栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

もう春と言うにはなごりおしいなあ

今日は通常出勤日でしたが有休をいただいて、
午前中は母の用事を済ませ、午後は私の用事を。
午後はお天気も良くなり

栗駒の里もすっかり初春の様子。
e0349817_21433855.jpg


旧鶯沢町袋地区
栗駒山も頂上にだけ雲を残しクッキリと見えました。

e0349817_21434673.jpg


雪が少ないのは里の話し。
山麓の耕英地区は毎朝雪が積もっているようです。

e0349817_21435647.jpg


東栗駒山越しの栗駒山山頂。
この角度からの栗駒山は、さてどこから見たものでしょう?

e0349817_21440686.jpg


栗駒沼倉の英洞地区です。
旧栗駒町の中で栗駒山をのぞいて、唯一岩手県一関市と接する地区です。
さすがに雪も残っていますね。
いつもならば、わが家の周りもこんな感じなのですが。
今年も異常に雪が少なかったなあ。

e0349817_21443113.jpg


英洞地区は私の住む鳥沢地区とも隣接しています。
帰り足、日当たりのよいわが家の菩提寺に寄ってみると。
シンボルの大銀杏の足元に水仙のつぼみがたくさん。

e0349817_21444117.jpg


今にも花が咲きそうでした。
寒暖が続いていますが、里は確実に春のようです。




名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2017-02-25 22:19 | 栗駒の里 | Comments(0)