栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2016年 01月 11日 ( 1 )

陸前高田の風景

9日土曜日は気仙沼からさらに陸前高田市へ
復興途中の姿は、どこがどうなっているのかよくわからない
とにかくかさ上げ工事がかつての市街地全域で行われているようだ。
清流、気仙川の西側を通って矢作地区へ向かった。

e0349817_21235612.jpg


陸前高田市街の背後にそびえる氷上山(874m)。
この時期に雪が無いなんて信じられない光景です。
冬枯れの気仙川越しに見る氷上山もいいのですが、
気仙川西岸沿いにたくさん有った民家が
津波ですっかりなくなってしまったのが寂しい。

e0349817_21240418.jpg


建設中の三陸道の高架橋、市街の復旧工事と共に急ピッチで造られています。
来るたびに様相が変わっているなあ~。

e0349817_21241477.jpg


私がたびたび訪れる清流の里、矢作二又地区です。
北上山地の山里の原風景が見られる場所です。
高台に登って眺めて見ました。

e0349817_21242161.jpg


中央部を流れる矢作川。
北上山地では昔は良く見られた清流です。

e0349817_21243034.jpg


ねっ!
言葉はいりません。
この澄んだ流れを、ぼーっと眺めているだけで私は幸せなんです。

e0349817_21244115.jpg


川と人々の生活の繋がりが今もうかがえます。
奥羽山系の山里ではもう見られなくなりました。

e0349817_21595729.jpg


川沿いに菜の花と桜の花が咲く春が楽しみです。






by kurikoma-photo | 2016-01-11 22:02 | 東北の山村 | Comments(0)