栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2017年 02月 11日 ( 1 )

栗駒の里にも春のきざし

本当は、今日は一関市大東町大原の水かけ祭りに行く予定でしたが
家の予定が入ってしまい、昼過ぎまで拘束され水かけ祭りは断念です。
はあ~、残念。かるがもさん、ご一緒できずすみません。
でも午後2時には用事からも解放され、週末の日課ランニングへ。

e0349817_16385393.jpg


いつもの三迫川河川敷公園で走っていると
おんや、川沿いの雑木林で輝いてるものが有るな。
ランニング後カメラを持って行ってみたら・・・

e0349817_16390216.jpg


おお~、ネコヤナギが芽吹いてましたよ。

e0349817_16391731.jpg


なんてきれいな銀色の毛だろうね~。
輝かしい春の始まりだね。

e0349817_16392552.jpg


青空に映えて輝いていました。

e0349817_16394640.jpg


ではこちらはどうかなと、私だけの日当たりのいい斜面に行ったら。
水仙の芽がもう出ていましたよ。まあ花が咲くまでずいぶんかかりますけどね。

e0349817_16395672.jpg


でもうれしいな~。

e0349817_16400981.jpg


オオイヌノフグリはずっと先に花を咲かせていたようだが、
今日の寒さで花をすぼめていますね。

e0349817_16402048.jpg


椿の花芽も大きくなってきました。

e0349817_16405988.jpg


その根元にはバッケのつぼみの姿も見えて。
もういいか、まだ早いかと思案しているようでした。
ずいぶん春の使者が見られるようになってきた栗駒の里です。







by kurikoma-photo | 2017-02-11 19:43 | 栗駒の里 | Comments(2)