栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2016年 10月 03日 ( 1 )

秋晴れの栗駒山へ

昨日は秋晴れのもと登山初心者の友人二人と栗駒山に登り紅葉を楽しんできました。
去年より一週間ほど紅葉は遅れましたが、これが例年並みのペースです。
友人二人(私の妹という年頃です)は初めての紅葉の時期の栗駒山登山です。
何よりも晴れてくれて良かった~。
朝6時40分、いわかがみ平の駐車場に何とかぎりぎりで車を停められて
中央コースを、さあ出発!

e0349817_22281252.jpg


さわやかな秋晴れの空に珍しい雲を見ただけで友人二人は大はしゃぎ。
ましてやそこに栗駒山の紅葉を観たら・・・
「すごいきれい、もう来てよかった」と半分も登らないうちに感激モード。

e0349817_22284096.jpg


そりゃもうこんなにきれいな紅葉を見せることができて
ガイドの私もうれしいね~。

e0349817_22300473.jpg


東栗駒山コースの紅葉も見頃ですね。
8月初旬に東栗駒山を今回のお二人を含む7人で登っていますが。
ちょっとムリがあってゆっくり風景も見せることができなかったなと、
ガイドとして反省。
来年の紅葉は東栗駒山を登れるよう鍛えましょう。

e0349817_22285160.jpg


山頂直下の急登です。
登山にはつらいことも多々あります。タダで美しい風景は見られません。
友人たちは頑張りましたよ。ここが本当にきついからね~。
景色も美しいからよく見てほしいので休み休み登ります。
約2時間で山頂到着です。

e0349817_22290611.jpg


山頂からは東北の名峰も眺められましたよ。
あれが鳥海山。まだ残雪が有りますね。

e0349817_22291685.jpg


こちらが焼石岳。山の上が赤く染まっているね。
おっ!その奥には岩手山が頭を見せているね。
早池峰山も見えたが、写真を撮り忘れる。
この時期の須川コースの登山者の渋滞、
天馬尾根から秣岳の草紅葉の見事さを
ちょっとうるさいかも知れないな~と思いつつ、うんちくをぺらぺらと。
山でしか見られない饒舌な私の姿です。
頂上で1時間弱の小休止。
バーナーでお湯を沸かし、お茶と各自持参のカップ麺をいただきます。
こんな食べる楽しみもあるんだと知っていただくだけでいいんです。
新米を握ったおにぎり、女性ならではのお菓子各種。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

e0349817_22292842.jpg


帰り道も中央コース。
どんどん登山客は増えてきますが、友人たちの感激の歓声は続きます。
これだけ見事な紅葉の姿を観られたことで、
二人はすっかり山ガールになることでしょう。
私も初心者の気持ちに戻れるとともに、同行者がいる登山の楽しみを思い出しました。

e0349817_22293831.jpg


最後まで気持ちの良い青空が印象的だった山行でした。
またいっしょに登りましょう。








by kurikoma-photo | 2016-10-03 21:49 | 栗駒山 | Comments(2)