栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2017年 11月 04日 ( 1 )


せっかくの3連休でしたが、私的には3日と5日は出勤になりました。
今日4日は休みをもらって家の用事をこなしてから、
冬に突入する前に気になっていました、
栗駒山世界谷地湿原の木道工事の状況を確認に行ってきました。

e0349817_20174869.jpg

登山道もすっかり木々の葉を散らし、ふわふわさくさくの登山道です。
e0349817_20175969.jpg

晩秋と春先にしかお目にかかれない
登山道の木々の間から見られる世界谷地湿原の木道です。
e0349817_20181502.jpg

さて世界谷地第一湿原です。
木道工事はすっかり完了したようですね。
草紅葉もすっかり茶色になっています。
e0349817_20182642.jpg

反時計回りに湿原の新しい木道を歩きます。
e0349817_20184098.jpg

お馴染みの松の木と新しい木道です。
工事前にこの辺ではトキソウが見られました。
e0349817_20190281.jpg

ぐるっと木道が完成していました。
来年の6月が楽しみですね。
e0349817_20192205.jpg

今日の栗駒山山頂方面は雲がかかっていて残念。
でも、カラマツがきれいだったな~。

e0349817_20195259.jpg
交流地点。
来年はここに、どんな風にニッコウキスゲが咲いてくれるんでしょか。
楽しみですね。
e0349817_20201009.jpg

世界谷地登山道にある、「抱き合うブナの木」
(栗太郎勝手に命名)
二本のブナの木が抱き合って
一本の木になっているんですよ。
e0349817_20251237.jpg

登山道ですれ違ったご夫婦。
落ち葉と共に絵になっていましたね。



by kurikoma-photo | 2017-11-04 20:56 | 栗駒山 | Comments(2)