。
さて私の10kmの部ももうすぐスタートです。
練習不足なので本当に最後尾からスタート。
私より遅い人がいて良かった、なんて思っていたら、
2kmの曲がり角で、急に「栗太郎さん頑張って」と応援してくれる人がいるではありませんか。
しかも女性です。「え~っつ!誰だろう!」
見覚えが無いようで有るようで。
折り返してきてご挨拶したら、高校の1年上の先輩でした。
私のブログを観ていてくれたんですね。
何よりの感激の応援でした。ありがとうございました。

その応援をもってしても私の足は1kmを残してふくらはぎの
けいれんで、もう歩くようなスピードで何とかゴール。
情けないなあ~。と反省の想いに浸っている間もなく
ハーフの部のゴールへ行ってみました。

e0349817_21214043.jpg


ハーフの部1時間48分過ぎに到着した、
この笑顔の素敵なウサギのかぶりもの女性。とこかで見たことあるな~。
と家に帰ってから過去のレースの写真を調べたら・・・

e0349817_21215758.jpg


去年の長沼のフードマラソンで、マヨネーズのコスプレをしていたこのお姉さんに違いない。
写真撮影にも笑顔で応じてくれて、明るい人だな~と思っていました。
健脚だったんですね~。
見ると福島県からの参加のようです。栗原まで来てくれてありがとうございます。

e0349817_21225728.jpg


続いてタイガーマスクさんもゴール。
念願の2時間切りの1時間58分でゴール。
やりましたね、努力してましたからね。
おめでとうございます!

お天気も良く楽しいレースでした。












by kurikoma-photo | 2016-11-13 21:52 | スポーツ | Comments(0)

今度の日曜日13日は、いよいよ栗原ハーフマラソンです。
ナンバーカードもだいぶ前に届いていましたが、
どうもやる気が出ないなあ~。

e0349817_22251480.jpg


この秋は毎週のように山に登っていたので練習不足、
に加え体調もいま一つ。
(もう言い訳を言っています)
今回は去年につづき10kmにエントリー。
5kmにしとくんだったな~。
最後尾から登山のトレーニングのつもりでゆっくり行きますよ。

e0349817_22252255.jpg


レース後のとん汁と、おにぎりが楽しみです。
登山は途中は苦しくても山頂に着いた時の達成感は格別ですよね。
マラソンもゴールした時の達成感はたまりませんよね。
楽しんできます。




by kurikoma-photo | 2016-11-10 22:37 | スポーツ | Comments(0)

今日は初冬のお天気。
まだ11月ですが、お天気だと思えば時雨れるというお天気でした。
そんな中、会社の同僚Fさんが、美里町の「ひとめぼれマラソン」に
出場し、初レースということで応援に行ってきました。
一応社内で私は古くからのレース出場者ということで知られていますが。
単に古いだけですけどね(笑)・・・

e0349817_20451750.jpg


美里町は小牛田と南郷の合併した町です。
旧小牛田町のトレーニングセンターがスタート・ゴールです。

e0349817_20455666.jpg


私が10時ごろ会場に行った頃は、親子マラソンのゴールが楽しめました。
この親子としか思えない似た顔。
ほほえましいですね。

e0349817_20460741.jpg


小学生2kmの部。
わざわざ大会に出てまで走ろうという子供たちの意気込みがすごいよね。
校内マラソン大会を嫌がるちびまる子ちゃんとは大きな違いだ。
人には適・不適があるけどね。

e0349817_20463007.jpg


これは中学生3kmの部。
はるかに大人びてきます。

e0349817_20472063.jpg


10kmの部が先に行った後に、いよいよFさんの参加する5kmの部がスタート。

e0349817_20473989.jpg


Fさんもスタート。
30分を目標にとか言ってましたが。

e0349817_20475206.jpg


ゴールしたFさん。27分24秒じゃありませんか。今の私より速い。
全くのランニング初心者でしたが、コツコツ練習を続けてきた賜ものですね。
これで、レースのやみつきになってもらいたいものです。

e0349817_21222672.jpg


応援に駆けつけた、おじさん同僚2人。
初めてのレースに知っている人が来てくれただけでうれしいですよ。
みなさんお疲れさまでした。

e0349817_20483635.jpg


駐車場に帰る道、上空を飛ぶ雁群。
おっ、マガンの中にハクガン(真ん中)がいるなと思ったら。
家に帰って写真を確認したら、えっ左右の鳥はマガンじゃないよね。
翼全体が黒く胴体は白い雁は何でしょう?
ご存知の方教えてください。

Fさんに幸せが訪れる前兆かな。
Fさん、お疲れさまでした。






by kurikoma-photo | 2016-11-03 21:39 | スポーツ | Comments(0)

毎年11月に走っていました、登米市で行われます
カッパハーフマラソン。
今年も案内状が届きました。

e0349817_22124710.jpg
おっ、今年は12月4日になってるな。
栗原ハーフマラソンが11月13日に行われるがそちらはすでに
10kmの部にエントリー済みだが、カッパはどうしようか。
この夏は練習不足でもあるしな~。
悩んだ挙句、今年はエントリーしないことにしました。

