栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

里から見る栗駒山

昨日今日と朝はいい天気。
通勤途中に栗駒山が1ヶ月ぶりぐらいに見えましたよ。
e0349817_21393610.jpg


まだ残雪もあります。なかなか融けないね。

e0349817_21395818.jpg


駒姿の首とお尻付近の残雪です。
あの辺では今ミズバショウが咲いていることでしょう。

e0349817_21401016.jpg


表掛け(御沢)コースや大地森コースから行く御室(おむろ)は左端の残雪の所です。
私は湯浜コースから登り、ここをゴールにしたこともありました。
もちろん春の花もこれから咲きます。

e0349817_21410635.jpg


田んぼでは今は土用干しの季節です。
田んぼの水を抜き乾燥させるんですね。
稲の花が咲くのももうすぐです。



# by kurikoma-photo | 2017-07-27 22:04 | Comments(0)

昨日はもう一つうれしい出来事が有りました。
NHKのBSプレミアムで月曜日の夜7時30分から放送しています、
にっぽん百名山に、ついに栗駒山が登場しました。

e0349817_23042773.jpg


オープニングは宮城側なども映しましたが、

e0349817_23044597.jpg


今回紹介されたコースは、岩手県側の須川温泉から、須川コースを登り始め
途中で産沼(うぶぬま)コースに入り頂上をめざし、須川コースで降りてくるものですが
途中で展望岩頭にも寄り道。

e0349817_23045997.jpg


名残ヶ原も今年はワタスゲが多かったようです。
撮影は今年の6月下旬のようでした。

e0349817_23063687.jpg


産沼コースに咲くサンカヨウの花。

e0349817_23064792.jpg


花びらが水に濡れるとすき透るそうな。
知らなかったな~。

e0349817_23070100.jpg


いつも見慣れた山頂ですがテレビで見ると雰囲気が違うネ。

e0349817_23071197.jpg


展望岩頭から竜泉ヶ原湿原を見下ろして。
ここからの眺めはいつ見てもいいな~。
Yさんとそのお友達のみなさん。
9月10日の登山ではここも通りますからね。

e0349817_23071947.jpg


昭和湖を通って下山でした。
残念ながら見逃してしまった方、
(私も仕事から帰って、今日の山はどこだろうなと新聞を見て気づきました)
再放送が7月31日(月)朝6時30分から有りますのでご覧くださいね。
紹介したのはほんの一部です。
あまり紹介するとNHKさんに怒られるからね。
これぐらいはかんべんしてください。
栗駒山が放送されてうれしくて。


# by kurikoma-photo | 2017-07-25 23:37 | 栗駒山 | Comments(0)

東京岩高会報届きました

今日も雨が降ったり止んだりのさえないお天気。
週初めなのに気持ち的に疲れた仕事帰り。
家に帰ると、待っていました!
東京岩高会からの封筒が届いていました。
一気に気持ち晴れ渡ってきましたよ。
夕飯もそっちのけで封を切りました・・・

e0349817_21292396.jpg


中身は東京岩高会報です。
東京岩高会は岩ヶ崎高校東京支部の通称です。
こちらの方が私にもなじみがあります。
東京岩高会の会報はすごいですよ。
表紙・裏表紙を含めて28ページに及ぶ大作。
高校の同窓会の一支部の会報がこんなにすごいなんて他にはないですyね。
その会報の表紙に私の写真を使っていただくようになって5年目
こんな拙い写真を使っていただきありがたいですね。

e0349817_21293128.jpg

昨秋から私の高校時代の陸上部の1年先輩、長沼さんが
東京岩高会の会長を務められています。
長沼さんはネパールの陸上長距離界の礎(いしずえ)を築いた方なんですよ。
e0349817_21293969.jpg

今回の会報作成に当たり、長沼さんからは栗駒山の麓の
自然の写真も送ってほしいとの要望がありました。
何に使うのかなと思っていたら、
投稿された皆さんの記事の挿絵と言いますか背景に使っていただいたんですね。
これは効果的ですね。文章も写真もひきたちます。
支部長から、同窓会長、仙台支部長、校長先生のご挨拶。
在校生から同窓生の近況、昔話しと盛りだくさんの会報です。
e0349817_21294882.jpg

さて今年の東京岩紅高会の総会は11月25日(土)です。
午前11時から、いつもの上野グリーンパークです。私もここ毎年出席しています。
今年の特別プログラムは昭和51年卒の古舘芳子さんの民謡が聴けるそうです。
私と同じ行政区出身の古舘さん、旧姓阿部さんですよ。
小学校の頃から知っています芳子ちゃん。
民謡は趣味かプロなのか、今からから楽しみです。



# by kurikoma-photo | 2017-07-24 22:32 | 日々の出来事 | Comments(0)

雨に咲くオニユリ

日曜の今日は朝から雨ふり。
昨日は出勤日で、いろいろとやらなきゃいけないことがあった休日ですが。
まあしょうがない。

e0349817_16311723.jpg


草ぼうぼうの裏庭も草刈しなきゃと思っていましたが、
この花のために控えていました。
オニユリが咲き始めましたよ。

e0349817_16312704.jpg


今が盛りのアジサイをバックにオニユリです。
ヤマユリはもう終わってしまいましたね。

e0349817_16322079.jpg


ヤマユリよりは小ぶりで、オニと言うほどの威圧感は無いのですが
この時期たくさん咲いてくれるかわいい花です。

e0349817_16322845.jpg


裏庭のミョウガ畑にも一凜。
たくさんつぼみが有ります。これから次々と咲きますよ。
あまりに多すぎて草刈機械での雑草狩りも遠慮しておきました。
(草刈りをさぼるいいいわけ105.png
オニユリが咲き終わる頃、お盆の雰囲気になる栗駒の里です。


# by kurikoma-photo | 2017-07-23 16:53 | わが家の情景 | Comments(0)

先日、朝起きて朝の空気を吸おうと玄関を開けたら、
玄関先にセミの抜け殻と白い物が転がっていました。
何かなと思ってよく見たら、羽化したばかりのセミでした。
かわいそうにと、もう死んでいると思って指でつまむと、
セミが私の指にしがみついてくるんですよ。
必死に生きようと痛いほど指にしがみつくその強さに感動しました。

e0349817_21591964.jpg


玄関の柱にとまらせてあげます。
まだ羽も伸びきっていないセミです。

e0349817_21593001.jpg


30分後にに見に行くと羽は伸びきっていましたね。
あとはすっかり乾き、飛べるようになるのを待つだけだね。
アブラゼミくんかな、元気に飛び立つんだよ。

e0349817_21594553.jpg


あっ、やばい愛息子のさんぽが外に出てきた。
見つかったら食べられるぞ。
見つからないうちにさんぽの手が届かないところに移動してやらないと・・・
セミ君を高くて鳥の目にも入らないところに移動してあげました。
数時間後にのぞいたらもうセミはいなくなり、無事に飛んでいったようです。
よかったなあ。



# by kurikoma-photo | 2017-07-21 22:12 | わが家の情景 | Comments(2)