栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2015年 12月 12日 ( 1 )

大衡城に登る

昨日の大荒れの雨から一転、今日は穏やかで温かい一日になりました。
しかし、悲しいかな通常出勤日の私。
今日も一昨日と同じ大衡村へと外仕事です。
e0349817_22324477.jpg


こんな日は昼休みも無駄にしちゃあ~いけません。
車内で休憩中の同僚をよそに、私は大衡城跡へと登ってみました。

e0349817_22325284.jpg


きれいに手入れされた城跡の公園。
春になったら桜がさぞかしきれいなんだろうな~。
と思わせる公園です。

e0349817_22330073.jpg


最上部に登ると大衡村南部と大和町を一望できる見晴らしの良い展望台へ。
景観を損ねる石碑や掲揚塔が多すぎではあるものの
いい景色だ!

e0349817_22330520.jpg


すぐ下を流れる善川は9月11日に氾濫し一面湖になったんですよ。
画面左手に見えるビニールハウスはシクラメンの栽培農家さんです。
直接買いに来るお客さんもいました。
同僚も明日、奥さんを連れて買いに来ようと言ってました。

e0349817_22331961.jpg


あまりの陽気にベンチでウトウトしていると、
犬のさんぽに訪れたお姉さんが「こんにちは」と、あいさつしてくれて通り過ぎます。
気持ちまでほっこりしました。
この一言で午後の仕事も元気にこなした単純なおっさんであります。



by kurikoma-photo | 2015-12-12 22:55 | 日々の出来事 | Comments(0)