栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2016年 02月 07日 ( 1 )

昨日は、長沼に行く前に
伊豆沼・内沼フォトコンテストの展示会に行ってみたんですよ。
e0349817_19325479.jpg


会場は、栗原市若柳にある伊豆沼・内沼サンクチュアリセンターです。

e0349817_19330258.jpg


昨年リニューアルオープンした若柳のサンクチュアリセンター。
その場所で今年の100を超える応募作品が展示されていました。

e0349817_19331117.jpg


地元の昔からこのコンテストを見ている私にとって、
今年もまたこの構図の写真かよ・・・。
と言いたくなる写真が最優秀賞や金賞になっていました。
言わせてもらいますが、これと同じ構図はもう何百枚と見させてもらいました。
毎年毎年同じような写真に最優秀賞10万円を与える必要は無いんじゃないでしょうかね~。

e0349817_19332194.jpg


そんな事情を良く知ってます瀬峰の小野寺さん、
毎年視点を変えたいい写真を入選させていますね。

e0349817_19333375.jpg


額のガラスに他の写真も写りましたが、
この糸トンボの作品も良かったね。

e0349817_19334700.jpg


新装のサンクチュアリセンターはすごいね。
1階の床は一面に伊豆沼亜周辺の航空写真を張っているんだ!
伊豆沼周辺の一戸々々の家まで判るんだね~。

e0349817_19340182.jpg


展示品も、それまでの白鳥とかのちょっと怖いはくせいを無くして
子供たちも興味が持てるような展示品に。

e0349817_19400602.jpg


私が一番目をひかれたのはこの水槽です。
守らなければいけない伊豆沼小さなの昔からの在来魚が泳いでいました。
外来魚駆除の効果も出てきたようです。

e0349817_19393230.jpg


こんな情報コーナーも。

e0349817_19394886.jpg


伊豆沼に写真を撮りに来るときは、この「お願い」を守りましょう。

e0349817_20410195.jpg


2月5日現在の伊豆沼内沼に飛来している渡り鳥の数も掲示してました。
栗原市の人口よりもはるかに多いですね。

貴重な観光資源なのに、現在の伊豆沼の見所や、
渡り鳥の数すら栗原市のHPには載っていません。
ぜひこういう情報を載せてもらいたいですね。












by kurikoma-photo | 2016-02-07 20:57 | 趣味 | Comments(0)