栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

お盆最終日

今日はお盆の最終日。
わが家では恒例の宴会が行われました。
話題はもっぱら来年春に高校を卒業する
姪っ子ナナのこと。
高校卒業したら急にブルゾンちえみ並みの化粧したりしてね・・・
なんて冷やかしたりして、

e0349817_20515934.jpg


仏壇を前に楽しいひととき。
ご先祖様も会話を聞いていて楽しかったことでしょう。

e0349817_20523155.jpg


送り火も焚いて、ご先祖様が帰って行きます。
私も明日から仕事です。


Commented by SAKANA at 2017-08-17 00:41 x
お盆が終わったのですね。
今年はご先祖様もビックリの涼しいお盆だったとか...

お盆や彼岸時、離れた地にいるとお墓まいりも出来ず、なんとも申し訳ない気持ちになります。
そのかわり、こちらで設けた仏壇にいつもより多めの花とビールを供え、お詫びしつつ手を合わせるわけです。「ごめんなさいね〜」とか言いながら。

盆提灯はいいものですね。次の里帰りの際には、盆提灯をアメリカに持ち帰ろうと思います。無事に持ち帰れるか?

さんぽ君の食卓はご先祖様の目の前なのですね。なんだかイイ感じです。 笑
Commented by 栗太郎 at 2017-08-18 12:35 x
SAKANAさん、こんにちは。
わざわざ仏壇も設けられましたか。ご先祖様を思う気持ちがあれば離れていても満足してくれていると思います。
うちの仏壇は居間にあるので、ご先祖様はいつも家族や来客を見守ってくれているような気がします。亡き父や弟にもいつでも声をかけられます。
さんぽは小さいころ、よく仏壇に登って遊んだものです。
婆ちゃんには怒られましたが(笑)。
盆提灯はしっかっりした箱に入ってますので持ち帰りは大丈夫だと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2017-08-15 21:04 | Comments(2)