栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2016年 02月 14日 ( 1 )

春の登山シーズンを前に

今日は朝から雨模様のお天気。
栗駒の里も時折ぱらぱらと雪ではなく雨が降っています。
こんな日は写真を撮りに行く気も起らず
特段家の用事もないので、
春の登山用品をあれこれ買ってきましょうと、
仙台泉パークタウンのタピオに有ります、
登山用品店モンベルさんに行ってきました。


今年は、4月ごろからの栗駒山の様子を捕えた写真を
温泉の売店や休憩室飾りお客さんに見せたいと
昨年湯船が復活した「駒の湯温泉」さんから依頼があり、
いつもは早くても6月から始まる栗駒山登山を
5月ごろには登りたいなと思ったので、その装備を・・・。

e0349817_19443371.jpg


残雪を踏んで登るのでちょっとしっかりした軽アイゼンが欲しいなと思い、
若い男性店員さんに相談。
押しつけがましくなく「なにか聞きたいことが有りましたら言ってください」と
さりげなく言ってくれたので、では・・・と。
5月頃はたまにアイスバーンもあるし、7月頃のザクザクした残雪にも
対応出来るようなのがいいんだけど・・・と相談したところ、
このチェーンスパイクを勧めてくれました。

e0349817_19444502.jpg


靴下を履くように簡単に装着で来て、つま先にまで爪があって
アイスバーンにも強いですよ。オールステンレスなので錆びなくてとメンテナンスが楽です
と、説明をもらいました。
冬山と違い5月中旬過ぎの栗駒山は本格的アイゼンまでは必要ないと
冬の栗駒山に馴れています、もんもん文字君のアドバイスもいただいていたので、
かといって、一抹の不安がある私、
この軽アイゼンに決定です。

e0349817_19445125.jpg


チェーンと爪で残雪からの滑落を防いでくれます。
爪が15mmしかないのでちょっと不安ではありますが、
ザックザックとキック歩行で進めば大丈夫でしょう。
アイスバーンだったらかえってこれくらいの方が利きますよと店員さん。
モンベルの店員さんは、みなさん商品はもちろん実際の山の知識も備えた
親切な店員さんたちです。いつも助けてもらっています。
モンベルという会社自体が顧客に対して親切なんですね。
会員登録のHPの登録画面は本当にわかりやすいですよ。一事が万事。

e0349817_19450164.jpg


収納袋に入れると手のひらサイズになるコンパクトさもいいですね。
早く使ってみたいなあ~。

アイゼンの他に、春先の防寒を兼てレインウエアーも購入。
私は写真を撮るために山に登るので、基本的に雨が降る天気予報の日は登りません。
かといって突然雨が降り出すのが山の天気。
その時のための雨具はホームセンターで買ったいわゆるカッパを常備。
これまで一度も使ったことはありませんが・・・。
他にも雷雨ようのな場合に緊急避難用のツェルト代わりにもなるポンチョも持っていきます。

これで山開きのある5月頃から登れそうですね。
いい写真が撮れて駒の湯温泉さんに提供できればいいなと、今からワクワクです。














by kurikoma-photo | 2016-02-14 20:44 | 日々の出来事 | Comments(2)