栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2017年 10月 16日 ( 1 )

雁も戸惑う田んぼの状況

昨日は夕方(この時期の夕方は午後4時ごろからですね)
週末の日課のランニングを終え、鶯沢方面に行ってみました。
やはり稲刈りが進まず稲が立ったままの田んぼが多いですね。

e0349817_22121948.jpg


そんな田んぼの上空には
マガンのみなさんが跳んでいましたよ。
もう冬も近いのかな~。と思っていたら様子が変。
「あれ~今年はいつもと風景が違うな~」

e0349817_22123152.jpg


・・・となかなか着陸せず、飛び回っていました。

e0349817_22124405.jpg


やっと着陸。
「さあみんな落穂を食べようね、もたもたしてると白鳥さんたちに
食べられちゃうからね」
その通り白鳥たちも伊豆沼周辺に集まってきたようです。
秋ももっと楽しみたいけど、冬も楽しみですね。
栗駒の里にも多目に雪が降って、地吹雪が吹いてくれないかな。
昔のように。


by kurikoma-photo | 2017-10-16 22:39 | 栗駒の里 | Comments(0)