栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2017年 03月 20日 ( 1 )


東北風土マラソン2017、楽しさは一度では語りつくせない。
今宵もお付き合いを。

e0349817_20384800.jpg

風土マラソンと言えば、会場内で東北の美味しい物が食べられるということで・・・
食べました、お土産買いました。
最初に食べたのは、登米市豊里町名物「けの汁」です!
根菜類や豆がたくさん入っています。旨いです。
米沢牛や仙台牛タンなどの肉類も沢山出店があり好評でしたが、
私の体には好評ではないのでがまんして、次を探します。

e0349817_20385910.jpg


登米のセリ鍋うどん・はっとセリが体に良さそうだね~。
ということでいただきました。
やはり地元ですから、はっとをチョイス。

e0349817_20401726.jpg


根っこ付きのセリがたくさん乗って、かき揚げや、おいしいつくねも乗っかっていました。
これはうんまい~。セリの香りと歯ごたえが良いですね。登米でも作っているようです。

e0349817_20403299.jpg


栗原の地場産品のお店、シャーベット屋さん「土里夢」さんも出店。
去年までの4月末の開催なら良かったのに、今年は1ヶ月早まりまだ吹く風は冷たい。
そんな中シャーベットは苦戦のようでした。
しかしお母さんはじめみなさんの人柄で新名物イチゴそのものを凍らせスライスした「いち氷」
は完売したそうな。
シャーベット屋さん初めて2年。商売にも馴れてみなさんすごいね。

e0349817_20412791.jpg


ご主人の今年の一押し。えごま油です。
私も1本飼ってきました。
家に帰ってネットでその効用を調べたら、いろんな効用があるようでびっくり。
ダイエットや脳梗塞やら美肌まで。
私、みずから、その効果を試してみましょう。
土里夢さん社内で絞ったもので濃厚そうですね。

e0349817_20440492.jpg


他にも石越の初音のホルモンや、遠野のホップ入りのギョウザなどを、今日のお彼岸の宴
のおつまみに購入した私です。
長沼の風車もきれいですね。走る人、走らない人、食べる人、それぞれのスタンスを持って
風土マラソンを楽しむ形が確立されてきています。

e0349817_20441302.jpg


会場から対岸を見ると必死に走るランナーのみなさん。
去年までは私が対岸に居て、「やっと半分かよ、ゴールは遠いな~」
なんて思っていました。
栗駒山がきれいだね~。

e0349817_20443276.jpg


ゴールの500m手前、会場を見下ろす高台。
ランナーのみなさん「やっとゴールが見えた」なんて叫びながら、最後の力を振り絞ります。
去年までの私もそうでした。
ゴールの風景は本当にきれいでした。

e0349817_20444486.jpg


今年のコスプレのみなさんは、全体的におとなしかった感じです。
でも面白かったのは、このショッカーのみなさん。
記念撮影にカメラマンが「ハイチーズ」と言ったら
「キー」の掛け声がはにかみながら小声だったのが可愛かった。
見物客からは大うけでしたね。

e0349817_21345300.jpg


そして風土マラソンを象徴するのがこの女性三人。
1周走り終えてさらにもう一周がフルマラソン。
三人ともフルマラソンなんですね。
疲れているでしょうに三人とも満面の笑顔で応援する人に手を振ります。
楽しんでいますね~。

やっぱり来年は走りたいな~。







by kurikoma-photo | 2017-03-20 21:54 | スポーツ | Comments(0)