栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2017年 01月 09日 ( 1 )

湯沢の雪景色

話しは前後しますが、7日(土)に秋田市の写真展を見た後、
帰り道は湯沢市経由の国道108号線で雪景色を観て行こうと決めていました。
宮城では見られない大雪の風景を観ようと思っていたのですが・・・

e0349817_20500900.jpg


湯沢市内を流れる雄物川。
川岸には雪はあるものの背の低い木々も見えるほどの積雪しかありません。
道の駅「おがち」で婆ちゃんにお土産を買い、
国道13号から108号へと入ります。

e0349817_20502867.jpg


雄物川の支流、役内川に入っても雪はせいぜい30~40センチくらい。
普段この時期は1mは積もってるのでしょうに、湯沢も少ないね~。
まあでも栗駒の里ではめったに見られないほどの積雪です。
景色を楽しみましょう。

e0349817_21053246.jpg


積もった雪の上に動物の足跡。
きつねでしょうかね。
雪の無い時だったら何の変哲もない田んぼなんでしょうけどね。

e0349817_21020971.jpg


あぜ道と水路にふんわりと雪が積り、柔らかな凹凸が何とも言えずきれいだな~。
こういう雪風景が好きなんですよ。

e0349817_20543082.jpg


枝に残された柿の実。
昼間鳥がつついて落した身を、夜な夜な地上の動物が食べに来るのかな?
木の下には足跡がいっぱい。

e0349817_20545397.jpg


さてよいよ秋田と宮城の県境の鬼首峠へ。
寒々としているものの雪をまとった木々の姿もいいね。

e0349817_20551072.jpg


白と黒の世界もいいですよね。

峠を降りた先の鬼首も雪は少なかった。
さらにその先の鳴子温泉には雪は全くなかった。
この冬はどうなるのだろう。
栗駒の里の雪景色を撮ってみたいな~。






by kurikoma-photo | 2017-01-09 13:53 | 旅の風景 | Comments(4)