栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

2015年 09月 23日 ( 1 )

シルバーウィークも今日が最終日。
以前からの約束で、今日は大船渡の山仲間のお姉さま方を栗駒山にご案内する予定でしたが、
都合により予定が変更になってしまい、単独で19日に続いてまた栗駒山に登ってきました。
ご案内する予定だった東栗駒山コースから頂上に登り、中央コースを降りてくるコース。
大船渡のみなさん、こんなに素晴らしいコースですよ、ご覧くださいね。
e0349817_21094661.jpg
朝7時40分、いわかがみ平の登山口は紅葉シーズンだというのに
まだ半分ほどの車の数。
こちらとしては都合がよいのですが、もったいないですね。
情報不足なのでしょうかね~。
でも、これから登る東栗駒山のずいぶん下の方まで赤くなっているのが見えます。
19日(土)よりもずいぶん降りてきました。

e0349817_21095524.jpg
登ってしばらくは岩と粘土質の登山道。
勾配もそこそこあり滑りやすい道で、ロープやハシゴのある所もあります。
展望も良くないですが、ひたすら転ばないように登ります。
そんな道を抜けると・・・
e0349817_21100907.jpg
コースは新湯沢を100mほど登ります。
プチ沢登を体験できて気分転換にもなり、私は好きですね~。
e0349817_21101828.jpg
こんな水たまりも有りまして、
いないのはわかってるけど岩魚の姿を探したりしてね。
e0349817_21102794.jpg
プチ沢登りが終わるとだんだんと展望が開け頂上も見え始めます。
紅葉もどんどん見えてきましたよ。
e0349817_21104384.jpg
黄色い葉も交じってきた紅葉が美しい!
薄い雲が流れる青空もきれいだ。
本当に今日はいい日に来たな~!
e0349817_21105991.jpg
山頂方面を見上げると、中央コースに沿った紅葉が見事だ。
さてそんな場所で友人と出会いました。
e0349817_21111032.jpg
写真の後ろ姿は、私のブログにコメントをいただきます sogatchさん です。
偶然、同じ時間に駐車場に着き挨拶をしました。
彼はトレイルランナーですから中央コースから東栗駒山コースを走り、
私は東栗駒山コースから中央コースをノロノロ歩いてくるので、
どこかでお会いできますね~なんて言って別れたら、
1時間ちょっとでお会いしてしまいました。
ちょっと早すぎじゃないの(私が遅いのか?)
通場4時間のコースを1時間半ぐらいで走るんですか~!
しばし立ち話しをしました。
どこかのマラソン大会でまたお会いしましょう、と見送りました。
すごい人です。
e0349817_21112444.jpg
さらに登ると東栗駒山の紅葉も見えてきます。
この美しさでしょっちゅう足を止めて撮影するものですから時間ばかりかかります。
でも今日は時間制限は無いのでのんびり楽しみますよ。
e0349817_21113447.jpg
登山道の途中に若柳高校山岳部OB会14・15回生のみなさんが建立した
鐘が有ります。
自由に鳴らしていいようで、後から来た子供たちが記念に鳴らしていました。
登山の安全を見守ってくれている感じがしてうれしいですね。
e0349817_21114422.jpg
東栗駒山への最後の登り。
一見きつそうですが、ジグザグに道があるので意外と楽に登れます。
この辺から大きな岩がごろごろしている岩場になります。
いろいろな変化に富んだ登山道でしょ。
見上げる風景も良いですが、山頂からの風景もまたいいですよ。
その報告はまた次回に・・・



by kurikoma-photo | 2015-09-23 22:31 | Comments(2)