栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2017年 05月 28日 ( 1 )

今日は待望の初夏の栗駒山登山。
先日大土ヶ森を登った登山初心者の山仲間と一緒に上ってきました~が。

e0349817_20482619.jpg
登山口のいわかがみ平に着いたらもうしとしとの雨。
一応ガイドの私はどうしようかと思いましたが、
皆さんは登る気満々。
頂上に着くころには絶対晴れるよ。晴れ女の私たちだからね。
と一向に意に介さないみなさん。
いつも前向きな皆さんに私の方が背中を押されます。
e0349817_20483629.jpg
でも雨はシトシト降り続きます。
登山道に咲くコブシやミネザクラに歓声を上げつつ、
ひたすら登るみなさん。去年から登山を始めたみなさんですが
たくましくなりましたね~。
e0349817_20484414.jpg
登山道わきにはミネザクラが今が見頃に咲いていました。
e0349817_20485359.jpg
真っ白なものや、ピンク色の花、真ん中が赤紫ぽい花など、
いろんなミネザクラがあるのが楽しい。さすが栗駒山だ。
登山道から離れたあちこちに咲いていましたよ。
雨さえなけりゃもっときれいに撮ったのに。
(コンパクトデジカメ映像でした(泣))
e0349817_20491277.jpg
ムラサキヤシオツツジもあちこちで目立っていましたよ。
うっとおしい雨風景の中癒してくれました。


山頂到着。みなさんお疲れさま!
いい笑顔ですね。
あっ、今回はTさんの旦那さんも参加しました。
いつも仲のいいご夫婦です。
男性がサポートしてくれると心強いです。

頂上ではもう一組、仲の良いご夫婦にお会いできました。
いつも当ブログにコメントをいただきます、チップさんご夫妻です。
私の登山スケジュールに合わせて、わざわざ仙台から来てくれました。
お会いできてうれしかったです、本当にありがとうございました。
雨にもかかわらず、奥さんの都合に合わせて
栗駒山山頂まで付き合ってくれる旦那さん。
やさしいですね。
またどこかの山でお会いできることを楽しみにしています。
e0349817_20493801.jpg
しかし今年は残雪が多かった。
頂上直下は100mほどの雪渓が残っていましたよ。
登山仲間のみなさんには初めての雪渓。
登るのも降りるのも初めての経験。
実際に登り下りのコツをつかめてもらったでしょうか。
真夏になっても雪渓が残る山々が東北には多いんですよ。
この経験が活かせる機会はけっこうあることと思います。
e0349817_20495166.jpg
下山の時、やっと雲が切れて下界の風景が見え
歓声を上げるみなさんです。
やっぱり見晴らしの良い風景が好きですよね。
去年から登山を始めたみなさん。登る時間も早くなりましたね。
体力がどうのより、山を登るコツをつかんできたのかなと思います。
皆さんをご案内したい山はたくさんあるのですが、
みなさん主婦ですからね。無理言えないしな~。
と次回の山行は悩んでいます。
e0349817_20500164.jpg
Tさんの旦那さん、今日はご協力ありがとうございました。
お天気はいま一つでしたが
おかげで楽しい登山ができました。
また登りましょうね。







by kurikoma-photo | 2017-05-28 21:59 | 栗駒山 | Comments(4)