栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2017年 03月 11日 ( 1 )

亘理で震災の日を迎える

今日は土曜日ですが通常出勤日の私。いつもなら「やんだな」と思うのですが、
今日は外仕事で宮城県南の海沿いの街、亘理町に行きました。
期しくも3月11日東日本大震災の日。津波の被害にあいました亘理町。
6年目の姿を観ておきたいという気持ちが大きかったです。

e0349817_21440292.jpg


仕事は午後2時半には完了させ(きっちり素早くが私の仕事のモットーです)
常磐道の鳥の海スマートICに行く途中、鳥の海そのものを眺めてきました。
青い海が戻っていましたね。

e0349817_21441147.jpg


かつては温泉施設も有りました鳥の海。
亘理の観光名所も津波の被害を受けましたが、徐々に復興しているようです。

e0349817_21442511.jpg


常磐道付近の田園地帯はだいぶ震災以前に戻りましたが、
海沿いはまだまだ復興途中です。

e0349817_21443398.jpg


蔵王連峰方面に目をやると、その手前には大規模なイチゴハウスが連なっています。
震災間もなく、亘理町から真っ先にイチゴ団地の区画整理の仕事が当社にも来ました。
亘理と言えば宮城県有数のイチゴの名産地ですからね。
津波で流されてしまった名産のイチゴハウス。復興のシンボルとして、
被災者の働き場所として真っ先に再建されました。
亘理のみなさんの希望だったんでしょう。
地震のあった時刻、宮城・岩手・福島県沿岸に向かって合掌しました。


by kurikoma-photo | 2017-03-11 22:03 | 日々の出来事 | Comments(0)