栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2017年 07月 18日 ( 1 )


昨日は海の日でしたが、山里でのんびり楽しませてもらいました。
暑がりの私がいつも春からお世話になっています
栗原市一迫のシャーベット屋さん、
「土里夢」さんの開店2周年記念コンサートが行われたので
行ってきました。
(この記事は昨日アップする予定でしたが、ブログ管理会社でメンテナンスを
行うとかで、投稿不可能。今日になってしまいました。)

e0349817_20473243.jpg
コンサートはアンデス音楽をに日本で広めています
ペルー出身の兄弟によるフォルクローレ、「カルパンディーナ」
さんです。
e0349817_20475275.jpg
私も開演1時間前に行きましたが、その前からリハーサルに熱が入る
カルバンディーナのお二人。
e0349817_20481043.jpg
しっかり私も「柿」のシャーベットをいただき準備万端。
(何の準備だ)
 干し柿そのものの味がして、人気ナンバー1です。
e0349817_20521132.jpg
準備万端と思っていたら、上の弟の嫁さんと、姪っ子ナナもやって来た。
おんちゃん食べてねと「イチゴのかき氷」を持ってきてくれました。
このかき氷はただのかき氷じゃないんだよとナナに説明しました。
栗原市産のイチゴを凍らせて
そのイチゴをすりおろしたかき氷なんです。
練乳がかかって美味しいね。
ナナもうなづく。
e0349817_21051679.jpg
駐車場が狭いので、周辺の集会所などからもシャトルバスを運行。
運営もなれてきたな~と感心している間に、
e0349817_20543940.jpg
コンサートの開始です。
おなじみ「コンドルは飛んでゆく」やビートルズの「イエスタディ」などまで
e0349817_20545403.jpg
日本の尺八に似たケーナ
e0349817_20553800.jpg
パンフルートに似たサンポーニャと言う楽器。
アンデスの楽器の音色が、方子沢の里山に吹き渡って行きます。
ぜんぜん違和感がないほどなじんでいました。
絶対この村に合うと思って呼んだんですよとご主人談。
本当にその通りでしたね。
e0349817_20561281.jpg
ラテンの明るい性格のお二人のトークで会場も盛り上がります。
e0349817_21054887.jpg
最後は定番の「花祭り」で締めてくれました。
本物の楽器で生の音色が聴けて良かった。
e0349817_21561172.jpg
せいこお母さんも店の番をしながら
時々出てきては写真を撮ったり踊ったりと楽しんでいましたよ。
土里夢さん、ご主人・奥さん、サポートしてくれる片子沢の地域のみなさん、
開店2周年おめでとうございました。
多くのお客さんにおいでいただき、大成功でしたね。
暑くなるほど忙しくなる仕事。
お体に気を付けて、美味しいシャーベットを作り続けてくださいね。








by kurikoma-photo | 2017-07-18 22:21 | Comments(0)