栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

夕焼けの栗駒の里

今日もいいお天気、今週末か月曜日もいいお天気のようですが、
私は明日も、日曜日も仕事なんだな~。
いいお天気を逃さないように朝はもちろん、帰り道の風景も写真に撮ってみます。

e0349817_21191710.jpg


夕暮れの栗駒山と文字三山。
田植えの済んだ風景といっしょになって、懐かしいね~。
高校時代、部活帰りの風景を思い出します。

e0349817_21194382.jpg


左が中ノ森、右が櫃ヶ森。
昔から変わらぬ姿は、毎日見ていても飽きません。

e0349817_21200765.jpg


5月7日に登山仲間と登った大土ヶ森。
いいシルエットですね。

e0349817_21192931.jpg


栗駒山の残雪も青の色と共に。

残雪が多いね。この冬は雪は少なかったけど融けるのがゆっくりだったんだね。

日曜日は栗駒山の山開き、登山者のみなさん滑落に気をつけましょう。

e0349817_21202357.jpg


鶯沢駅に向かうくりでんの鉄路。
鶯沢・細倉から岩ヶ崎高校に通学したみなさん、
帰宅時はこんな夕暮れの風景をみてきたんじゃないでしょうか。
駅は無くなりましたが、沿線の風景は
廃線になって10年たっても、今も変わりません。


Commented by dera at 2017-05-20 14:09 x
雄大で、いい景色ですね。ノスタルジアの風景です。
この風景を見ながら小学校、中学校へ通いました。
鉄路も勿論郷愁を誘います。鴬沢駅と田町駅間を乗って
岩高に通いました。何十年も前の話ですが気持ちはその時代に
即帰りますね。

いつも素晴らしい写真をありがとうございます。とても癒されています。
お母上様も愛息様もご健勝でありますように念じています<(_ _)>

Commented by 栗太郎 at 2017-05-20 20:55 x
deraさん、こんばんは。
母や猫の息子にまでお気遣いいただき、ありがとうございます。
私の通学路は鶯沢とは逆方向でしたが、文字三山は良く見えていました。
夕暮れ時は今でもセンチメンタルな気持ちになり、昔を思い出します。
故郷を離れた人に、「なつかしいよ」と喜んでもらえるのが
何よりの原動力になり、故郷をうろうろしています。
何枚撮ってもお見せしたい風景は尽きません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2017-05-19 21:38 | 栗駒の里 | Comments(2)