栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2016年 05月 19日 ( 1 )

小出の里から

15日に行ってきました陸前高田の山里への旅
いよいよ目的地です。
矢作川の上流部、小出(おいで)の里です。
山里だったらどこにでもあるでしょ、
だいたい私の住んでるところも山里じゃないの
と言われそうですが、
ここにはこれがあるんです。
e0349817_12351611.jpg
矢作川上流の小出川です。
川底がすっかり見えるほどの清流が!
清流フェチの私にはあこがれの流れがあるんです。
栗駒の里を流れる三迫川が普通の窓ガラスならば
小出川、矢作川はクリスタルガラスなんですよ。
e0349817_12352725.jpg
小出の里では代かきも田植えも行われているのに、この澄んだ流れ。
里にはニジマスの養殖場もあります。
e0349817_12353704.jpg
里の真ん中にある湧水、「清水の湧口」(しみずのわっくつ)
ほんとにすき透っていて流れさえ見えないほど。
e0349817_12354857.jpg
この清水で畑で採れた赤カブを洗いに来た近所のおばちゃん。
この場所の、ぐるっと周囲から水が湧き出しています。
この湧水を中心に民家が立ち並んでいます。
豊富な水があるから人々が集まってきたんですね。
e0349817_12362833.jpg
水の中にはバイカモの茎と葉が青々と輝いていました。
もうしばらくすると水の中で白い花を咲かせます。
清流じゃないと育たないバイカモです。
e0349817_12360028.jpg
清流の脇に咲く淡い緑色の花。
花はアジサイに似ているんだけど
e0349817_12360980.jpg
清流に似合うきれいな花ですね。
と花に見とれていたら・・・
e0349817_12364100.jpg
首輪をつけた近所の飼い猫と思われるニャンコがやってきて
湧水の中を泳ぐニジマスの姿を追いかけていました。
姿は見えるけど水の中に入るわけにもいかず・・・
e0349817_12365142.jpg
結局あきらめて湧水の水をぴちゃぴちゃと飲み始めましたよ。
やっぱり猫も美味しいと判るんでしょうね。
「これを飲みに家から出てきたんだから」
と言っていたに違いない。
湧水のそばにある東屋で、しばし涼しい風に吹かれ
猫と清流を眺めていました。

e0349817_12370121.jpg
小出の里では今菜の花が満開でした。
ちょっと右上に白く見える屋根の建物が、廃校になった
旧小出小学校です。
ここに来る途中の牧場から見た陸前高田の最高峰
原台山の登山口でもあるんですよ。
もうすぐ山開きもあるはずです。









by kurikoma-photo | 2016-05-19 21:50 | 旅の風景 | Comments(0)