栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2017年 12月 02日 ( 1 )

今朝起きるとうっすらと雪が積もっていました栗駒の里。
陽が登るとあっという間に融けてしまいました。
今年はいつもより寒さが早く来たので12月初めの様子を眺めてきました。

e0349817_19410434.jpg


午後になっても栗駒山は雪雲がおおったままです。
しからばと、文字の山々を・・・。
左中ノ森、右櫃ヶ森。両方とも薄っすらと雪が積もっていますね。

e0349817_19411626.jpg


櫃ヶ森をアップで。

e0349817_19412586.jpg


栗原市栗駒文字地区の角ヶ崎方面です。
里には雲間から陽が射して美しい風景でしたが、
さらに奥の栗駒山は、今日は雲がかかっていました。

e0349817_19413692.jpg


ごらんの通りです。

e0349817_19414822.jpg


ここまで来たら文字三山のもう一つ
大土ヶ森もお見せしないとね。
雪はまだ薄っすらとある程度で、登る気ならば登れそうです。
でも、もうゆっくりしてもらいましょう。
登山仲間のみなさんと登った今年春の大土ヶ森登山は楽しかったなあ。
今年も想い出深い登山がたくさんできました。
みなさんありがとうございました。









by kurikoma-photo | 2017-12-02 20:35 | 栗駒の里 | Comments(0)