どうも4月の風土マラソンでレースで走る自信を無くしたみたいです。
健康のために走ればいいんだよと、のんびり続けてみます。



by kurikoma-photo | 2016-08-23 22:28 | スポーツ | Comments(0)
昨日は栗原市築館の陸上競技場で行われた
くりこま高原高校陸上競技大会を見に行ってきました。
宮城県内と、岩手県南、秋田県湯沢市周辺の高校が集まって行われます。
e0349817_23184811.jpg
陸上競技場は昨年トラックとフィールドのオールウェザー走路が
新しく貼り代えられ新鮮ですね~。

e0349817_23190006.jpg

グランドの下にあったテニスコートは、サブトラックというか、
ウォームアップ場に改装されていました。
これまで本競技場の周りでウォームアップしてたから、これで充分できるね。

e0349817_23191035.jpg


昨日は会社の同僚の息子君が出場するということで見に行ったのですが、
やはり母校の後輩たちも気になります。

e0349817_23192384.jpg


みんな頑張ってるよ。
そしてうれしいことに、思いもかけない方とお会いできました。

e0349817_23194305.jpg


向かって左が、私の高校時代の陸上部の恩師、角屋先生です。
もう70歳にもなられるかと思いますが、今回も競歩の審判が不足しているので
なんとか来てくれないかと栗原市陸協から頼まれての来場。
かつて都道府県女子駅伝の宮城県の監督も長く務められた先生です。
いつまでも頼りにされていますね。お元気で何よりです。

右は陸上部の3年後輩の熊谷先生です。
小学校の教員のかたわら、栗原市金成で子どもたちに陸上競技を教えているそうです。
高校生になって活躍している教え子を応援に来たとか。
「県の学童大会で金成勢が活躍しているけど、君が教えていたのか」
と角屋先生も感心。
お二人とも、いまだに陸上競技に関わっている姿がうらやましかったなあ~。
これからもご活躍される事をお祈りします。

e0349817_23195324.jpg


競技ではやはり走り高跳びに目が行きますね。
優勝記録は1m90か。
私もこんな風に跳んでいたんだね~。懐かしいな。
せめて体形だけでも昔に戻したいな。

e0349817_23201710.jpg


さて同僚の息子君、高校2年生。
3000m障害で10分切にもうちょっとだったね。
中学時代は野球をやっていて、高校に入ってから陸上部へ。
1年ちょっとの長距離練習でここまで成長するとはすごいね。
高校駅伝の県大会にはぜひメンバーに選ばれてほしいな。

さて高校生からの刺激を受けて私もランニングを頑張らねば!



by kurikoma-photo | 2016-07-25 22:08 | スポーツ | Comments(0)

陸上の日本選手権開幕


今日からの3日間、私にとってドキドキの日々が始まりました。
陸上競技の日本選手権が始まりました。
リオデジャネイロオリンピックに向けた最後の戦いです。
高校のときは東北大会止まりでで終わった中途半端なアスリートの私ではありますが、
今でも陸上競技は大好きです。

e0349817_22173496.jpg


男子10000m決勝
アメリカのナイキプロジェクトでもまれてきた大迫君、強くなったね。
日本記録保持者の村山綱太君をあっさり置き去りにして快勝。
オリンピック決定です。
日本の実業団もそうですが、箱根駅伝至上主義のみなさん、
仲良し駅伝で日本国内で楽しんでいてください。
世界は別次元で動いています。
早稲田の異端児として力はありましたがいま一つ活躍できなかった大迫君、
アメリカに行って成長しましたね。

e0349817_22175665.jpg


昨年5000mの日本記録を出しましたが本当に強くなったね。
今の日本選手に勝って当然です。

e0349817_22181922.jpg


村山綱太君も二位でオリンピック内定です。
宮城県出身ですからそりゃうれしいし、応援もしますが、
昨年の世界選手権ではレースそのものを怖がっていたよな~。
アフリカの選手の極端なペースの上げ下げに着いて行けなくてね。

e0349817_22182975.jpg


女子の10000mは愛知の日本郵政の鈴木亜由子選手が優勝。
1月の都道府県女子駅伝で愛知県のアンカー、
まさかの1分37秒差を逆転して優勝した姿は鮮烈でしたね。
Qちゃん、福士さん、渋井さんにもない強い女子ランナーが生まれた感じがします。

e0349817_22184062.jpg


二位に入ったのが関根花観(はなみ)さん。
終始同僚の鈴木選手と先頭交代しながらトップを走りました。
自己最高記録を20秒も上回っての2位。
彼女は強いですよ、どこまで伸びるか分からない強さを感じます。
都道府県女子駅伝では大逆転した鈴木選手よりも早いタイムを出し
区間賞を取りましたからね。

e0349817_22185159.jpg


男子100m。桐生君と山縣君が準決勝で対決。
雨の天気ですからそこそこのタイムでしたが、
明日の決勝が楽しみです。

ハンマー投げの室伏選手の引退。
棒高跳びの沢野選手も優勝したけど参加標準記録に達しなかったから、
そろそろ引退かな~。世界と戦ったみなさんの最後の雄姿かと思うとさみしいね。






by kurikoma-photo | 2016-06-24 22:52 | スポーツ | Comments(2)