栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2017年 05月 18日 ( 1 )

初夏に近い春になってきましたね。
夜でも寒くなくなってきたらこいつの行動も活発化してきます。
夜な夜な外出して獲物を獲ってくる、愛息子さんぽです。
e0349817_22152916.jpg
ほぼ毎晩、ねずみかモグラを捕まえてきては家に持ち込み
じゃれて遊んでいます。
毎朝その死骸を掃除するばあちゃんも大変。
でも腕白な孫をしかったりはしません。
「ずいぶん獲ってきたね」と褒めています。
ただばあちゃんは寝不足気味なことについては、文句を言っていますが。
e0349817_22153948.jpg
朝陽が登り私が起きるころは、朝の日を浴びながら、
こんなあられもない姿で毛づくろいをするさんぽ。
ぽかぽかと気持ちいいんでしょうね、
このまま寝てしまいます。
e0349817_22164857.jpg
「あっ、とうちゃんおはよう」と私にも挨拶。
眠たい時はあいさつもしてくれないときも有ります。
父と息子なんてそんなものですよね。
いいのいいの子供は元気が一番です。
日中暑くなると、裏の納戸兼私の寝室へ移動し涼しい所で昼寝し
夜遊び(夜の仕事か?)に備えます。
さんぽ5歳、人間でいうとアラフォーぐらいかな。
元気で婆ちゃんの遊び相手と生きがいでいてくれよ。





by kurikoma-photo | 2017-05-18 22:36 | わが家の情景 | Comments(2)