栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2017年 06月 19日 ( 1 )

焼石岳登山 その2はいよいよ私が見たかった花たちの紹介です。
姥石平から焼石岳山頂(1547m)まで歩いて20分ほどなのだが、山頂にはガスがかかったり晴れたり。
先にお花畑を見ながら、東焼石岳(1507m)に向かいました。
いよいよ待ちに待ったお花畑です。

e0349817_21392995.jpg


焼石岳山頂をバックに一面のハクサンイチゲの群生です。
うっわぁ~!としか声が出ません。
息をの一面の花たちの迫力。
写真ではなかなかうまく撮れないのですがすごいですよ。

e0349817_21394118.jpg


よ~く見てみるとハクサンイチゲだけではなく、赤紫や、黄色、青紫の花も見えます。

e0349817_21395419.jpg


赤紫はミヤマシオガマ、黄色はミヤマキンバイ、

e0349817_21401055.jpg


青紫はユキワリコザクラですね。
いや~贅沢ですね、すごいですね。
我を忘れて写真を撮りまくっていましたが、家に帰って撮った写真を観たら
ピントが合っていないのが多かったな~。
やはり興奮していたんでしょうね。

e0349817_21403645.jpg


下界側を見渡しても一面のお花畑です。
すごいなあ。
胆沢ダムやその先の胆沢の農村風景もみえますね。

e0349817_21405609.jpg


お花畑から東焼石岳に向かう登山道。
ずっとお花畑の中を緩やかな道がつ続きます。
気持ちいいな~。

e0349817_21411209.jpg


焼石岳を振り返って。
ガスも晴れてきたな。ガスってたら登らなくてもいいかなとも思ったが、
やっぱり行ってみようかな。

e0349817_21412360.jpg


まずは東焼石岳の山頂がもうすぐだ。
先客が3人ほど休憩していました。

e0349817_21415864.jpg


到着。私もここで休憩しましょう。
リュックを降ろして、おやつを食べる前に、山頂の東側に行って
夏油温泉からの登山道方向を眺めました。

e0349817_21421146.jpg


手前左側の山が六沢山かな、その右側の少し奥の天竺山、
さらに中央奥の高い山が経塚山か。経塚山を下りて行くと夏油温泉だ。

e0349817_21422201.jpg


ずっと続いて行く道。タフそうだな。
花を見て、奥深い山々の姿を見て、登山の良さを改めて感じました。
さてもう少し焼石登山記は続きます。



by kurikoma-photo | 2017-06-19 22:37 | 登山 | Comments(2)