栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2017年 04月 09日 ( 1 )

横浜で結婚式に列席

告知もしていましたが、8日土曜日は、いとこの娘の結婚式があり、私も招待され行ってきました。
小さい頃から私にもなついてくれて、かわいい娘でした。
晴れの結婚式です。

e0349817_22152508.jpg


横浜のみなとみらいに有ります、伊勢山皇大神社の由緒ある神社で結婚式。
私も朝一の新幹線で駆けつけ式の前に到着できました。

e0349817_22154132.jpg


控室の新婦の様子は、もう子供の時のまんま。
この明るさが良いんだよね。
旦那さんもワイルドなイケメンです。この娘をよろしく頼んだよ。

e0349817_22155252.jpg


ご両家の親戚紹介で出された桜湯。
この歳にして感じるこの美味しさ。日本文化の奥深さを感じます。

e0349817_22160960.jpg


神社の境内の満開の桜と、たまにはきりっとした新婦の表情。
きれいだよ!

e0349817_22162229.jpg


すぐそばには横浜の名所がたくさんあります。
とは言え私にはあまり縁のない風景ですが(笑)。

e0349817_22164727.jpg


横浜中華街おど真ん中にあるホテルでの披露宴です。
中華街らしくケーキ入刀もケーキではなく大っきい桃まんじゅうでした。
桃まんじゅうのような新婦の笑顔におんちゃんは涙ですよ。
昔と変わらない笑顔です。

e0349817_22243823.jpg


新郎新婦に双方のお母さんからおそらく最後となる食べ物を口に運ぶ儀式。
双方のお母さんたち涙ながらに子供の口に桃まんじゅうを運んでいました。
披露宴は終始こんな感じでほほえましい光景ばっかりでした。
おっさんももらい泣きばっかりで、家族っていいなと思いましたよ。

e0349817_22245323.jpg


中華街らしく披露宴の料理中華料理でした。美味しかったよ~。
良い結婚式でした。
家族・姉弟・親戚の絆を感じた結婚式でした。






by kurikoma-photo | 2017-04-09 23:00 | わが家の情景 | Comments(0)