栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2015年 12月 21日 ( 1 )

16日から開催していました私が所属します写真倶楽部
駒美会の第4回写真展は昨日の日曜日が最終日でした。
e0349817_23032153.jpg


昨日は土曜日に続いて佐藤栗原市長が足を運んでくれました。
当倶楽部の存在感を感じてくれたかな。

私の作品も紹介しましょうね。
個人の顔が判らない程度の遠目にね。

e0349817_23035393.jpg


今回は今年の栗駒山の紅葉を楽しみながら登る
登山者の姿をとらえたものです。
ブログでも紹介したものもありますね。
小さな女の子とお父さんが頂上に到着したところの写真。
草紅葉と天高い青空の下気持ちよさそうに
颯爽と登山道を歩く女性。
あくまでその女性が主役です。
女性の大きさと、栗駒山の大きさと、空の広さは
私にとっては必然的な割合なのです。

e0349817_23211141.jpg
お母さんにおんぶされて登った赤ちゃんも含め、
家族5人で山頂の碑の前で笑顔で記念撮影。
紅葉の写真もたくさん撮りましたが、
登山を楽しむ人々の姿を撮るのもいいものだなあと
今年になって気づきました。

昨日も私のブログを見ていただいてコメントをいただきます
naoさんもご主人といっしょに来てくれました。
山好きのnaoさん、秋に湯浜コースを登られたそうで、
ブナ林を抜けた後の草原の素晴らしさに感激されていたようです。
今度は栗駒山でお会いしましょうね。
他にも高校の部活の二年先輩が新聞で紹介された写真展の記事に
私の名前を見つけたとわざわざ利府から来てくれました。
何十年ぶりかの再会うれしかったです。先輩ありがとうございました。
仕事仲間のMさん。母の友人のみなさん。
本当にご来場ありがとうございました。
e0349817_23041884.jpg
最終日も多くのみなさんにおいでいただきました。
e0349817_23042620.jpg
特に去年に比べて若い方が多かったように思います。
写真を趣味にされている方も若い人に多いようですね。
当倶楽部に入会してみようかなという方もいたようです。
駒美会は月に一回の定例会議がある他は特に拘束はありません。
といいますか、各会員の嗜好がバラバラのため会員集まっての撮影会
なんていうのも企画しようとするものの成立しないわけです。
そこが気楽で楽しい倶楽部なんですよ。

おかげさまで開催期間5日間の入場者数は800人にもなりました。
NHKや東北放送のテレビでも放送され(くやしい、私は見ていない)
放送を見て山元町や柴田町、石巻、仙台など遠方からも多くの方が
わざわざ来ていただきました。
ご来場いただきました皆様に感謝です。

e0349817_23043322.jpg
最終日も午後5時まで開催。
撤収は40分弱で完了。

その後は写真展の反省会を兼ねて栗駒岩ヶ崎の料理店「禅」さんで忘年会。
写真展の興奮を残しながらも、次の被写体の話で盛り上がるみなさんでした。












by kurikoma-photo | 2015-12-21 23:59 | イベント | Comments(2)